鬼娘の介護日記

認知症で95歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で5匹の犬達のいる特養で4年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、面会時間をなるべく短くと思う鬼娘の日々の日記です。

NHK連続テレビ小説「花子とアン」大ベストセラー「赤毛のアン」の翻訳をした村岡花子氏の生涯を、孫である村岡理恵氏が書いた「アンのゆりかご」が原案です。 連続テレビ小説と称されるだけに、ついつい毎朝見てしまいます。結果が知りたいと思うこともございますしね。毎朝 ...

明日は、月に一度の老年病科の診察の日。夕方近く、母に聞きました。アータさ、明日は病院へ行くんだけど、どう、今からシャンプーする?そうね、早く入ったほうが、乾きも早いわね。と先週と同じく、陽のあるうちに入ることになりました。ドライヤーで乾かすのだから、いつ ...

昨日も今日も、母はしきりと空腹を訴えます。お腹が空くのはいいことだ!健康な証拠ですわね。但し、体重が増えるけどね。90歳ですから、今さら、メタボがどうのとか言うよりも、食べたいと思う気持ちの方を、優先すればよいと思うのです。とは、わかったようなことを申しま ...

母は何かというと、悔しいと申します。入浴中に、浴用の椅子から立ち上がるとき、アタクシが手を出して、母を持ち上げます。そのときに、悔しい!、こんな簡単なことが出来なくなるなんて!!手すりをつけても、一人での入浴は無理ですから、同じことになると存じます。変形 ...

『アクエリアス ゼロ「これくらいの運動に 携帯探し」』のテレビCMでオダギリジョーが、駅のホームで携帯を探している女性に向かいアクエリアスを差し出す映像がありました。動画はこちら「テレビを見る」というのは、単に母の精神状態のためにお付き合いをしているだけで、C ...

このページのトップヘ