鬼娘の介護日記

認知症で96歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で6匹の犬達のいる特養で5年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、今はコロナ禍で面会禁止。思わぬ展開にオロオロしている鬼娘の日々の日記です。

2020年04月

母の施設(特別養護老人ホーム)が面会禁止を打ち出す、少し前からアタクシは、朝、ベットを出る前に体温を測るようになりました。35.7℃~36.6℃の間の数値です。今日も、体温を測りました。36.4℃、今朝もだいじょうぶだぁ。そう思ったときに、急激に襲ってきたのは、不安 ...

今、何かあったら、悔しいわね。そうなんです、ここで死なれたら、凄く悔しい。現在、神奈川県在住のアタクシですが、小池東京都知事がおっしゃるように、3日間買い物をせずにおりまして、今日、衣笠商店街の八百屋さんに。そのお店の女将さんと、買い物をしている間に話をし ...

母の施設(特別養護老人ホーム)のブログがあります。母のユニットの様子が載っていましたが、そこに母の姿はありませんでした。そして、写真からリビングのテーブルの模様替えがあったのがわかりました。母の定位置はどこなんや?10日前に、食欲が落ちてきて、傾眠状態にも ...

今日は、週に一度の耳鼻科への治療。昨年の秋に、副鼻腔炎を悪化させて、今のような治療方法でやっと、症状がなくなりました。その途中で、副鼻腔の粘膜に好酸球が浸潤していることがわかったのですが。横須賀の大きな病院の耳鼻科から、手術をすることを勧めてきています。 ...

アマビエってご存じですか?アタクシは、これをどうしてもアマエビと勘違いしてしまうのですが・・・。弘化3年4月中旬(1846年5月上旬)のこと、毎夜、海中に光る物体が出没していたため、役人が赴いたところ、それが姿を現した。その者は、役人に対して「私は海中に住むアマ ...

このページのトップヘ