鬼娘の介護日記

認知症で95歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で5匹の犬達のいる特養で4年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、面会時間をなるべく短くと思う鬼娘の日々の日記です。

2020年09月

日本の高齢化率は201カ国・地域中で世界最高、なんですって。これは、毎年、ニュースになること。65歳以上の高齢者の人口は15日現在、前年より30万人増えて3617万人と過去最多となった。アタクシもこの中の一人。70歳以上の割合は22・2%。女性に限ると、25・1%で初めて「4人 ...

ニュースを見ていると、羽田空港が混雑しているという。北海道と沖縄便は満席、だから、航空会社は機材を大型機に変更するなりするとか。はいはい、シルバーウィークという連休。「ずっと遊びに行っていなかったので」というインタビューには、このコロナ禍では当たり前やろ ...

今日は毎週一回の耳鼻科の治療の日。帰りの地下鉄での週刊文春のつり広告に目がいきました。座ったところから、少し離れていたので、思わず、身を乗り出してしまい、隣の人がなに?という感じでした。「コロナで変わった死後の手続き」・外出2回で済ませるには ・鬼門は年金 ...

あんずさん、聞いて下さい。87歳の一人暮らしのお父様がいる友人から電話がありました。会うと同じ話をする、これはそろそろ認知症かと思ってはいたそうです。その日は、病院の眼科で医師の説明があるので、一緒に聞く予定で現地合流の約束していた。ゴミを出して、戻ってく ...

この頃のアタクシは、外出すると、くたびれて夕食が済むと寝落ちをしてしまう。立ち上げたパソコンも、ライトも、テレビも点けたままで、しばし、夢の中。この夢、素晴らしければ、寝落ちの後も心地がよいというものでしょうが、これが、そうでもない。こういった体勢で寝る ...

このページのトップヘ