送り出し詐欺が上手くいっていたのが、この
ところ、愚図り出すようになりました。

デイお迎えの時間30分前、鬼娘に似合わない、
優しい口調で母に申し渡しました。

今日はね、リハビリの日やからね。

母は、いきなり、顔をしかめ、

アタシ、行かない!
だって、胸が押されるように苦しいのよ。

大丈夫やって。向こうには先生もいるし

行かないって言ってるでしょ!
アナタ、この苦しさ、わからないんでしょ!

苦しいと言っても、顔色もいいし。
じゃあ、ニトロを貼ろうよ。

アタシに死ねって言うのね。

はいはい、始まりました。
「死ねばいいのよね。」

「死ぬ」と言えば、行かなくてもいいと言う
と思うのでしょうか。

こんな押し問答をやっている間、どんどんと
時間が迫り、アタクシは焦ってしまいました。

こうなると、「これが見えぬのか」と言わん
ばかり、あの禁句を口に出してしまいました。

ああ、そうなんや、あたしが治療せず、死ん
でもええって思てんねんな。

そんなことないわよ。
アタシ、ここで寝ているから、病院へ行けば
いいじゃあない。

アタクシのほうが、目が吊り上ってしまい、

一人でいるのはアカンねん!!

なんでよぉ。

アータは、認知症なんやって!!
ここで寝てばかりいるとほんまの寝たきりに
なるねんで。
それでもええのんかぁー

更に、母が言うには、放っておいてくれれば、
このまま、死ぬからいいということ。

これにカチン!ときて、テレビでよく言う、
年老いた親をそのまま放置して、子供が警察に
逮捕されると同じようになっていいというのか
と怒鳴り散らしました。


ほんまに認知症の母を相手に、毎回のデイや
ショートへ行かせることに四苦八苦します。

以前のアタクシですと、そのストレスに押し
潰されて、「休みます。」と電話をすること
となりました。

しかし、デイの日には殆ど用事を入れており、
この日を逃すと、マズイ。
その上、母から逃れる時間があると思うと、
四苦八苦の苦行をお迎えが来るまでのことと
思って、ぐっと我慢。


着替えている最中に、「おはようございます」
とお迎えが・・・。

スタッフさんを少しお待たせして、玄関へ。

やれやれと言う思いとともに訴えました。

今まで、行きたくないってごねていたんです。

あらー、そんなことを言ったんですか?

アタシ、行きたくないなんて言ってませんよ。

なぬぅ・・・?!

スタッフさんが笑ってました。

016

子供は成長するから、仲良しさんが出来ると
素直にバスに乗るようになりますね。

あんなところへ行きたくないというプライド
も邪魔をしているんでしょう。


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (12)

    • 1. クーぴー
    • 2016年01月17日 00:23
    • あんずさん、こんばんは🙋

      苦しい、痛い、辛い。
      もう死にたい¿?
      ホントによく言います。

      先日も「こんな身体でデイには行けないから休みます」と‼︎
      私は仕事だから行ってもらわないと困ると申しましたら、「留守番してるから大丈夫」と‼︎

      最近は転倒しまくりですし、立てない歩けない時も多くなっています。
      こんな身体だからこそデイに行ってくれないと1人で留守番なんて出来る訳がありません。
      デイに行けば皆さん優しく接してくださり、お風呂も御飯も用意されています。トイレだって連れて行って下さるんですからね〜。


      昨日わたくし切れました。
      「死にたい!もう何とかしてちょーだい」と言う母にむかって、「じゃ何とかなって下さいよ。私は何とか出来ませんから」と言ってしまいました。
      私は尊属殺人の罪は犯したくありません。ひたすら待つのみです。
      あ〜〜オムツのパット交換の合間に飲み過ぎました。
      ビール量増えちゃいます(爆笑)
    • 2. 楽
    • 2016年01月17日 00:26
    • あんず様☆こんばんは☆ 今日の送り出しはイライラ…チクッチクッ…でしたねあんず様の背中にヨシヨシします。 楽母のリハビリは♪三歩進んで三歩下がる♪認知じゃ歩き方も忘れる♪スパルタ楽もお手上げよぉ♪寝たきりだけは勘弁よぉ♪なんとかしてくれ楽母を♪ という歌を口ずさまないとやってられん…気分です。ホントに認知も色々です。 楽母は物忘れ特化型認知症という名前をつけたいぐらいです… ☆あんず様☆今日は少しはゆっくりできましたか? なかなかご自愛時間とれないと思いますが、ちょっとでも自分を癒す時間を作りましょうね~♪ ☆チームあんずの皆様☆少しでも自分を癒せる時間を作りましょうね☆
    • 3. はるる♪
    • 2016年01月17日 07:40
    • あんずさん、おはようございます。

      デイの送り出し、お疲れ様でした♪

      皆さん、「放っておいて」とか「留守番してるから大丈夫」とか
      おっしゃるんですね・・・笑
      うちは、その後に
      脅し文句が続きます。

      ホントに、母がいない時間が欲しい・・・

      できれば週に1日か2日
      無理なら月に何日か
      ダメでも年に何日か・・・

      母から解放されたい!!

      でも、今のところどれも不可

      だから、まだ、頭は働いているし、
      歩行は不安定だけど
      冷蔵庫の者も取り出せるし、
      入浴は無理でもトイレや洗面もできるようになってきたので
      用事の時には数時間は放置して
      出るようにすることにしました。
      母が出ないなら、私が出ます。

      横に寝ていても転けるときは転けるし
      心筋梗塞や脳卒中は
      おきるときはおきるし
      もういいや!って気分です。

      こうやって書いてるほど
      割り切れているわけでも無く
      そうやって数時間出かけることを告げるの(許可を得る?)のに
      まだまだ多大な努力が必要だけど
      私が母を思うほど
      私が母に期待するほど
      母は私を思っていない・・・
      そう感じることが、ちらちら垣間見え
      あきらめることも必要かと
      思う次第です。

      苦行の後に開放感!
      うらやましいです。
      だから、あんずさん、送り出しファイト!です(*^_^*)
    • 4. ポヨヨン
    • 2016年01月17日 12:06
    • ホントにホントに、お疲れ様です<m(__)m>

      おだてる・ほめる・さとす・しかる・おどす。。。
      このローテーションの繰り返しですよね(~_~;)。
      こちらは正常ですから、心が伴ってしまうのが精神的疲労の原因になるのに、
      相手はどんどんスイッチが入れ替わる。。。

      今年のお正月は、施設で年越ししてもらい、
      元旦に既製のおせちを持っていき、会議室で家族で食べました。
      家庭で調理したものは、食べさせちゃダメという施設なんです。
      午後2時なのに、
      『お昼を食べてないから、お腹ペコペコなの。』と、食べる食べる(笑)。
      満腹中枢は壊れたままのようでした。

      在宅の時は、転倒・発熱やら極度の便秘、感染症とひっきりなしでしたが、
      管理の行き届いた施設は体に優しいのでしょうね。。。
      というわけで、まだまだ天からのお迎えは今年も来ない気がします┐('~`;)┌
    • 5. いちろく
    • 2016年01月17日 14:59
    • あんず様 皆々様 m(_ _)m
      お疲れ様でした。m(_ _)m
      本当に疲れますよね。やっと母を送り出した後、思わず父とハイタッチしちゃったことがあります(笑)。頑張って送り出されたあんず様に、私からハイタッチ(`・ω・)人(・ω・´)をお贈りします(^^)v
      年度末、医療費控除・確定申告…。私の嫌いな数字と向き合わなければならない季節になり、気が重いです。
      そして明日もデイの送り出しがあります(泣)
      私が一番嫌なのは、母の衣類をしたくすることです。
      干しておくと全て仕舞われてしまい、行方がわからず室内捜索。
      あたかも、母の衣類を勝手に持ち出しているように思われ、心外極まりない‼です。
      「好きなもの(服)何でも着ていいよ。」と、母はいいます。
      「そうじゃないわい!あんたの支度じゃ!」と、言いたいのを我慢しつつ、デイの用意をするのが本当にストレスです。
      明日も、笑い飛ばして乗り切ります。
    • 6. なごみ
    • 2016年01月17日 17:28
    • 皆様お疲れ様です。
      それに比べると私は楽な介護を
      して来た様に思います。
      期間は22年と長かったけど主人と言う事も
      あったからでしょうか。
      まだ子育ての最中で働かなければならなかったので
      職場と家を行ったり来たり、
      それが出来る状態でしたから・・・

      今の様な介護のシステムもありませんでしたので
      親戚に頼んだり、友達に御願いしたりでやって来ました。
      忙しい時期や用事がある時はショートを利用しました。

      皆さんにもチョッと代わって貰える人がいれば
      気分が楽なのにね。
      お疲れに成られません様に

    • 7. あんず
    • 2016年01月17日 23:05
    • クーぴー様、こんばんは。
      お疲れ様でございました。
      苦しい、痛い、辛い。言わない日はない、ですね。
      そして、「留守番してるから大丈夫。」って、
      その間、おちおち仕事もできない状態になることを
      なんで、わからないのでしょうね。
      デイへ行って、負担をかけないようにしようなんて、
      全く考えない。
      そのくせ、「娘の重荷になりたくない」なんて、よく言うよ、
      と思ってしまいます。
      だったら、仕事をしたりや身体を休めてとデイへ行ってくれた
      ほうが有難いのに。

      「ここで、このまま、ほっておいて。死んでしまえばいいんだから。」
      一種の甘えだとは思うのですが、ほんと、ジコチューそのもの。

      それに、何回言ってもわからないし、ほとほと、疲れます。
    • 8. あんず
    • 2016年01月17日 23:06
    • 楽様、こんばんは。明日の朝は東京も雪の予報が出ています。デイの日でなくてホッとしています。明日、デイという方々、行きたくないオーラがMAXになるでしょうが、送り出しを援護射撃します。◇いつもだと、今週末がショートなんですよ。でも、私の都合で来週なんです。ショートとショートの間は10日が限度かも。◇認知症が進むと、自分の身体の状態もわからず、何故リハビリをしなければならないかも理解出来ない。私のイライラ度とはくらべものにならないでしょう。楽様、気を落とさず、スパルタ楽でいて下さい。◇あと、10日。なんとかやっていくようにします。
    • 9. あんず
    • 2016年01月17日 23:07
    • はるる♪様、こんばんは。

      はい、この頃、デイの送り出しが大変になってきました。
      行きたくないと、それこそ、デイへ通い出したときからで、
      素直に行くのは、数えるほど。

      必ず言うのは、「一人で留守番出来る」。
      脅し文句は、「死ぬ」です。
      じゃあ、死んじゃえばと言いたくなります。

      『母から解放されたい!!』
      これにつきます。

      デイやショートへ行ってくれるだけも、
      はるる♪様やニャンコ様にくらべれば、
      マシかもしれません。

      私は、母がいない人生を早く迎えたいのです。
    • 10. あんず
    • 2016年01月17日 23:20
    • ポヨヨン様、こんばんは。
      mixiで、お義母様をお正月に外泊させるどうかと悩んだという日記を読みました。
      クリスマスプレゼント、何を貰うより一番うれしいというお気持ち、
      ズンッと胸に響きました。
      認知症の進行度合いも、二歩下がったかなと思うと、三歩また戻るというように、
      ゆっくりしています。
      進行度が早ければ、入所の決断がしやすいのに。
      デイが嫌だ、ショートへ行かないと言うからには、
      まだ、さほど進行していないかもと思ってしまいます。

      施設側も感染を恐れるんですね。
      でも、なんで家庭で作ったものがダメで、業者が作ったものはOKなんですかね。
      家庭でつくると、防腐剤も入っていないし・・・・。

      しかし、お義母様、お元気でよかったですね(一応、礼儀として・・・)
      東京マラソンもこのままだと出場できますね!

      コメントを使わせていただきました。
    • 11. あんず
    • 2016年01月18日 00:00
    • いちろく様、再び、こんばんは。
      明日の朝は雪になるかもしれない・・・
      デイの送り出し、手こずりそうですね。
      晴れていても、大変なのに。
      うんうん、わかります!!
      「好きなものを何でも着ていい」っておっしゃり、
      それに対して、心外に思うこと。
      母は、「好きなもの~」のあとに必ず言うのが、
      「アタシのものは全部アナタのものだから」って。
      でもねえ、サイズが合わないのよねえ。
      特に、この頃は・・・
      ストレス解消で、食べるのと、運動不足で、
      太ったもんねー。着れないんだけど。
      そそ、確定申告。私自身と姪の分と・・・
      帳簿が必要って、そんなもん、あるかい!

      明日の朝、ハイタッチが出来るように、
      援護射撃しています!

    • 12. あんず
    • 2016年01月18日 00:17
    • なごみ様、こんばんは。
      介護を始めてから、10年近くになりますが、
      なごみ様はその倍以上の長期にわたり、介護されておられたんですね。
      本来ならば、ご夫婦お元気でお互いに助け合って生活されていたのに、
      仕事をしながら、子育てをして、介護をしてと、私の介護とは質?が違います。
      ブログの文章は、淡々としていて、なごみ様は穏やかな方なんだと思っていました。
      そんな簡単な生活ではなかったことでしょう。
      これから先、いつまで介護が続くかわかりませんが、
      介護が終わって、一段落したら、ほんの数時間でも、外出出来るように、
      皆さんのお手伝いがしたいと思っています。
      そのためには、資格を取らないといけませんけど。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット