介護老人保健施設に居る母の面会に、明日に
するか、今日行くかで迷いました。

関東は昨日から肌寒く、夏用のカーディガン
より、薄いウールのものにした方がいいかと
思って行ってきました。

ちゃんと夏用のカーディガンを着ていました、
というか、着せて頂いていました。

認知症を発症してからというもの、寒ければ、
上に何を着るということがわからなくなり、
暑いときは、どんどん脱いで、素っ裸になる
という両極端になりました。

夏用だから、冬用のを着る?と尋ねるとそう
すると申し、着替えました。

そして、今まで着ていたカーディガンを畳み、
紙袋に入れようとしたとき、母が言いました。

あら、そのカーディガンに着替えたほうが、
いいのかしら。

たった今、着替えたばかりなのに。


そして、母が重むろに申しました。

今日のアタシの予定は、どうなってるの?

予定って?、もう少しするとお夕食や。

そうじゃあ、なくって、家に帰るのかよ。

今日は、車で来ていないから、無理や。

そう、お泊りなのね。で、アナタもでしょ。

いやいや、アータだけや。

じゃあ、アタシ、いつになれば家に帰れるの?
ちゃんと聞いて、覚悟しなきゃだから。


覚悟って・・・、なんなん?・・・
訝しく思いながら、アタクシは大ウソをつき
ました。

先生がね、まだ、歩行練習をしないと家には
帰れませんよって言わはったからね。
もうちょっと、かな。


きっと、母は、アタクシが面会に来るたびに、
家には死ぬまで帰れないのだと覚悟している
のかもしれません。

002

すっかり、体調がよくなった母。

なんだか、認知症も進行していたのが、逆に
戻っているような・・・。



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (16)

    • 1. けい
    • 2016年09月22日 11:08
    • なんだか、認知症も進行していたのが、逆に戻っているような・・・。ですか。
      私もホントそう思える時もありますね。
      ひょっとしたら認知は改善し、元の母に戻ってきているんじゃないかと・・・
      でもウチの場合、油断?したとたん。罵声の嵐だったり(笑)です。

      短期でなく中長期で考えないといけませんよね。

      仮に途中で入院などをはさんだりすると、認知も身体も進行してしまっているように思います。ウチで言うと、かろうじて歩けていたのが、歩けなくなったり、以前より物事がわからなくなったり・・・親戚(母の実弟)が重病で入院したのですが、その弟の事を説明しても誰だかもわからなくなってしまいました。

      絶好調と絶不調の差があまりに大きく、その度振り回されている状況です。
      一喜一憂ですね。
    • 2. 楽
    • 2016年09月22日 11:54
    • あんず様☆こんにちは☆ 関東は台風大丈夫ですか? コチラは朝晩は寒くなってきたせいか…楽母はトイレの便座に座る前にチョイ漏らしが増えて、リハパンもバジャマパンツもチョイ汚れ…深夜と早朝の洗濯掃除は、チョイ漏れでも泣きたくなります。楽母も漏らした事は忘れても、今日からショートはなんとなーく昨日は一緒に荷物を詰めたので、覚えている様子です。楽母もショートの覚悟をしてたのかも… 認知症は行ったりきたりしてゆっくり進むという感じですねー。外面よしこを自覚している楽母は、「楽ちゃんには怒鳴りちらしてても、ショートに行けばあたしはおとなしくて優等生なのよぉ」などと言いながら、二泊のショートに出発しました。(少しは娘にも外面よし子してよぉ~)と言いたいのを我慢して笑顔で送り出しました。たったの2日ですが、息抜きします♪ ちょっとあんずの皆様もご自愛時間作って下さいね。
    • 3. 楽
    • 2016年09月22日 12:58
    • あんず様☆間違えました。ちょっと→チーム の間違えでした。
    • 4. chichikaigo
    • 2016年09月22日 13:56
    • こんにちは、お疲れ様です。
      私の親は、食事は、毎回完食で、お尻の付近にできてた床擦れも治りかけていると。治癒力健在ですが、話は、独り言のようなもの、会話も成り立たない。ほんの一瞬、認知じゃないような対応をすることも。今日は、仕事休みで、墓まいりに行って、家でごろごろと過ごしています。入所当初は、転倒などの連絡も度々あり心配したのですが、最近は、落ち着いて、朝もゆっくり休んで、昼寝、夜間もほとんど起きないみたいです。
    • 5. くま
    • 2016年09月22日 18:31
    • あんず様 拝借 m(__)m
        楽ちゃん  そそ くま母も まさに便座に座るために リハパン パジャマをおそろうと
               するその時に 漏れちゃうから 結局  リハパン パジャマのズボン
               下手したら上着のすそも・・・
                それを一晩に数回・・・朝には リハパンと パジャマの山
                  そのために大きな汚物入れと  パジャマ入れをトイレに置きました
         
         ニャン子さま  先日・・・くま母  変にオシッコ臭い?!
                   リハパンが汚れているのに その上に 新しい尿漏れパットを
                   充てていた・・・自分じゃ臭いは分からないんだね

        今日はくま母宅にお昼ご飯を届けたら くまが 腰にコルセット巻いたままだったので
         「 そんなみっともない格好で外を歩くのはいかんよ」 と のたまう
        ぶちっ! 切れました!!! 「あんたの世話して 腰痛いんよ!」 
        くま母 「それは ごめんね 腰が痛いなら 私は 大丈夫 自分でやるから」 
        はあ~~??  自分で? 何するの????? 腹立つより可哀想になったくま

           あんず様&チームあんずの皆様
              介護する方は必死  ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
              でも されるほうは もっともっと限界まで頑張ってるかも ラブリーよしよし!!        だってさ 訳が分からない世界を行ったり来たり       なでなで♡♡
                  ジジババ お願いだから 頑張ずに 任せてね
                                    任せてもらえずイライラくま
    • 6. レイジ
    • 2016年09月22日 21:05
    • あんず様コメへんいつもありがとうございます。昨日のコメントではないですが、あんず様のコメントはちょっとした目標とゆうか、生きがいです。お母様の認知症ですが、なんとなく改善傾向ではないでしょうか、昔の脳科学では、人間の脳は生涯10%も利用されていないと習いました。もしかしたら未使用の90%の一部が利用され始めたのではないでしょうか。脳の萎縮があるもの脳の回路の再編がなされ始めたのかも、もしかしたら、知恵熱が出るかもです、まあ、知恵熱は脳の機能からくるものではなく、母親からもらった免疫が切れて自分で免疫を構成する時期にぶつかっているのでその時の熱が知恵の付く時期に近いからのようです。そんなうんちくより、お母様の認知症改善がみられるといいですね、今は脳回路の再編中ですので、ゆっくり対応してください。もしかしたら、かなりの改善につながるかもです。
      不動産の利用は貧乏なペコロス課長では荷が重かったのかも、でも頑張っています。
    • 7. はるる♪
    • 2016年09月23日 18:37
    • あんず様、こんばんは。
      コメントしたいことがいっぱいあるのに、なかなかタイムリーにお返事が出来ずで残念な思いをしています。
      このところのあんずさんのブログを読んでいて、自分が母を施設に入れた時を
      想像していました。
      きっと一緒なんだろうなぁ〜
      母の放つ言葉に一喜一憂し、
      行きたくない気持ちと行かないといけないという罪悪感で
      疲れ果てている自分が想像できます。

      在宅でも入院でも施設でも
      頭がクリアでも認知症でも
      母と自分との関係を自分の中で精算しない限り
      自分に覆い被さって、拭っても拭ってもまとわりつくんだろうなって
      あっさりと想像出来てしまいます。

      でも、お母様との会話すごく穏やかになられたのでは?

      距離を取るって本当に大事なんでしょうね。

      あんずさん、いろんなことをお母様でなくあんずさん主体で
      あんずさんが「そうしたいかどうか」で動けるようになったら良いですね。
    • 8. ニャンコ
    • 2016年09月23日 23:17
    • あんず様
      暖かいコメントをいつもありがとうございます。
      ひろちゃん くまさんもコメントくださりありがとうございました。

      さて今日もニャン母のお風呂成功しました。
      私はワンピース(と言ってもアッパッパ)のすそをパンツに挟んでブルマスタイルで
      介助です。今日も頭と体をしっかり洗った、後浴槽にもつかり中で伸び伸びと足を伸ばして
      入っておりました。ゆっくりつかったのであがってから暑がっていました。ドライヤーで髪を乾かしました。
      入る前はなんたらかんたらグチャグチャいやがって言っていましたが あがったら機嫌が良かったです。
      いままでまともには1年間も入っていなかったのですから 今現在、週1で入れたら御の字ですよね。
      それ以上は私もしんどいので数の内もう一回は浸かるだけの日を作ろうかと思っています。
      母がよくそうに浸かっている間にズボンの中の古いリハパンを捨てて脱衣室に新しいリハパンをおいておきました。前後ろ逆にはいていたようなのでトイレに入ったら取り替えてねと言っておきましたがどうすることやら。忘れているかも知れません。でもいいか、。明日は新しいリハパンなので尿臭tだたよわせないでしょう。あんずさんがおっしゃるように高くついもしれているからリハパン毎日はき替えてもらうようにします。だって母は他に服借ったりおしゃれにお金使ったりしませんから。
    • 9. ニャンコ
    • 2016年09月23日 23:19
    • 訂正 数の内もう一回 → 週の内もう一回
    • 10. あんず
    • 2016年09月25日 18:20
    • けい様、こんばんは。
      > 絶好調と絶不調の差があまりに大きく、
      そそ、これです。 今は、絶好調状態です。
      体調がいいからだと思うのですが、会話も筋道が通ることを言う。
      在宅介護をしていた頃のような話しも出来るのです。
      骨折で入院していた、弄便でたいへんだったことがウソのよう。
      昨日も、車椅子を足で、動かし、移動しようとしていました。

      >短期でなく中長期で考えないといけませんよね。
      まさに、その通り。
      家を売却して、私自身がどこに住むか・・・
      これも、また、考え直さなければなりません。

      面会の際には、油断しないようにしようと思います。
      おっしゃる通り、罵詈雑言、あり得ますから。
    • 11. あんず
    • 2016年09月25日 18:29
    • 楽様、こんばんは。台風は肩透かしでホッとしました。それよりも一週間で7分だけの日照のため、家の中は湿気で凄いです。ヤモリちゃん登場しました。今日、やっと、晴れたので洗濯物と布団を干しました。天気予報では、また、雨が続くようです。◇母が老健に居るので、湿気があろうと、鼻水タラタラの寒さになろうと、自分の体調管理だけを考えればいいので、有難いです。◇楽母様、ショートからお帰りですね。ご自分がステイ先では優等生であるという認識があることが素晴らしい?!でも、ショートへお出かけ下さるようになったのは、私もとても嬉しいです。ショートへの送り出しは、切ないというか、後ろめたいでしょうが、乗り越えてくださいませ。◇便座に座る前のチョイ漏れ。泣きたくなるのはよくわかります。私も、トイレの掃除ばかり。当時のトイレはいつも漂白剤の臭いがしていました。◇さっき、お昼寝して、母の夢を見ました。午後4時の診察なのに、母を連れて行っていない、どうしようと焦っていました。夢でよかった・・・。◇追記;ちょっとでも、自分の時間、確保したいですね(笑。
    • 12. あんず
    • 2016年09月25日 18:36
    • chichikaigo様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      そそ、母も床擦れや、オムツかぶれが治っています。
      施設でのトイレは、暖かいタオルを使い、トイレットペーパーではなく、
      それがいいみたいです。
      お父様も穏やかに過ごしておられて、嬉しいです。
      いつ、何があるかわからないですが、介護する私達も穏やかに暮らせるときは、
      暮らしていきましょう。
    • 13. あんず
    • 2016年09月25日 18:47
    • くま様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      そうなんですよね、パジャマのズボン、便座に座る前に濡れて、
      座ると、パジャマの上着の裾が濡れる、あるある!でした。

      関東では一週間の日照時間は7分だけ。洗濯物は部屋干し。
      母がいなくてよかった・・・です。

      オシッコ臭さも、オシッコしてリハパンが濡れている、
      それすら、わからなくなりますからね。
      老健ではオシッコに行く度に、チェックがあって、
      それで、尿取りパッドも濡れても濡れなくても替えているようです。

      鬼娘の私は、わざとコルセットをして、「アナタのために」を
      ピーアールをしたことがあります。
      でも、まったく、意に介せずでした。
      出来るから大丈夫と言われて、むかつくこともありました。

      くま様、苛立つことが多いと思います。
      スムーズにグループホームへの入所が決まるように、
      背後から応援します!!
    • 14. あんず
    • 2016年09月26日 03:05
    • ペコロス課長レイジ様、こんばんは。
      実は、私も皆様から頂くコメントが生きがいです。だから、遅くなっても必ず返信しようと思っています。ほんとに有難うございます。母の場合、「おしゃべりをする」ことが好きみたいで、それで、活性化しているのかもしれません。人間の脳と、パソコンや携帯、スマホ、同じですね。だって、10%の機能部分しか使っていませんもの。
    • 15. あんず
    • 2016年09月28日 00:13
    • はるる♪様、こんばんは。
      私も、はるる♪様のブログを読んで、そうそう!と
      思うところがあります。
      > 母の放つ言葉に一喜一憂
      これは、子供の頃からありましたけれど。
      顔色を窺うのもね。

      >母と自分との関係を自分の中で精算しない限り
      関係の清算は、それは母があの世に逝くか、私が逝くかしないと
      解消できないでしょうね。

      伯母が母とそっくりな性格で、従姉もまた、悩んでいました。
      伯母が亡くなっても、しばらく、伯母に縛られていたようです。
      死んでもなお・・・と思うとゾッとします。

      確かに会話は穏やかになりましたが、上から目線というか、
      支配的な物言いは変わりません(泣
    • 16. あんず
    • 2016年09月28日 00:20
    • ニャンコ様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。

      お風呂に浸かって足を伸ばされて、ニャン母様も気持ちよかった
      ことでしょう。
      気持ちよさを覚えておいてくれるといいんですけれどね。
      今から、浸かるだけをやっておかれるといいですね。
      季節が寒くなると、「入りたくない」になりますから。

      母をお風呂に入れるとクタクタになりました。
      ニャンコ様も、お疲れが出ませんように。

      リハパンは費用がかさみますが、ニャンコ様が楽になると思います。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット