土曜日の今日は、午前中に母の施設(特別養護
老人ホーム)へ。

今週末まで、CS放送で海外ドラマの一挙放送が
午後12時からあるもので。

と、言ったものの、6話のうち、2話は昼寝を
して、見なかったのですが。


さて、今日は母の爪切りをしました。

2週間に一度、手と足。

母が爪を切れなくなったのは、いつからだった
だろうか。

思い出すに、入浴を嫌がったと同時に始まった
ような気がします。

つまり、認知症を発症してからではないかと
思うのです。

当時の爪切りは、思い出すだけでも、ゾクッと
します。

爪切りの刃が、母の指の手先に当たるたびに、

痛い!!、そんなにアタシが憎いの?!

と言われました。

そのときの母の顔は、目が吊り上り、ほんに、
憎々しげな表情でした。


認知症も中期になり、穏やかになってからは、
すんなり、手を出して切らせてくれるように
なりました。

今、思うに、母は悪態はついたけれど、爪を
切らせてくれました。

でも、絶対嫌だと言って切らせてくれないと
当時の介護友の方が、コメントで書いておられ
ました。

この場合は、ケアマネさんと相談の上、訪問
介護で、爪切りをすることになったとのちに、
コメントがありました。

施設では、スタッフさんがやってくれます。
認知症初期の泣きながら切っていたときから
10年。

今も息をつめてやってますが、切らせてくれる
から続けていきます。

爪を切って貰うって、子供の時以来だわ。

ほぼ、毎回、母は申します。

おっかさん、10年以上、やってきてんよ。
いつも、初めてと言われると・・・。


014

先日、施設のワンコ、Mダックスのジローの
爪切りをしていました。

スタッフさん、一人で切ろうとしていたので、
アタクシがジローを抑えて動かないようにと
お手伝い。

015

ついでに、カットもされて、ジローは我慢も限界!
ワンコも、爪切りは嫌いなようで。


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. もも
    • 2018年12月16日 07:34
    • ご無沙汰しています。いまでも週に 2回ほどお見舞いに行かれているのは今でも本当に 頭が下がります。 「帰りたい」と言われるのが いちばんつらいですね。たまにしか行かない私も帰りたいと言われると 困ってしまいますし、自分を責めてしまいます。経済力も体力もないし、母と1日中過ごす、忍耐力と優しさがまずありません。自分の老後が心配なんですものね。
      あんずさんも老後を考えておられるように私も最期や老後を考えます。本当に1人の私はポックリでないと困るな・・・と思っています。
      あんずさんには 甘えて言ってしまいますが 病気持ちの私に母に世話を丸投げ
      だった兄は 1年ほど代わりをしたあと又理由をつけて 私に 戻してきました。
      他にもいろいろあって、兄とは縁を切りました。あんずさんが羨ましいです。
    • 2. たまのママ
    • 2018年12月16日 13:03
    • あんず様こんにちわ
      少しでも、お母様の痛みが、和らぎますように。病は気からですが、私も、父がベット↔車椅子移動の時痛みが、和らげばと、アロママッサージしてみます。
      まさか、私が父の足裏までマッサージするなんて。在宅の時は痒みとめのクリーム塗るのも嫌々だったのに。
      私のパーカーをいいね~なんて言われ、次来る時買ってくるね!買わないけど(笑)嬉しそうな顔……不思議と可愛いって思ってしまいました。最後は子供になる……今がそうなのかな?子供みたい。
      穏やかになったから、そう思えるだけかもしれません。地獄の在宅介護に比べたら、天国ですから。帰るとも言わない、自分は茨城に住んでた……違うのに
      子供の頃に戻ってるんだ……悲しいけど、可愛い。複雑な気持ちの娘です。
      命のアロマ、看取りの話しもあり、読んだからかな……。実は、友人が取材した本なんです
      看取りの所は、、泣いてしまいました。
      在宅介護で苦しんで、泣いて、怒って、
      を経験したから、やっと、穏やかになったから。何もわからなくなって、無邪気に笑う父を見たら、あの鬼の父は、どこ行った?です。
      でも、入院は、勘弁です。
      寒くなりました。風邪ひかぬように

      ありがとうございます、

    • 3. ファーマーk
    • 2018年12月16日 13:26
    • あんず様こんにちは。今日は朝から地域の行事で外に出ておりました。母の病院から容体の急変があるといけないので携帯電話は必ず携帯してるか確認。時々携帯を忘れ外出してしまうので、最近は特に気を付けてます。おとといの夜から39度の熱が上がり、昨日は38度になりましたが、多分誤嚥性肺炎だろうという事で説明されました。母は誤嚥性肺炎の繰り返しです。熱が下がってはまた数日したら微熱とか、本当、もうあの世に渡りかけ状態になっては戻ってきたりの繰り返しですわ。そんな状態ですので、携帯に電話が入ったらドキッとします。特に夜中などにかかってきたら本当焦るでしょうね。今は急性期の病院に入っていますが母の状態が落ち着いたら療養型のの病院に移る予定ですので、療養型に入ってもらって長生きしてほしいと思います。今は医療費の問題等で老人は延命しない方向と言われてきていますが、いざ自分の母親がそうなるともっと生きてほしいと思うし延命しない風潮って良くないような気もしてきました。用のない人は早く死なせろって言うのは生産性のない人はいらないって事に繋がらないかなってある意味怖いと思います。体の不自由な人は軽視される世の中に傾いていくのって怖いなぁとも思うのですが、、、、
    • 4. ももだよりのもも
    • 2018年12月16日 19:14
    • あんず様爪切りまでされるんですね。ばばはデーでしてもらいます。
      ばばは爪水虫があって靴はくと痛いといいます。私はすごい巻き爪もちです。
      今日と昨日はしんどくて寝ていました。心療内科へいって疲れました。
      今週も眼科と近くの医院にいく予定です。
      あんず様お母さまの面会ご苦労様です。
    • 5. あんず
    • 2018年12月16日 22:00
    • もも様、こんばんは。

      こちらこそ、ご無沙汰です。やはり、もも様のお母様も「帰りたい」とおっしゃるのですね。入所者で言わない人はいないでしょうね。認知症がなく、身体が不自由で自ら入所した方は、そうは言いませんけれど。週に何回か面会に行くのは、ただ、施設に入れてしまったという後ろめたさへの、それこそ、自己満足なんでしょうね。もも様、私にも、24時間母を看る、過ごす忍耐と優しさはありません。一緒ですよ。
      以前、もも様は、お母様のことをお兄様にやって貰うけれど、出来ないからやってくれと言われるだろうとコメントを下さいましたよね。やはり、お兄様にはお母様の面倒は無理だったのですね。
      面会に行って思うのは、行けるときに行けばいいのだと言うこと。他の人が行くからではなく、もも様の都合、考えで決めること。そうでないと、面会に行くことも出来なくなりますよね。寒い日が続きます。ご自愛くださいね。
    • 6. あんず
    • 2018年12月16日 22:27
    • たまのママ様、こんばんは。

      昨夜、楽天市場でさっそく、注文しました。
      私も、面会に行くと、膝にバンテリンを塗り、足の裏にクリームを塗り、
      マッサージをして、足首をゆっくり回します。
      私が認知症初期の悪魔のような母に悩んでいたとき、
      介護が終わった先輩からコメントを貰いました。
      「最後は、好々爺(好々婆)になるから。」
      先日、お父様を亡くした友人も言ってました。
      施設に入所して、しばらくすると、好々爺になったと。
      お父様も、もうその状態かもしれませんね。
      霜が降りる季節になりましたね。
      ご自愛ください。
    • 7. あんず
    • 2018年12月16日 22:36
    • ファーマーk 様、こんばんは。

      誤嚥性肺炎は、繰り返すので、熱が下がったと思っても、またぶり返す・・・。病院にいるから大丈夫と思っても、携帯が鳴ると、ほんまに一瞬、ギョッとしますよね。きっと療養型の病院へ転院が出来ると思います。どうぞ、お大事になさってくださいませ。お母様のように、今にもあの世に逝きそうでも、療養型病院へ転院し、遠距離介護から解放された方もいます。おっしゃる通り、無駄な延命治療はすべきでないという風潮ですね。でも、家族としては、命を繋ぐ方を選びますよね。出来るだけ長く生きて欲しいと。
    • 8. あんず
    • 2018年12月16日 22:52
    • ももだよりのもも 様、こんばんは。

      デイで爪切りをしてくれるなんて知らなかったんですよ。
      それで、ずっと切っていました。忙しいケアマネさんでしたから。
      巻き爪は痛いですよね。私も若い頃はそうで、外科に相談して切って貰おうかと
      通院しました。
      でも、とても痛いのと、靴がしばらく履けないと言われてやめました。
      今は、巻き爪はなくなりました。
      通院は待ち時間が多いし、くたびれますよね。
      どうぞ、ご自愛くださいませ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット