アタシ、木偶の坊になっちゃた

この頃、母が言うようになりました。

今日は、午前中に面会に行き、いつものように
洗濯をしてきた衣類を片付けていました。

更に、どうせ、母は地上波しか見ないだろうと、
それ用のアンテナケーブルを付けてありました。

「家族になろうよ」を見ることが出来るように
とアンテナ分波器を付けていました。


アナタ、そういうことも出来るのね。

そう、アタクシは、ずっと、こういうことも、
やって参りましたわよ。

その間にも、言われました。

アタシ、木偶の坊になっちゃった。


おっかさん、木偶の坊で結構。
むしろ、ボーっと生きててええねんよ。

012


さぁ、お昼ご飯よ。リビングへ行こうね。

アタクシは帰るために、母に声をかけました。

まあ、ご飯なの?、楽しみだわ。

車椅子をテーブルの前に付けると、母の関心は
もう、食べること。

はい、それでは、帰ります。


バス停へ向かいながら、ふと、テレビを一緒に
見るということも有りだったかもと思いました。

いやいや、鬼娘のアタクシは、そんな長時間、
母と過ごすより、独りで見ます。



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. ももだよりのもも
    • 2019年02月24日 09:29
    • あんず様私も愛犬の介護したんですよ。死に水もあげました。優しくないですか
      堀ちえみさん金スマで泣いていましたね。私がないたのはがん宣告された日全摘といわれた 日だけです。一回抗がん剤したときも髪の毛みるみるまにぬけて足はあるけないし
      抗がん剤があってないなと思って自分でやめました。こうみえて芯がつよいんです。
      あんずさんは分配器のとりつけもできるんですね私は昨日はしんどくてみれませんでした
      ごめんなさいね。お母さまもおだやかになられてよかったですね。ばばと朝からおしものことで
      言い争いです。母が笑っていました。ばばもなかなかまけていません。口達者です。
    • 2. あんず
    • 2019年02月25日 00:17
    • ももだよりのもも様、こんばんは。

      実は、ブーケの死に目には間に合いませんでした。
      外出先から帰ってきたら、亡くなっていました。
      それを今でも後悔しています。
      「今のがんに末期がんはないし、ステージⅣでも治るものだ。
      それは、患者本人の意志にもよるだろう。」と言っていた
      キャスターがいました。
      その通りだと思いました。もも様もご自身を信じて、
      抗がん剤を止められたんですから、その意志がきっと、
      治してくれますよ。
      しんどいときは、休んでくださいね。
      ばば様が口達者なのは、お元気だからですよ。
    • 3. hikari
    • 2019年02月25日 10:14
    • 初めてコメントします。お母様の施設を知ってからはあんず様と施設のブログ両方楽しませて頂いています。有り難うございます。家族になろうよはTVをつけながら家事や母の世話をして見ていました。施設の放送は短い時間でしたが暖かい雰囲気でとても良かったですね。お母様は良い施設に入れて貰え又娘にボランティアもして貰え、とても幸せだと思います。
    • 4. あんず
    • 2019年02月26日 00:08
    • hikari様、こんばんは。

      こちらこそ、初めまして。コメントを有難うございました。母が大腿骨を骨折してから、必死に施設を見てまわり、決めました。少しでも、賑やかなひとときがあればと思っていました。文福をはじめ、ワンコ達も介護のスタッフですから。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット