013

はとバスのコースにもある横須賀市衣笠の
菖蒲園。

東京ドームより2割程小さい広さですが、今の
時期は菖蒲のほかにも紫陽花も楽しめます。


今日は、母の施設(特別養護老人ホーム)の
犬のユニットの菖蒲園散策の日。

今、アタクシが住んでいるところから近く、
現地集合で解散ということで参加しました。

平地の遊歩道が車椅子ですれ違っても余裕が
あるので、この辺りの老人施設ではこぞって
やってきます。

母の施設からのマイクロバスを待つ間にも、
次々と車が到着し、車椅子が下ろされるし、
杖を突きつつ、ヨタヨタと歩くご老人達で
歩道が溢れていました。


やがて、母達がやってきました。

今年の初詣は、支えて貰い、ステップの上り
下りが出来ていたのに、今回はスタッフ2名に
ヨイショと抱えて貰い、車椅子に。

こんなに大事にして貰ってちゃって・・・。

おいおい、おっかさん、日常生活全般、そう
なんよ。


紫色は、母の好きな色。

母をあの世に送る際には、お気に入だった、
紫色の紬の着物を着せようと残している鬼娘
ですが。

016


車椅子ですから、丘へは行かれませんが、
紫陽花を眺め、菖蒲の間を見てまわりました。

ソフトクリームが食べたい!

入所さんの一人が言いました。

それをきっかけにして、散策は終了。


ソフトクリームの量がけっこうあるので、
食べきれないかもと、母の残りをと思って
おりました。

美味しいわぁ~。

012


アッというまに、コーンの上を食べ終わり、
結局、全部食べてしまいました。


これでも、戻ると忘れてしまうんですよね。

アタクシは思わず、言ってしまいました。

それを聞いていたユニットリーダーさん。

いいんですよ。
一瞬の、綺麗、楽しい、美味しいで。


施設に帰るマイクロバスを見送り、手を振ると
母も手を振り返しました。

一緒に園内を見て回ったことも、手を振った
すぐ後には忘れていることでしょう。


入所者一人につき、スタッフさんも一人。

外出するにしても、職員の皆さんの大変さも
わかりました。



ブログにお立ち寄り下さり有難うございました。
応援頂ければ、幸いです。




人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (10)

    • 1. にゃんズの母
    • 2019年06月15日 09:49
    • おはようございます。

      とても素敵な笑顔、
      そして、色鮮やかな紫ですね。

      ソフトクリーム、美味しそうですね。
      美代さんも、大好きなんですよ。
      アイスはあまり食べないのですが、ソフトクリームは別のようです。

      「一瞬の、綺麗、楽しい、美味しい」
      何だか、しみじみとしますね・・・。
    • 2. くま
    • 2019年06月15日 16:46
    • あんずさま
        良い言葉を教えていただきました。一瞬の きれい 楽しい 美味しい・・
          刹那に生きるなら きれい 楽しい 美味しい 一瞬を積み重ねてほしいですね
          ほんと 忘れたいことをしつこく根に持ち  きれいな思い出を さっさと 忘れる自分に がっくりくる 今日この頃(笑)
          
       雨模様 吹き飛ばそうね はぐ なで よし 送るよー
         
         体力 気力 ともに衰えを感じる日々  ふむ   へたれくま
    • 3. かりん
    • 2019年06月15日 17:11
    • お母様、とてもいい笑顔でいらしてますね。
      羨ましいです。

      一瞬であろうとも、綺麗、楽しい、美味しいってほんとに大切ですね。
      生きてる!って感じられますから…

      今日も義母の食事介助に行って来ましたが、「今日は和風ミートローフやて。美味しい?」と話しかけましたが、全くの無反応で宙を見つめながらの義母への食事介助に侘しさを感じました。

      しかしよく考えれば、上手く飲み込めずむせる事が多くなった義母の食事は、殆んどがミキサー食になったため、確かにメインも副食もドロドロ…
      美味しい?なんて聞く私が悪いよね…お義母さんにしたら「こんなもん、美味いわけないでしょ?無神経な!」と思ってるかも…
      ほんとは一つ前の老健にそのまま居たら、ここまで悪化しなかったのかも…短期間に施設変わったから、こんな風になったのかも…

      など色々考えながらの食事介助は、良心の呵責に苛まれた45分間となりました。

      近くに住んでいる私達夫婦ばかりがこんなに世話する羽目になってる上に、自分達で自分たちを責める気持ちになる事も多々あって、良心の呵責で落ち込む反面、義兄夫婦だって特急電車で来れば片道2時間半、もっとできることあるかも…って良心の呵責に苛まれないの?と心の中で責めてみたり…

      毎日、気持ちのup downは半端ないです。

      介護って、これまでの事、これからの事、たくさんの悩みが尽きなくて、自問自答が繰り返されてしんどいです。
    • 4. たまのママ
    • 2019年06月15日 18:47
    • あんず様こんばんわ。
      綺麗ですね~父は庭木、花、好きだったので、行ったら喜んだと思います。特養の屋上で野菜を育てて、前回屋上で、なすときゅうりだね~好きだったよね、庭で育てたよね、にも反応なしでした。
      父が残した花、木、放置してましたが、ていれしなくても咲く花見て、花や木の処分って…どうすんだ?なんて考えました。
      庭の棚を兄に取ってもらったので
      ひまわり、朝顔植えて見ました。咲くかは、わかりません(笑)
      介護友、お母様まだ、問題行動が出ないと。いつ、出るのか?怖いけど、出たら老健か、お泊まりディ、
      家に居させないようにするそうです
      お泊まりディ、父の時、あったのかな?あったら、利用したでしょう……。
      好きな時だけ帰宅させるそうです。
      費用は10万前後……。
      髭反り買って食事介助して時間潰ししてきます。ポカリを美味しそうに飲むので、ポカリもまとめて、持って行きます……
      老後の資金の為働かないといけないのですが、何かあったら……仕事、迷惑かけてしまうと考えてしまう。
      回りは、働かないのにお金あるね~と言う。面倒なので、会わなくなります。介護は経験しなきゃわからない事
      精神面に来ますから……終わりが見えないのが、辛いです。
      お金はありません(笑)節約もしてます!
      わかってくれる友人とだけ、食事に行ってます。
      友人と縁切り神社に行き絵馬を書きました。すごい絵馬ばかり……でした。死ね、呪う……など神様も困るだろうに。
      親が認知症の病と縁切り出来ますように……もありました
      優しい家族なんだな……ほっとしました。

      ありがとうございます。
    • 5. ももだよりのもも
    • 2019年06月15日 19:06
    • あんず様きれいなところが近くにあるのですね。菖蒲もきれいですね。お母さまも喜ばれて
      よかったですね。大阪は台風のようなすごい風でびっくりしました。
      ばばはデーでお誕生日会をしてもらったそうです。
      毎年いっぱいデーの職員さんがよせがきがしてあります。
      いつも笑顔が素敵です。と書いてくださいます。
      お話も上手なようです。
      100才まであと一年オリンピックをみせてあげたいです。
    • 6. あんず
    • 2019年06月16日 22:49
    • にゃんズの母 様、こんばんは。

      スマホの写真は、素人でも綺麗に写せるように
      なりましたよね。
      何枚かのうち1~2枚はこれなら、というものがあります。

      ソフトクリーム、郷愁なんでしょうか。味なんでしょうか。
      母も喜んで食べますし、他の入所者さん、職員の皆さん、
      そして、私も食べました。

      高齢者が多く、売り場は長蛇の列でした~
    • 7. あんず
    • 2019年06月16日 23:02
    • くま 様、こんばんは。

      施設の職員の皆さんは、こういう考え方でお世話して
      下さっています。
      忘れるのが当たり前なんですね。
      だから、帰りたいと言われても、「お茶を飲みましょう。」とか
      「お夕飯を食べてからにしましょう。」とか、かわせるんでしょうね。
      確かに、忘れてしまいたいことは覚えてますね。

      ♪忘れてしまいたいことが、今の私には多すぎる♪
      とんでとんで、の歌の如くでもあります。

      また、簡単なことも覚えられない・・・
      これも、多すぎるんですよ。
      ガックリくることでもあります。

      「体力 気力 ともに衰えを感じる日々」
      私もです!!!!!
    • 8. あんず
    • 2019年06月16日 23:19
    • かりん 様、こんばんは。

      母には「生きてやる!」という気力というか、
      気迫が凄いというか・・・
      私の方が先に逝きそうです。

      ミキサー食は、見た目もなんだかわからず、
      私も母が誤嚥性肺炎で入院した際、先に味見をして
      食べさせていました。
      その時は、母も意識があり、食べるのを拒否していました。

      お義母様には、「こんなもの」と思うような認識もないかも
      しれませんね。
      むせるから、胃ろうにするというケースもありますよね。
      胃ろうよりも、ミキサー食のほうがまだ、いいかも。
      あまり、悪いほうへ考えないように、お過ごしくださいませ。
    • 9. あんず
    • 2019年06月16日 23:58
    • たまのママ 様、こんばんは。

      お父様も庭木や花がお好きだったのですね。
      母も、太陽に合せて植木鉢を動かすような人でした。
      逆に私は、当時、てんで興味がありませんでした。
      でも、今は、東京の家から持ってきた植木鉢の手入れを
      しています。
      認知症の周辺症状は、それぞれに違い、
      妄想のない、穏やかな認知症もありますし・・・。
      お友達のお母様がその例だったらいいですね。
      ポカリを美味しそうに飲む・・・
      いいことですね。水分を摂らないと脳梗塞に
      鳴りやすいですものね。よかったです。
      私も定期的な仕事が出来ず、老後を考えると
      不安です。
      先日、年金額を聞きに行き、ショックを受けました。
      思ったより少ない・・・。
      「回りは、働かないのにお金あるね~と言う」
      よくわかります。私も言われます。
      実際、私は母の年金で暮らしているので、正直に
      言いますが。
      私ももう少し、節約せねば・・・。
    • 10. あんず
    • 2019年06月17日 00:12
    • ももだよりのもも 様、こんばんは。

      横須賀は軍港の街で、海もありますが、山も多く、
      私が住んでいるアパートも山の上です。
      そそ、関東の風も凄かったです。
      特に、山の上ですから、風が吹き抜ける感じです。
      ばば様も外面ヨシコさんなんですね(笑
      きっと、100歳以上になられると思います。
      オリンピックも大丈夫ですよ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット