さて、佑介君のお母さんに相談することですが。

佑介君のお母さんは、ご自身の身体に不自由さを
感じ、自ら、この施設(特別養護老人ホーム)へ
入居を決められたそうです。

施設を決めるポイントが、猫の佑介君と一緒に
暮らせること。

当時はそういう施設がなく、あきらめていたとか。

それが、地元の横須賀に飼っているペットと共に
入所出来る施設を創設するということを聞き、
「決めた!」のだそうです。


10畳ほどの部屋には、いろんなものが置いて
あり、本を読んだり、絵を書いたり、工作を
したり・・・

寝ている夜中に、「そうだ、あれも作ろう!」
とアイデアが浮かぶとか。

だから、集団リハビリでも、豊かな才能を発揮
されています。


集団リハビリに参加されている方で、刺繍に
チャレンジされているfountainさんがおられ
ます。

003

アタクシは、母の運針を見ながら、この作品の
縁取りをレース糸を使い、作っています。

これから、少し華やかな感じに編んでいこう
と思っています。

もう一枚、作品が完成し、縁取りのレース糸を
何色にしようかと、それを佑介君のお母さんに
相談したのです。

004

相談の結果、若草色がいいかもとなりました。

今日、そのレース糸を買ってきました。

後は、アタクシの腕次第・・・

施設には、認知症の入所者さんもいるし、
身体は不自由だけれど、とてもクリアな方も
おられる・・・。

個室があるけれども、集団生活なんだと感じ
ます。



ブログをお読み下さり有難うございました。
応援頂ければ、幸いです。




人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. ももだよりのもも
    • 2019年06月20日 19:03
    • あんず様ひさしぶりです。刺繍きれいですね。縁取りうまくいくこと祈っています。
      私は月曜日の夜膝のかゆみが悪化して皮膚科へいってきました。
      薬をかえてもらいました。また来週薬もらいにいくつもりです。
      明日は心療内科へいきます。このところ病院ばかりです。
      ゆうすけくんなにか手術したのですかわっかつけている写真みたので
      大阪はもうすぐG20サミットがくるので宅配もやってないです。
      東京ですればいいのにねと思ったりしています。
    • 2. あんず
    • 2019年06月22日 01:52
    • ももだよりのもも様、こんばんは。

      この刺繍をされた方は、脳梗塞の後遺症で少し、身体が不自由な方。
      認知症ではないので、ご自分で考えて配色したりして、おられます。
      佑介君は、皮膚炎で体中を舐め回し、ハゲハゲになってしまい、
      カラーをつけっぱなしなんだそうです。
      そうでしたね。G20ですね。大阪は大変ですね。
      それに、暑い日が続いているようですね。
      身体に気を付けて、通院してくださいね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット