昨日の土曜日は、集団リハビリもお休み。

さてと、母と過ごす時間をどうやって潰すか
と考えました。

そろそろ、爪切りのころ。
前回から2週間経っていますから。

今回は、足の爪切りも。


夕食の配膳が始まる時間から、爪切りにかかる
時間を引いて、それまでの30分ほど、テレビに
頼るほかありません。

ところが、テレビは歌番組かドラマか。
一番いいのは、食に関する番組なんですが。

テレビに関係なく、会話をすると、アタクシの
話がわからなくなる母は、突然、怒り出す。

アナタが、何を言っているか、わからない!
はっきり、物を言いなさい!!

って、わかりやすく話しているつもりだけれど。

いまどきの話題、言葉には理解出来ない。

疲れるのよね、おっかさん。


息を詰めながらの爪切りも終わって、やれやれ。

それじゃあ、夕食になるからとリビングに連れ
出して、スタッフさんにお任せして帰り支度を
するアタクシ。
016


爪切りしたので、雑巾で床を拭いていると、
母の大きな声が聞こえてきました。

娘?、来たの?
アタシ、知らないわよ。

どうも、お隣に座るミック君のお母さんに、
言われたらしゅうございます。

娘さんが来て、よかったわね。


ブログをお読み下さり、有難うございました。
応援頂ければ、幸いです。



人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. とも
    • 2019年07月08日 11:28
    • おはようございます。
      うちの姑も、面会に来たことは即忘れてしまいます。そしてたまには来てくれ、といいます。週一か二行ってるんですけどね。あるある、ですよね。
      私のストレスの一つが兄夫婦。老々介護だった姑と舅の所に通っていた私が交代でお兄さんも手伝ってと言ったら、本人が大丈夫と言ってるんだから、必要ないと。介護認定もデイやヘルパーさんの手配も私たち夫婦が全てやり、舅が亡くなり姑をこちらに連れてくるのも施設を探すのも、不慣れだからと何もせず。
      あえて兄夫婦の家のそばの施設に入所させたのですが、やはりたまにくるだけで、イベントや通院全て私たち。なのに、たまに面会にいき、姑が誰も来ないよ、というのを真に受けて、たまには行けと説教してきます。半端に関わる兄弟も厄介です。
      すみません。
      愚痴らさて頂きました。
    • 2. ももだよりのもも
    • 2019年07月08日 19:37
    • あんず様今日は巻き爪をけずってペンチできるというほうほうでやってもらいました。
      サロンにいくと1万円ぐらいいりますよと余計なことをいわれて
      2千円と消費税でやってもらえました。
      ばばがおかしいんです。きれいな洋服きてどこにいくのって聞いたら
      頼まれている友人のところに留守ばんにいくといいます。
      歩けないのに認知症がひどくなって幻覚みているのかな。
      姪御さん手術うまくいってよかったですね。
    • 3. あんず
    • 2019年07月09日 02:14
    • とも 様、こんばんは。

      何をしても、それが正解とも限らないし、
      余計な人間関係には頭が痛いですね。

      たまに面会に行った家族に、頻繁に通っている家族は全く
      来ないって言うこと、認知症のあるあるですよ。
      介護をやらないならば、文句や説教をせずに、
      頭を下げてやって貰う、そういう姿勢なら
      まだ、許せますよね。
      介護は愚痴ることが多いですから、どうぞ、
      吐き出してくださいね。
    • 4. あんず
    • 2019年07月09日 02:24
    • ももだよりのもも 様、こんばんは。

      ばば様は、以前にお友達とそういう約束を
      されていたことを思い出されたのかもしれませんね。
      認知症の幻覚は、被害妄想からなので、
      お留守番は手助けのようなもの。聞いていても微笑ましいです。

      巻き爪は痛いですよね。
      私も若い頃、足の親指が巻き爪で、外科で爪の端を切って
      貰いました。姪のこと、有難うございます。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット