本日は母のことではなく、アタクシのことに
お付き合い下さいませ。

この5月で、兄が会社を退職し、非常勤となり
ました。

兄に給与が出ていた間は、母の施設利用料を
全額負担して貰い、母の年金は、アタクシが
生活費として使っておりました。

しかし、兄もこれから年金生活。

今までのように、気楽に全額出して貰うには
少々、心が痛みます。

アタクシも年金を繰り上げ請求し、折半する
ようにしようと思いました。


そこで、今日、年金事務所に行き、手続きを
済ませました。

すでに、基礎年金は60歳のときに申告済み。
だから、単に申請すればいいだけなのに、
いらない住民票を市役所で取りました。

そのときのことでございます。

呼ばれて、住民票を受け取り、「どうも、
有難う。」とそのまま、行こうしました。

あのぉ、手数料300円なんですが・・・。

あら、そうでしたね。すっかり忘れてしまって。
タダじゃないのにね。アハハ、ごめんなさいね。


そして、年金事務所では、支給は翌々月になる
と言われて、素っ頓狂な声をあげてしまいました。

えーっ、あの、振り込みは10月なんですね?

窓口の係りの女性が、どーした?という表情に
なりました。

そりゃ、びっくりなさるでしょう。

アタクシは、先日、兄に提案した際、折半を
7月末からと言ってしまったんです。

で、窓口の方にも、云々と母の施設利用料の
件をお話しました。

すっかり、8月15日に振り込みがあるものと、
7月分からと言ってしまったので。

じゃあ、あと3ヶ月分だけとお願いしなきゃ
ですね。

窓口の女性も年配の女性。介護の経験がある
ようで。

そこで、ついつい、申してしまいました。

母がこんなに長生きするとは思わなかった
んです。
認知症の初期の酷いときを過ぎた今では、
死ぬことも忘れているようでね。アハハ・・・。

006

横須賀の年金事務所から、海辺は近いので、
行ってみました。

引越しをして、海を見に行くのは初めて。

沖に、猿島が見え、今日は房総半島を見る
ことも出来ました。

しかし、年金の金額を思うと・・・。
アタクシの将来は暗ろうございます。


ブログをお読み下さり、有難うございました。
応援頂ければ、幸いです。



人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. くま
    • 2019年07月11日 13:53
    • あんずさま
        ほんと きれいごとじゃなく 私たちの老後は怖いです
        2000万円不足だとか? いえいえその前にくま母の介護いつまで?
        介護のおわりが 私の人生の終わりだろうなあ そのまえに 生活破たん?
         年金だけで生活できる人がどれだけいるのかなあ  
            くま母のような施設に入るなんて 夢のまた夢  宝くじだね
             せめて 心を込めて はぐなでよし  送りますねー。  へたれくま
    • 2. いちろく
    • 2019年07月11日 16:06
    • あんず 様

      こんにちは。お久しぶりです。

      年金…。
      私の頃は、その制度すらなくなっているのかな、と(笑)。
      満額支給されている世代は羨ましい限りです。
      お陰で母も自分の年金で特養の支払いができます。
      娘が成人し、国民年金を支払うことになりました。
      将来に不安があったとしても、支払わなければその権利すらなくなってしまうと思いながら、学生の間だけ、親が肩代わりして支払っています。
      延納制度もありますが、初任給で社会保険は天引きされ、その上国民年金を支払うことなど無理なのではないかと思い…。
      親バカなのは承知していますが…。

      追伸:くま様のコメ、懐かしく拝読しました。
    • 3. ロコ
    • 2019年07月11日 22:05
    • あんず様、こんばんは。

      母がこんなに生きるとは思わなかったんだよねえ~。。。

      あんず様、
      私はこれが一番怖いです。
      うちの母はいつまで生きるでしょう?(^^;

      介護って、綺麗事じゃないですよね。

      うちの母は、通いで父の親の介護も少しだけしたようですが、基本的には介護経験がありません。
      父の時は既に認知症でしたので、これも結局は私の娘が中心に、私が関わりましたので、介護したとは言えません。

      若いときは、父の親兄弟で、結構な苦労をさせられたようですが、私や兄弟が社会人になってからは、父の親兄弟にあまり関わらなくなった後で、結構悠々自適で好きなことをして、今思えば、羨ましい老後を過ごしておりました。

      それが認知症になって、いつまで生きるのか、私の(精神的に) 優雅なはずの老後を、台無しにしてくれました。(^^;

      楽しみにしていたんです。
      60過ぎたら、(心だけでも)自由に生きるって。。。

      私の輝かしいはず?の老後…どこにいってしまったんでしょうね。
      あと一年ちょっとで老々介護。
      いつまで生きるんでしょうね…うちの母も。

      今は夫の第二の職場の収入が少しだけでもあり、去年からは年金も入るようになりましたので、黙って母の食費はこちらが負担しています。
      好みも違うので、母込みの食事は、母抜きに比べたら結構な負担になります。
      でも、意地も邪魔して、食費を払えとも言えません。
      来年からはこちらも間違いなく年金生活なのに。

      本人は、つましく暮らせば困らないくらいは、遺族年金を貰っているのですが…(〃´o`)=3
    • 4. あんず
    • 2019年07月13日 00:04
    • くま 様、こんばんは。

      2000万問題もですが、年金の金額がもっと問題です。
      国は、70歳まで働けと奨励してくれるのはいいけれど、
      介護をしている立場では、短期というか、日雇いしか
      出来ない。
      就職するには若ければ若いほうがいいのに、どんどん
      年を取り、仕事どころか、生活力も疎くなってくる。
      焦りますよね。
      ほんに、施設にも入れない、じゃあ、早く死ぬしか
      ないと思うこの頃です。
      くま様ではありませんが、私もヘタレています・・・
    • 5. あんず
    • 2019年07月13日 00:22
    • いちろく様、こんにちは。

      お母様はお元気でお過ごしですか?
      施設というところは、規則正しく、お世話して
      下さるからでしょうか、いつまでも元気ですよね(笑

      国民年金には10年近く払い込みをしました。
      それで、月に3万円。
      3万でも、今は助かっていますから、お嬢さんの代わりを
      して差し上げていること、のちに、感謝されることでしょう。
      母達の年代が金額的にも、いいんですよね。
      私の年金は、母の年金からすると、総額で20万も違う。
      そそ、私の年金では特養にも入れない・・・。
      ここ数日、凹んでいました。
    • 6. あんず
    • 2019年07月13日 00:35
    • ロコ 様、こんばんは。

      母が60歳代のころ、狭心症で入院し、長くは生きないと
      言われていました。
      ところが、おっと、どっこい、周囲からは100歳までは
      元気でいると言われるほどに。
      長生きはいいんですけれど。
      認知症でなく、独り暮らしが出来ていれば、
      私はもう少し、働いていたかった・・・。

      そそ、私の母も自分の両親も父の両親の介護をする
      ことはありませんでした。
      父方の祖母は、早くから山梨にある有料老人ホームに
      入所していたので、関わる必要なし。
      介護が大変なのは、私達世代かもしれませんね。

      いやいや、遺族年金って金額がいいんですよね。
      父の年金が元になっているからなんですよね。
      羨ましい限りです。
      申請した私の年金では、暮らせません。
      だから、母の年金も必要なんですが、母が亡くなったら、
      即刻、働かないと無理。
      だんだんと、私自身が年を取ってくると、
      働く先もなければ、体力も衰える・・・
      私には、老後がないです(泣
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット