土砂降りの雨であろうと、雷雨以外はお散歩に
行く、母の施設(特別養護老人ホーム)の犬の
文福。

どうも、雷は苦手のようです。

003

今日は午後から小雨でしたが、文福は喜んで
外へ駈け出しました。

雨の場合は、スマホだけを持ち、傘をさして、
文福に付き合います。

帰ってくると、午後4時。

駆け寄ってきたミック君を抱っこしながらの
一息をつきました。

ミック君のお母さんがアタクシに言いました。

いつも、この時間ね。

そうなんですよ。5時前に夕食の配膳だから、
それを機に帰るっていう魂胆でね。


土曜日の今日は、集団リハビリがありません
から、テレビを見ながらの母との会話。

ちょうど、志村どうぶつ園をやっていました。

映像に出てくる動物が可愛いというだけの、
単調なことを言っている間はいいのですが、
CMを挟むと、母は混乱してチグハグなことを
言い出します。

母としては、会話を続けている感覚なんで
しょうけれど、アタクシには、それこそ、
チンプンカンプン。

どう、返答すれば、いいのやら・・・。

そうやね。

適当に同意します。

以前は、この適当にを理解して、

アナタ!、アタシをバカにしてっ!!

と怒ったものですが、この頃ではそれがあり
ません。

しばらくは、今の母が思う普通の会話に付き
合いますか・・・

005

ミック君のお母さんは、リュウマチなので彼
を抱っこすることが出来ません。

それをよく知っているミック君。

抱っこをせがみます。

でも、アタクシの膝の上で、お母さんの方へ
向き直しています。

犬達がいるから、面会出来ると言っても過言
ではありません。


ブログをお読み下さり、有難うございました。
応援頂ければ、幸いに存じます。




人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. ももだよりのもも
    • 2019年07月14日 19:16
    • あんず様金曜日に朝方トイレにいくと便器を染める真っ赤な血がでてきました。
      母にいって慌てていつもお世話になっている婦人科へいきました。
      内診などがあり子宮体癌頸癌の検査もうけてどうもないけどなといってくれていました。
      ばばのショートから帰ってシーツまで汚す大量のおしっこたれをして
      母が洗濯に追われていました。
      そのショートステイではリハパンをはかないでいるみたいでそれが原因みたいです。
      ばばも最近おかしいんです。ゴキブリが食べるホウ酸団子の入れ物をきれいだからと机においてあるんです。急いでどけました。
      それと何もしないんですよね。テレビばかりみてね。
    • 2. ケイ
    • 2019年07月15日 11:22
    • あんず様 こんにちは。

      あんず様 なんなんでしょうね
      噛み合わないのは昔からなんですが、
      そもそも 原因は 年 老衰による 諸々の
      諸症状が出てるわけです。
      でも それを簡単には認めない。
      あの時の あれが原因や もうさぁ
      自分の立ち位置 理解したら?
      あんた いくつやと思ってんの?
      逆らって 抗って 何になる?自分が辛くなるだけやで と、申しました。
      その都度 言うんですよ、
      わかってるがな!と。

      おんなじ会話。

      噛み合わない 永遠に。
      これって キツイですよねー
      先が見えないから 余計ですわ。

    • 3. あんず
    • 2019年07月15日 14:16
    • ももだよりのもも様、こんにちは。

      婦人科系に問題がないのならば、大腸も調べた方が
      いいのでは?
      下の義姉も、従兄も、もも様と同じ症状で、
      医者に行って判明しました。
      月経の終わりの現象ならいいですけれど。
      お大事にして下さい。
      リハパンは、ほんまに嫌みたいです。
      リハパンを履いていても、尿漏れがあります。
      どこも同じですね。
      認知症の初期の症状のなかには、物を集めるという
      のもあります。
      すぐ気が付いて、のけてしまった・・・
      家族がいればこそ、のことです。
    • 4. あんず
    • 2019年07月16日 12:24
    • ケイ 様、こんにちは。

      少し前までは、そそ、「あんた いくつやと思ってんの?」
      と私が言うと、母は烈火の如く、怒っていました。
      でも、今は、驚いた!という表情をするだけで、
      抗わなくなりました。
      認知症の進行なんでしょうか。
      ホンマに少しずつ、進んでいるんだなと感じます。

      同じ会話をする、だから、どうしても、なるべく、
      面会時間を短くしようと思ってしまいます。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット