022

お盆でしょ、おはぎが食べられるわ!

そう言った母の言葉通りに、施設(特別養護
老人ホーム)へ行く途中の衣笠商店街の和菓子
屋さんの店先で、売っていました。

お・は・ぎ。

今日のオヤツは、もちろん。

美味しいわぁ

母は半分あげるということもなく、ペロリと
食べてしまいました。

それも、おはぎを手に持ち、そのままガブリ。


母の手の甲には、老人特有のシミが、いっぱい。

今は、言わなくなりました。

やだわ。このシミはね、焼夷弾の火傷の痕なの。

母の戦争の記憶の一つが、老人性であるという
シミへの言い訳に代わっていました。


ブログをお読み頂き、有難うございました。
応援をよろしくお願いします。





人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村 スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. レイジ
    • 2019年08月17日 08:13
    • 戦争の記憶も思い出になる位時間が経っていますね。介護は終わっても思い出にならない事が多いです。出来るだけ悪い事も笑いとばさないといけませんね。まあ、文福のふてくされた顔でも見て笑いましょうか。お母様はまだまだ元気で行けそうですね。おはぎ一つは胸焼けしそうになりますが。
    • 2. ロコ
    • 2019年08月17日 08:45
    • あんず様、こんにちは。

      老人生のシミの言い訳が、焼夷弾ですか。。。(^^;
      うちは9年前から要介護1ですが、こういう言い訳というか、自分擁護だけは、進化してきているようです。
      そのくせ人格の崩壊は静かに進み、自分が掻き回しておいて、私をどんどん追い込んでも、自分が安全ならケロッとしたものです。

      最近少し怖くなってきました。
      既に私がみ初めてからでも8年です。
      なのに医者は、驚くほど認知が進んでいないと目を輝かせる。

      いえいえ…
      毎日みているこちらからしたら、相変わらず身体はピンピンでも、言うことやることが、どんどん悪くなっているのです。

      最初に私がみる決心をしたときは、私がみるのは、長くてせいぜい5年くらいだと思っていましたが、その間に特養は要介護3じゃないと申し込みもできなくなり、母は一見とてもしっかりしているように見えて、食べることも排泄も、今のところ自分でできていると言っても、その実それ以外は全てみていないと、とても一人で生活できる状態ではなくなりました。

      意識がしっかりしているうちは、施設は可愛そうと思っていましたが、これでは私が先に逝きそう。

      要介護1ですが、最近は施設入所を考え始めています。


    • 3. たまのママ
    • 2019年08月17日 09:46
    • あんず様こんにちわ
      最近……認知症の事聞かれるようになりました。良い病院(先生)知ってる?薬飲めば良くなるよね?何の薬飲んでた?など……。
      ふと、、、私の考えですが、認知症は治らない病気、ならば、治せる医者は居ない…んだよな?薬は、進行を遅らせる
      けれど、合う合わないが、ある。
      良い病院ね……私にはわからないです(笑)
      父の元主治医に、認知症になったら、寿命は5年前後と言われた方が居ました。
      父の時は10年だったけど、短くなったのか(笑)心臓が弱ってるから永くないと言われたけど……まだ、生きてるし(笑)
      忘れた頃父方の本家のおじからどうだ?と連絡が来ます。どうだ?変わらないよ~食欲あるのか?食欲だけはあるよ~なら、まだまだだな~そうだね~
      毎回同じ会話です。父を見送るまで死ねない、けど俺が先に行くかもな~って、そうだね~
      あっ、ダメだよ!葬式しきってもらうんだから、まだ、いかないで!
      お盆に何の会話してんだか……
      今月まだ、面会行ってません
      暑いし……言い訳ですね
      特養から電話ないから元気でしょう……。



    • 4. あんず
    • 2019年08月19日 01:15
    • レイジ 様、こんばんは。

      今の母にとって、戦争の記憶は遠くにあるようです。嫌なことは忘れていくようです。介護は終わっても思い出にならないとのこと。今からわかるような気がします。母の気迫と生命力には驚きです。このおはぎは小さ目でした。
    • 5. あんず
    • 2019年08月19日 01:51
    • ロコ 様、こんばんは。

      母も認知症の進行は緩慢で、短期記憶だけは進みましたが
      あとは、ロコ様のお母様と一緒、人格の崩壊。
      でも、認知症による崩壊なのか、あるいは、
      元々の生まれながらの性格なのかと思っていまいます。
      今まで理性という蓋で覆ったのが、認知症で
      外れたということでしょうか。
      施設のスタッフさんには頭が下がります。
      仕事とは言え、思いやりのない言動には
      情けなく思われるでしょう。
    • 6. あんず
    • 2019年08月19日 01:59
    • たまのママ様、こんばんは。

      認知症の治療薬というか、完治はしないようですね。
      進行を遅らせるか、あるいは、介護する家族が大変な
      思いをしないようにボーッとさせるかですよね。
      そそ、認知症を発症すると、10年から15年の寿命とか
      言われています。
      しかし、それは、人それぞれ。
      早い人もいれば、遅い人もいる。
      母も60代のとき、心臓がよくないから、先は短いと言われ、
      今は、そんなこともない。
      でも、何があるかもしれない。
      親よりも私達の方が早いかもです。
      今は暑いですから、無理して面会に行くことはないと
      思いますよ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット