005

今朝、甥のお嫁さんから、母への贈り物が
届きました。

今日は、施設(特別養護老人ホーム)に居る
母の面会に行く予定だったので、持って行く
ことにしました。

包装紙を剥がしかけて、このまま持って行き、
母自身に開けて貰おうと考えました。


「敬寿」という熨斗紙をみて、

敬寿って、何?

敬老の日やからね、S子さん(甥のお嫁さんの
名前)から送ってきたんよ。


綺麗な包装紙じゃない。

そのまま、渡すとそう言って、その先の行動が
ありません。

そこで、包装紙を外して、箱の蓋をあけるだけ
にして渡しても、同じ。

蓋を開けると、やっと、中のお菓子を手に取り

まあ、この鶴と亀のデザイン、素敵ね。

それは、木箱に入ったカステラでした。


私には、カステラだという推測がついたですが、
母にとっては、実物を見ないと判断がつかない
んだとわかりました。

カステラのほかにどら焼きがあり、それには、
すぐに反応して、どれを食べる?と聞くと、
これがいいと、くりどらを取り上げました。

ふあふあして、美味しいわ。


今回、わかったのは、目に入る実際の物しか
わからないこと、想像力はないとわかりました。

カステラも、そのものを見ると、目が大きく
なるのでしょうね。

S子さん、ありがとう。
母には敬老の日として、何もしないつもりだった
のに。

美味しいと頬張る母。

それだけでいいのかも。

ブログをお読み下さり、有難うございました。
応援をよろしくお願いします。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. くま
    • 2019年09月16日 18:42
    • あんずさま
       甥っ子のお嫁様からのプレゼント お母様にはその思いはわかりにくいかもしれないけど、でも嬉しいですよね。 そそ みんな事情があるから敬老の日にお祝いにかけつけることできない人も多いけど きっとこことのどこかで お祝いしてますよね。
       くま母にも 子供 孫 ひ孫もいるけど とりあえず 私が代表してお祝いを伝えてきました。
       ああ  私は 敬老の日にお祝いは欲しくないから どうぞ そっとしておいていいからね。
                   はぐ なで よし  送るよ    へタレきってます くま
    • 2. ももだよりのもも
    • 2019年09月16日 18:54
    • あんず様のところは甥っ子の嫁さんから素敵な贈り物があってよかったですね。
      私はばばが背中もうってどこにもいけません。
      明日のショートステイも休みました。
      それに聞き分けの悪いばばなのでリハパンにパットをかったやつ全部タンスへしまったんです。
      それを一枚ずつとって当てています。
      父がいないのでモスバガーでもたべてしまむらいきたかったのにいけません。
      介護って大変ですよね。私も膀胱炎になっておしっこばかりいくので順調とはいきません。
      今日はごはんも昼もっていってたべさして寝たらおきるのに痛みが走るようでどうしようもないですね。シップもはってあるんですけどね。
    • 3. あんず
    • 2019年09月19日 02:13
    • くま様、こんばんは。

      甥、つまり、孫のこともわかっていないと思うのです。
      そのお嫁ちゃんのバアバも大阪の施設に入所していて、
      症状は母より悪いようです。
      だから、でしょうか、私の大変さに対して理解があります。
      敬老の日って、介護家族のための日と考えていいのかなと
      プレゼントを見て思いました。
      そのお菓子の箱から、ご苦労様ですと聞こえてくる
      ようでした。
      そそ、私自身の敬老の日のお祝いはいらない、ですね。
      ヘタレは私もです。お互い、頑張りましょう。
    • 4. あんず
    • 2019年09月19日 02:18
    • ももだよりのもも 様、

      ばば様の背中は大丈夫ですか?
      老人はよく、こけますからね。
      気を付けろって言っても無駄なくらい。
      膀胱炎の再発なんですね。
      水分を摂るのはもちろん、出来るだけ
      睡眠をとって、身体を休めて下さいね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット