韓国の女性って綺麗よね。

母はときどき、突然に、何?ということを申し
ます。


施設(特別養護老人ホーム)にいる母の面会は
毎回、午後3時過ぎ。

母のユニットのワンコ、文福の散歩は、夏の
間は、母の面会を終えてから。

涼しくなれば、面会の前に連れ出しています。


散歩はさておき、です。

母の部屋のテレビは、ずっと、点けっぱなし。
それも、朝から。

しかし、テレビがあるから、会話のきっかけも
ありますし、時間も潰せるんです。


その日も、母のテレビは、ワイドショー的な
番組を流していました。

そりゃあ、朝から、韓国の曺国(チョグク)
法相のニュースばかり。

どうも、韓国のテレビ番組なんだと思い込んだ
ようで。

さらに、CMが流れる度に同じことを言うのです。


最初は、そうやねと相槌を打ったものの、何回も
言われてしまうと、ついには、

違うでしょ!、ここは日本なんやから、テレビの
内容も韓国ではなく、日本や!!

結局、母に訂正して黙らせてしまいました。

012

何回、言おうと、そうやねえと穏やかに返答
していればいいのですが。

ついつい、訂正したくなってしまうのです。

これでも、数回は聞くようになったんですが。

朝から、韓国と連呼されて、母も韓国のテレビ
と思ったのでしょう。


ブログをお読み下さり、有難うございました。
応援をよろしくお願いします。




人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. 勝手に仲間意識
    • 2019年09月27日 01:25
    • バツイチ、94歳の母、ホーム入居、ボケあり、心房細動不整脈、罪悪感からブラウスとズボンは私が家に持ち帰り洗濯等々
      あまりに共通項がありびっくりです。
      御心情も手に取る様に解ります。
      同じような境遇の方がいらして、数日前からブログを読ませて頂いて、勇気ずけられております。これからも更新を楽しみに読ませて頂きます!
    • 2. かりん
    • 2019年09月27日 14:22
    • 穏やかに返答…
      上手く聞き流がす…

      ほんとにこれが難しい!

      毎回毎回同じこと聞かれたり言われたりしたら、ほんとに仏の顔も3度まで!
      つい声を荒げたり強く否定してしまって、後で自己嫌悪…
      こんな時、交代で世話をしてくれる協力的な姉がいたら…と非協力的な姉にムカつく私です。

      実母が、認知症だった夫(私の実父)の世話をしてる時、私にいつも愚痴っていました。
      「何度説明してもわからんことしたり、言ったりするから、つい怒ってしまって自分で自分が嫌になる。」
      全く私も実母と同じ道を歩んでますわ…

      実父は自力歩行はバッチリでしたが、認知理解能力はゼロで言葉を発する事もできず、ひたすらされるがままの状態でした。
      実母は、実父にデイ・ケアや泊まりを利用しながら自宅介護していたのに、いざ自分がデイ・ケアを利用してみたら?となるとかなりの抵抗で、困ったもんです。
      「ばあちゃんも、じいちゃんにデイ・ケア行ってもらって、自分の時間とることできたやろ?」と言ったら、「じいちゃん、デイ・ケア行っとったけ?」と…
      そんな都合のいい記憶か~い?!

      今日はケアマネさんと私で、週イチのデイ・ケア利用を何とできないか、実母を説得する予定です。
    • 3. はるはる
    • 2019年09月27日 17:55
    • あんず様、こんにちは。
      久しぶりの同窓会、お母様の事は忘れて、どうぞ楽しんで下さいね。
      これも、頻繁に面会に行ってらっしゃるからこそですよね。面会に行かないで、自分ばっかり楽しんでいると、それこそ罪悪感に苛まれます。日頃頑張っている自分へのご褒美のつもりで、楽しんで〜又思い出話をブログで聞かせて下さいね。

      私も、まだまだ母の間違った言い分を受け流すことが出来ません。そうだね‥‥と軽く言えばいいものを、何回も言われると流石に我慢がならず言い返してしまいます。そのうち、母も怒りだし「あんたって子は💢‼️」とプチ喧嘩になります。施設にいてもこれですから、在宅の時は杖を振り回されたり毎日が修羅場でした。穏やかな性格じゃないんです、うちの母。いわゆる、言われたら言い返す気の強いタイプ。分かっちゃいるんですけど、私も言い返したくなる‥‥血は争えませんね。やれやれ。
    • 4. ももだよりのもも
    • 2019年09月27日 18:43
    • あんず様のお母さまに訂正してるところ思わず笑ってしまいました。ごめんなさいね。
      昨日母が面会にいったらばばは母が帰ると自分も帰ると連呼して夕食が運ばれるまでいました。今日はわらっていてつえと手すりを使って歩いていたそうです。
      父が自転車の乗る練習して面会にいったれとうるさくいっています。
      すべて歯がはいったわけではないのです。来月7日に再生治療を母がうけたら当分車の運転できませんから歯医者だいぶ先にかえてもらいました。
      あんず様もお母さまに言うんですね。私も言うときありますね。
    • 5. あんず
    • 2019年09月28日 13:16
    • 勝手に仲間意識 様、こんにちは。

      コメントを頂き、有難うございます。
      よかった!、施設で洗濯をお願い出来るのですが、
      何もせずに・・・ボーッと暮らしているだけの状況で、
      ほんに、罪悪感を軽くするために、洗濯物を持ち帰る。
      わかって下さる方がいて嬉しいです!!
      「心房細動不整脈」
      確か70歳過ぎに、医師から長生きしないと
      言われていました。
      それが、とんでもない!
      あの気迫というか、気力、私にはありませぬ。
      今後もよろしくお願いします!
    • 6. あんず
    • 2019年09月28日 13:27
    • かりん 様、こんにちは。

      そそ、言わせたいだけ、何回でも、
      そうねと相槌を打って聞き流す・・・
      以前に比べれば、少なくなりましたけれど。
      そのときの、体調と気分によっては無理な
      ことになります。

      「全く私も実母と同じ道を歩んでますわ…」
      そそ、私もその通りになるのでしょう。
      素直に、ヘルパーさんやデイを受け入れる人も
      いれば、絶対に嫌だとごねる人もいる。
      それが認知症なんでしょうけれど。

      デイへの通所を納得させる、難しいことですが、
      無理やりでも行って貰って下さい。
      「病院へ行きたいから、デイへ行って」と
      私自身を病人に仕立てても、頑として行かないと言う。
      全く、思いやりがない!
      おっしゃる通り、姉妹なら協力して介護をやって
      いくといいのにと思います。
      私は一人娘ですから、どうにもならないけれど。
      でも、結構、非協力的な姉妹、兄弟のほうが多い
      みたいですね。
    • 7. あんず
    • 2019年09月28日 13:54
    • はるはる 様、こんにちは。

      年に一度、育った関西に帰るのは、いつも楽しみでした。
      殆ど、日帰りでしたけれど、今回は宿泊して、翌日は、
      気になっている大津へ寄って帰る予定です。
      大津には、父が定年後、家を建てて暮らすための
      土地があります。
      それが、また、公道に面していない土地・・・。
      ずっと、税金だけを払っているだけ。
      もう、どうにもならないので、私が決着をつけなくてはと
      思っています。
      「言われたら言い返す気の強いタイプ」
      母も!!、さらに、イジメっ子なんです。
      私も、どちらかというと言い返すタイプ。
      しかし、イジメっ子ではありません(。-`ω´-)キッパリ!! 
    • 8. あんず
    • 2019年09月28日 13:58
    • ももだよりのもも様。こんにちは。

      何回も言われて、ジッと我慢していたのが、
      爆発して、訂正してしまうんです(笑
      ついつい、キツく言ってしまいます。
      ばば様もちゃんと杖を使って歩行が出来て
      いるようで安心しました。
      車椅子になってしまうと、あっというまに
      筋肉がなくなりますから。
      電車での通院は大変ですね。
      涼しくなりつつありますが、まだまだ、
      暑いです。気を付けてお過ごしください。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット