来年、高齢者と呼ばれる年齢に達したアタクシ。

今になって思うのは、まさか、母が認知症を
発症し介護にドップリと浸かるとは思いません
でした。

考えが甘もうございました。

自ら家族を持つことを拒んでしまい、失敗した
と思うこの頃です。

介護をされる方々の中には、ご自身のご家庭を
持ちつつ、親の介護をされている方もいますね。

独身で介護をしていると家庭を持てば、それを
理由にして、ヘルパーさんのお世話を嫌がった
母に、無理やり押し付けられたのにと思って
しまいます。

でも、介護友の方々のコメントを拝見すると、
世の認知症の親は、家庭があるからと「ヘルパー
さんを頼んでいいわよ。」とは言わず、その逆に
介護は当然という状態になっているようです。


何が言いたいかと思しますと、来週に開催する
クラス会の幹事になって、そうなんやという
事象に遭ったからなんです。

出席予想人数を大幅に下回り、一桁に。

いつもの、のほほんと事態をみていたアタクシ、
これは大変とメールをしまくりました。

そこで、わかったことは、介護は介護でも、
親ではなく、伴侶の介護をいうケースがある
ということ。

親の介護は終わったけれど、今は主人が。
と返信メールがきました。

アタクシは、母で終わるけれど・・・。

009

今日は、友人と東京キルト&ステッチショー
を見に行ってきました

三浦百恵さんの出版記念特別展示があるから
です。

友人は若い頃、キルトを習っていたそうで、
アタクシと作品を見る目が違いました。

感動した!

で、アタクシはというと、これって、手縫い?


ブログをお読み下さり、有難うございました。
応援をよろしくお願いします。




人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. たまのママ
    • 2019年10月06日 10:07
    • あんず様こんにちわ
      無事海外から帰国
      8年ぶりの海外は、浦島太郎状態
      空港も変わっていて、8年ですから
      変わりますよね。8年何やってたのか?
      介護中旅行もショート使えば行けたけど、心配で行けなかった。
      来年も行けたら……行く予定です。短時間のバイトで、資金貯めなくては!
      昨日帰国して暑い、夏なの?今日は雨。
      衣変えまだだし、やらなきゃ!旅行前面会の時は、衣変えは11月でも、、、って(笑)心配で長袖3枚持って行ったから、大丈夫かな?(笑)
      父が認知症にならなければ……
      働いて海外旅行毎年行ってた、認知症にならなければ……この思いは介護が終わってからも、頭から離れませんね。
      いつ、終るのか。皆、食べなくなったら、早いと言いますが、旅行前の面会ではお昼完食
      まだまだ、だろうな……。
      帰り、トランジットで、日本人の老人が多く、元気に海外旅行してる老人、特養で寝たきりの父
      この違いはなんだろ?
      父も認知症にならなければ……
      ならなければ……仕方ないけど比べてしまう。
      私も、いつ、何があるかわからない
      海外行きまくるか(笑)
      資金貯めて(笑)

      ありがとうございます
    • 2. ももだよりのもも
    • 2019年10月06日 13:44
    • あんず様クラス会の幹事しているんですね。私のところのクラス会はいじめっこがいるのでいつもばばの介護を理由にして事態しています。
      明日は母の膝の再生治療の日です。
      ばばは今週の木曜日ごろ退院です。
      老人ホームはなかなか一人亡くならないとはいれないようです。お母さまポータブルトイレでしているんですね。手をあらわなくてきたなくないんですか。
      今はおむつのばばです。ポータブルトイレレンタルしてするかなと心配です。
    • 3. かりん
    • 2019年10月07日 18:13
    • 介護に終わりなし…なんですかね 泣

      確かに10年後想像したら、さすがに義母も実母もいない気がします。

      その頃自分はどれだけ元気で夫婦仲良くやれてるか、全く自信ありませんわ。

      でもこれだけ義母実母の寂しい老後を見てたら、私は自分の世話は夫にも子どもにも見てもらいたくない。
      誰にも迷惑かけずに、お金で払ってお仕事として世話してもらえる施設でいいと思ってます。

      せめて夫婦で何とかできるだけ助け合って年金暮しできたら、と思いますが…これまた小さな事で色々不満ばかりですわ。笑
    • 4. ロコ
    • 2019年10月08日 20:59
    • 私は結婚して5年目には夫の父親からの介護でしたよ~。(ー。ー#)

      その後ちょっとだけ間をあけて義母。
      独身だった義兄は介護は無しですが、面倒や後始末は私でしたよ~。(ー。ー#)

      老後はルンルンのつもりが実父の在宅医療にお見送り。
      まだ十何年は生きそうな認知症の実母。

      これに夫の介護など加わった日には…(〃´o`)=3

      しまったなんて思わなくて良いですよ。(^^;
      家族がいるから孤独じゃない訳じゃないんですから。┐('~`;)┌

      こんな私をみているから、我が子は未だに一人なのかも。(^^;
    • 5. あんず
    • 2019年10月10日 12:38
    • たまのママ様、こんにちは。

      お帰りなさい。
      お父様にも何もなくてよかったですね。
      覚悟して行っても、その間に何かがあれば
      寝覚めが悪いものです。
      10月に入っても暑い・・・。
      衣類のほうは、夏物を持って帰り、秋用にしました。
      問題は、掛け布団をいつ、冬用にするかです。
      寒いとき用にポリエステルの毛布を置いてあるので、
      それを掛けて貰えばいいかと。
      そそ、9月にスペインへ夫婦で行った友人によると、
      89歳の老婦人が、有料老人ホームから参加していた
      と言っていました。
      その方は、毎年、海外へ行っているそうで、
      来年も行くそうです。
      元気な老人が多いようです。
      私も行きたいけれど、やはり費用が・・・。
      そんなとを言っていると、認知症を発症して、
      行けなくなるかもと、少々ゾッとします。
    • 6. あんず
    • 2019年10月10日 13:01
    • ももだよりのもも様、こんにちは。

      痛いときは、痛いと言ってしまいます。
      私も、ギャアギャア騒ぐほうです。
      何も言わないというもも様には、感心します。
      ばば様、明日退院だそうで。
      よかったですね。
      ポータブルトイレは、レンタルだと、誰が使ったかわからない。
      母のも、購入しました。
      使っている間に、どうしても汚れてしまいます。
    • 7. あんず
    • 2019年10月10日 13:11
    • かりん 様、こんにちは。

      先日、両親を看送った友人が言うには、
      親と主人とは違うそうで、どちらかというと、
      主人のほうが大事とか(笑

      今は、子供に看てもらうよりも施設でと言っても、
      それがいいという人のほうが多いと思います。

      年金だけの生活はキツいものだし・・・
      お先真っ暗な私です。
    • 8. あんず
    • 2019年10月10日 13:23
    • ロコ様、こんにちは、

      そそ、結婚して、すぐに介護の方も多いですね。
      お義父様とは、ご病気だったのですね。
      祖父母の介護で、という友人もいました。

      私の介護のない老後は60歳位から始まる予定でした。
      母は60歳後半に狭心症と心房細動があり、
      医者から長くは生きないと言われていました。
      その入院もしたんです。そのとき、私は医師から
      言われて、或る意味覚悟しました。
      そうしたら、とんでもなく・・・。
      逆に自分の老後がなくなりそうです(泣
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット