今日は、午前中から母の施設(特別養護老人
ホーム)へ。

家族会と言って、施設側からの経営報告や、
消費税10%の対応で、利用料が増えること等、
説明がありました。

その後、秋祭りと称して、焼きそばなどの
模擬店が出て、家族と入所者が一緒に食事を
する催しが開催されました。

002

母はアタクシと一緒に食事が出来ると喜んで
参加しました。

会議方式に並べていた机を、食堂的に替えて、
なおかつ、焼き鳥、焼きそばと、外で調理。

スイトン、むかごご飯、チャーシュー、おでん
と厨房で調理したものを並べてと、施設側も
てんてこ舞い。

「待つ」ということが出来ない母のために
頂けるものから、母の前に並べて、先に食べる
ようにしました。

そんなに食べられないだろうからと、スイトンは
一人前にしたところ、

美味しいわぁ~

と、抱えて食べ始めました。

そこで、もう一度、アタクシの分を貰いに行き
ました。

一人分を半分ずつ、と思ったら、完食しそう
なので・・・

と、アタクシが言ったところ、スイトンの係りの
厨房スタッフさんが、

完食しそう?、ああ、みっちゃんさんですね。

と、すぐに言われました。

あれま、厨房まで、母の食事っぷりが広まって
いるとは!!

003

同じユニットに居る、山形県鶴岡市出身の
Oさんのご家族と一緒のテーブルで頂きました。


娘さんのご了解を得て、写真を掲載します。

004

食後、綿菓子を食べる婆ら、です。


ブログをお読み下さって有難うございました。
応援をよろしくお願いします。





人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. にゃんズの母
    • 2019年10月27日 13:12
    • こんにちは。

      生きることは、食べること。
      食べることは、生きること。
      の、ようですね。
      美代さんも、記憶はまだらで、昨夜もおかしなことを言っていましたが、
      食べることだけは忘れません。

      みっちゃんさん(お母様)の頭髪の「ザ・グレーヘアー」は、
      見事に美しいですね。
      袖口から観えるカットソーは花柄でしょうか・・・?
    • 2. たまのママ
    • 2019年10月27日 15:53
    • あんず様こんにちわ
      介護友のお母様、警察のお世話になったそうです。
      近所でウロウロしてた所、警察に連絡してくれた方が居たそうです。
      帰ってきた時、目離したら、すぐ外に行ったらしく、まだ、警察の人が居て、見てと、怒られたそうです。
      最近、イライラして冷たくしてしまったから、家に居たくなかったのかな?と落ち込んでしまって……
      迷子になったら、施設と決めてた友人
      お母様の年金では、、、無理だけど
      無理して施設に入れるしかないのかもと
      認知症と診断されて、1年で迷子は、早いのかな……?接し方が悪いのかな?
      自分を責めては行けない。優しく天使のように介護できる人は、一握り
      私だって、悪魔の介護して来たし
      ケアマネと相談して、、からだけど
      疲れたって。
      私は暇だから、施設探しとか一緒に行くよ、と、話したら、喜んでました。
      徘徊されたら……友人も壊れてしまう。
      父が徘徊して、夜中に警察行った事、
      タクシーで迎えに行った事、思い出しました。
      介護2では特養は無理だから
      認知症介護は、、地獄です。
    • 3. あんず
    • 2019年10月27日 21:24
    • にゃんズの母様、こんばんは。

      おっしゃる通りです。
      「食べること」
      これは、自分の意志で、口に運ぶってことだと
      思います。
      同じユニットで、若年性認知症の方がおられますが、
      流動食にして、スプーンで、1時間以上かけて
      ご自分で食べています。
      お元気です。

      母の髪は、白髪なんですが、なかには黒髪があったり
      してびっくりです。

      母が着ているものは、ランズエンドのタートルネックです。

      https://www.landsend.co.jp/pp/
      JP477457F.html?cgid=JC0225&dwvar_JP477457F_color= HPE
    • 4. あんず
    • 2019年10月27日 21:36
    • たまのママ様、こんばんは。

      認知症は、ほんに、色々ですよね。
      進行も人によって違う。症状も同じようで、微妙に違う。
      徘徊の症状も重い、軽い、関係ありませんまらね。
      「イライラして冷たくしてしまったから」
      というのは、徘徊の理由にはならないと思います。
      もっと、お母様ご自身の生きてきた人生に関わりがある
      のだから、ご家族のせいではありませんよ。
      秋祭りで一緒に食事をした家族の方と話をしましたが、
      介護認定は、認知症だけでは、あげてもらえない、
      厳しくなったと言ってました。
      お互いに、骨折を機に、介護認定の見直しをして貰い、
      要介護3になった口です。
      介護の家族がいると、これもまた、あげてくれないそうです。
    • 5. たまのママ
    • 2019年10月27日 23:16
    • あんず様こんばんわ
      介護友から酒飲みたいとLINE来て今日は、やめてマックで(笑)
      セブンは行けるのに……ってショックだった。セブンは道路渡らないから行けてたのかもね
      道路渡ったから、わからなくなったのかもね
      慰めにもならないけど……。良い言葉が浮かばなくて。
      えっ、あそこで?って近くて私がビックリしました。
      たまたま、迷子放送があって、その人かと思った人が警察に連絡したそうです。
      トイレも風呂も出きて、風呂も沸かせるし、ご飯も炊けるし
      まだまだ、先だと思ってた
      ディも喜んで行ってくれるし
      話し聞いてきた私もビックリしてしまいました。
      認知症は怖い病気だと改めて思いました。
      私、父の在宅介護、よくやったと、自分を誉めました(笑)
      元同僚のお母様は一人暮らしが無理で
      同僚が負担して施設入れたのですが、生活保護申請して通り、負担がなくなったホットできたと
      生活保護かあ
      老後私が申請する事になるはず。
      老後が怖くなりました。
      長生きが怖くなりました。
      父見送るまでは、、死ねないな
      2週間に入院だったのに、入院がいつまでか、わからない友人
      回りの友人も大変
      いつか、笑って大変だったね~と話せる日が来るのでしょうか?
      ありがとうございます。



    • 6. あんず
    • 2019年10月29日 11:51
    • たまのママ様、こんにちは。

      介護をやっていると、愚痴を聞いて貰える人がいるって
      助かりますよね。
      介護をやっていない人には、わかりませんしね。
      たまのママ様の介護友の方は、たまのママ様と
      お話されてよかったですね。
      認知症の症状って、何故?どうして?
      そんなことがいっぱいありますね。
      私も母を残すわけにはいかないので、
      今は、自分の健康には気を付けています。
      入院となると、確かに大変ですね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット