面会から帰ってきて、洗濯機の母の物を一つ
一つ、確認しながら放り込んでいました。

一応、施設(特別養護老人ホーム)のスタッフ
さんは、ズボンのポケットのティッシュを出して
下さってはいます。

しかし、パジャマのポケットに小さく畳まれた
ちり紙が入っていることがあります。

ちり紙、つまり、トイレットペーパーは、水に
濡れるとティッシュより、もっとボロボロに
なるのです。

母にとっては、鼻が拭ければ、ティッシュでも
ちり紙でも同じなんですが。

これをポケットに入れたままで洗濯すると・・・。

このティッシュを入れたままの洗濯のことを
お話したいのではありません。


点検しながら、パジャマのズボンを見てギョッと
しました。

茶色に汚れていたのです。

膝が痛くて長時間、立っていられない母は、
ベットの横に置いてあるポータブルトイレに
いざって、使います。

つまり、夜間にトイレに起きて失敗したという
ことです。

ときどき、防水シートが汚れていることがあり
やはりと思ってはいました。


ユニットリーダーさんからは、

みっちゃんさんは、上手にポータブルトイレを
使い、私達としては、介助なしに近いんですよ。

と、言われていました。

いやいや、母もしっかり、お世話を受けている
わけで・・・。
在宅介護中の真夜中の洗濯を思い出しており
ました。

その代りをやって頂いているんだと。

011

大腿骨を骨折し入院していた際、面会に行く
たびに、母の失敗のことを言われていました。

その度に、恐縮し、大失敗の際にはご迷惑を
おかけしてと菓子折りを用意したり・・・。

その苦い思い出があり、何も言われないのが、
これまた、恐縮のタネでして・・・


ブログをお読み下さって有難うございました。
応援をよろしくお願いします。





人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (12)

    • 1. ロコ
    • 2019年10月31日 12:24
    • >>その度に、恐縮し、大失敗の際にはご迷惑をおかけしてと菓子折りを用意したり・・・。
      その苦い思い出があり、何も言われないのが、
      これまた、恐縮のタネでして・・・<<

      あんず様、
      何だか他人事ではなく想像できて、私まで身がつまされる思いになります。

      大変なことはこちらがよーく分かっているわけで、
      それでも毎回言われれば、恐縮して身が固くなる思いでしょう。
      逆に少し、お仕事だろうに…と反発心も出るかもしれません。

      でも、なにも言われずきちんとやっていただいている…って、もっと恐縮しますよね。
      想像できます。

      うちの母は、今朝 デイサービスに行くために嫌々着替えをしているとき、足を上げながら、
      「生きてるのは大変だ」と呟いておりました。

      「お母さん、それなら無理しなくて良いよ。こっちの方がよっぽど大変なんだから。」
      と、喉まで出てきた言葉を引っ込めました。
    • 2. たまのママ
    • 2019年10月31日 15:40
    • あんず様こんにちわ
      やっと、ダルいけど、衣変えに。部屋は暑い。冷房つけます?って、言われました
      厚手のトレーナーは、必要ないのかもしれないと、持って帰って来ました。
      フィリピンのスタッフに声かけられて嬉しそうな父見て、好きなスタッフなんだろなって思いました。男性スタッフだと、あんな顔しないです。私も、男性スタッフは苦手です。無表情で、恐いです。
      耳たぶから首、、ふくらはぎ念入りにマッサージしてあげてみて、と言われて、時間潰しに念入りにアロママッサージしてたら、うるさいばあ様が車椅子で入って来ました。はいらな~い、うろうろしな~い、と、怒られて、暴言凄くて、スタッフも大変、、私なら、クソばばあって、いっちゃうかもしれない。
      隣の部屋では息子さんかな?背中のマッサージしてました。
      めったに、他の家族に会わないので、
      私を見るばあ様達の視線に、家族面会来ないのかもな……寂しいのかな?
      やっぱり、面会きてあげなきゃ、とその時は、思います
      少し痩せたかな?でも、顔色は、悪くないし食欲も、落ちてないし
      昨年の死ぬ死ぬ詐欺入院はなんだったのか
      なんか……長生きしそうな気がして来ました。
      ハロウィンだからか、カボチャのコロッケを美味しいと……甘いコーヒーも、美味しいと
      味分かってるのか、不思議です。
      やけに白いお粥だと思ってたら、パンでした(笑)
      新しいアロマ買ったのですが、不思議な匂いで
      、一瞬嫌な顔した父、匂い分かるの?
      免疫力に良いから、、、風邪ひいて入院なんて嫌だから。
      コパイバってアロマです。すすめられて、面白そうなアロマなので、買って見ました。
      お願いだから、風邪ひかないで欲しいです。
       
    • 3. かりん
    • 2019年10月31日 17:13
    • あんず様のお母様の施設は、ほんとにあたたかないい施設ですね。

      義母の胃ろう経過観察をしている病院は、やはり病院であるため医療行為はきちんとなされているのでしょうが、施設のような細やかな生活支援は厳しく、4人部屋のポータブルのいずれかから常に便臭がして面会時間が辛すぎます…
      早く施設に戻ってほしいですわ。

      そして…実母デイ・ケアで遂に恐れていた言葉がでました。
      「私やっぱりあんな所行きたくないわ。私みたいに喋れて動ける人なんて、あんまりおらんがいね。何で私があんな所行かんなん?私、誰にも迷惑かけとらんがに。」と…

      実母の思う『迷惑』とは何ぞや?!
      昨日した畑仕事も忘れて、毎日のように私に電話をかけて「〇〇植えて来んなん!」だの、「リンスがなくなったし買いに連れてってくれんか?」と言うが、コンディショナーはちゃんとある。コンディショナーやボディソープ、ハンドソープの違いを毎回説明させられる私の時間の無駄に気付いてる?!果ては「テレビが付かない」と電話かかるが、そりゃBSアンテナ付けてないんやから…
      言い出したら、何時間でも語れる御迷惑話あるけど…
      私に対しての御迷惑は百歩譲って目を瞑っても、ご近所にも色々御迷惑あるはず!同じ話何度も何度もするのも、十分過ぎる御迷惑なんだよ!

      と言い出したら止まらなくなると思い、全て飲み込んだ…
      飲み込む度にストレスやから、自然と常に顔がしかめっ面になる。
      鏡に映る自分の顔には深く刻まれたほうれい線と眉間の縦じわ、おでこの横じわ…これが最大の御迷惑だわ!




    • 4. ももだよりのもも
    • 2019年10月31日 19:05
    • あんず様ばばがショートステイから帰ってきました。今日はハロウィンがあったそうで楽しいそうな写真をとってきました。かえってすぐ粗相をしてリハパンを履き替えていました。
      それから食事なのにまったく部屋から出てこなくて、着替えを寒いから何回もしていたそうです。父が介護をして母と私に怒っていました。
      お正月もショートステイになりそうです。
      ショートステイでは幻覚をみたそうです。でも対応をしてくれたそうです。
      インフルエンザの季節ですね。私は11月8日にうちにいきます。
      あんず様も注意してくださいね。
      お母さまポータブルトイレをうまく使われているんですね。ばばは一回もつかってくれません。
    • 5. かずみん
    • 2019年11月01日 00:13
    • あんずさま こんばんは。

      母もよく失敗してはこっそり下着を洗っているようです。私に洗剤を持ってきてほしいと
      言ったことがありましたが、施設にあるから借りたらいいと冷たい返事をしてしまいました。

      母は施設に持ち込んではいけないお金を色んな所に隠していて、
      カレンダーの裏に貼ってあったのが先日職員さんに見つかり、私に返却されました。
      昨年、写真立ての中に隠していたお札も一緒に返されました。そのお金は、持ち込みを咎めて取り上げようとした私の目の前でビリビリと母が破ったもの。あのお金はどうなったと
      騒ぐと困るので施設に預かってもらっていたのです。貼ってあった方は所々はがれているし
      破ったほうは3分割です。調べると2分割くらいなら銀行で替えてもらえるが、それ以上は
      日本銀行に行かないと両替してもらえないとのこと。行きました、生まれて初めて日本銀行に。13時の予約の15分前に着いたらそのまま通されて手続きも思ったより簡単に済み、
      13時には無事に新札に替えてもらえました。もう母の部屋からお金が出てきませんように。
    • 6. ももだよりのもも
    • 2019年11月01日 18:32
    • あんず様ばばが幻覚をみて大変です。
      母によると誰か来たといってシーツをはさみでむちゃくちゃにきってしまったようです。
      それに昨日は夜尿漏れがして全部かえていました。
      ばばはどうかなったんでしょうかね。心配です。
      ばばに聞いたらなにも覚えてないのです。
    • 7. あんず
    • 2019年11月02日 02:17
    • ロコ 様。こんばんは。

      どこも、同じようなことをしたのですね。
      そして、同じ思いをしている。
      入所しても、家族としては同じ思い。

      「お母さん、それなら無理しなくて良いよ」
      これも同じです!!
      言ってしまいそうになりますね。
    • 8. あんず
    • 2019年11月02日 12:35
    • たまのママ 様、こんにちは。

      11月になったにもかかわらず、日差しがきつく、
      汗が出る日もありますね。
      私も母のところに、冬用のコートを持っていこうか
      どうしようか、考えています。
      寒いと思うのは、夜だけですものね。
      どうも、男性スタッフさんに対しては、
      よっぽどではない限り、慣れる人は少ないですね。
      表情は、あったほうがいいし、無表情は怖いですよね。
      家族面会が少ない人は、淋しそうです。
      すでに、記憶がない認知症後期の方はべつですが。
      私も、母が長生きすると思いますが、
      私の友人達の親も、突然に亡くなるパターンが多くなりました。
      お父様も、また、わかりません。
      お互いに、覚悟しながら、暮らしましょう。
    • 9. あんず
    • 2019年11月03日 22:12
    • かりん 様、こんばんは。

      そうなんですよ、ポータブルトイレは臭うんですよね。
      母の部屋に入って、ほわ~んと臭うなと思うと、
      やっぱり、って感じで、スタッフさんにお願いします。
      母の部屋には、トイレ消臭剤を買って置いてあります。
      病院でそれはできませんよね。
      病院は全員オシメだと思ってました。

      実母の思う『迷惑』
      そそ、だれにも迷惑をかけていないというけれど、
      一番、娘に迷惑をかけていて、自分で出来るという。
      「アタシ、ココで寝ているから、
      アナタ、好きなように出掛ければいい。」という。
      じゃあ、ご飯はどうすんの、トイレを汚したときの掃除は?
      ピンポン鳴って応対はどうすんの、
      そういうことを全く考えない。
      疲れますよね。
    • 10. あんず
    • 2019年11月03日 22:28
    • ももだよりのもも 様、

      ショートステイで、ばば様も外面ヨシコさんをして
      おられるのですね。
      在宅介護は、家族全員が振り回されますからね。
      もも様も体調に気を付けてお過ごしください。
      インフルエンザは、もう少し、私自身が
      落ち着くまで待とうと思います。
    • 11. あんず
    • 2019年11月03日 22:50
    • かずみん様、こんばんは。

      介護をしていると、色々な、経験しなくてもいい
      事がありますね。
      お金をあちらこちらに隠すのは聞いたことがありますが
      破ってしまう場合もあるんですね。
      日本銀行まで行くはめになるとは知りませんでした。
    • 12. あんず
    • 2019年11月03日 22:55
    • ももだよりのもも 様、こんばんは。

      認知症の症状には、幻覚、幻聴があります。
      母も、庭に男がいると騒ぎました。
      その男が塀を乗り越えたとも。
      当時の家は、高台にあり、塀に上れば、
      お隣のマンションの二階と同じ高さ。
      そこを乗り越えたって言うんですから、
      これはおかしいと思いました。
      しばらく続きますね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット