特別養護老人ホームに入所している母。

施設側からのイベントの一つとして、誕生日月に
本人が食べたいと思うお店へ外出するという
行事があります。

11月は母のお誕生日月。

それにアタクシも参加することにしました。

和食系の好きな母にと、用意して下さった店は
施設の近所の和食レストラン「東京遊膳ひのき亭」


ランチメニューは、天ぷら・刺身・焼き魚・煮魚
豚の角煮・ステーキの6品から2品を選択。

日替わり小鉢料理5品から2品を選択。


母にどれがいい?と聞くと、すかさずチョイス
したのが、

ステーキがいいわ!

同行して下さっているユニットリーダーさんが
あれ?という顔をされる。

おっかさん、いつも、お刺身がいいと言って
いるのに。


今回、わかったことは、母は、これとコレと
いう選択が写真からは、出来なくなっている
ということ。

小鉢については、実際を見せて選ばせてくれ、
これには、母は自分で選びました。

選んだ昆布の甘辛煮がとても気に入り、結局
ご飯をそれで食べてしまいました。

主菜を刺身と煮魚にして、アタクシがステーキと
焼き魚を選び、少しずつ、食べられるようには
しました。

しかし、色々と選んで食べるという行為も無理。

アタクシが、少しずつ、ご飯の上に置くとそれを
食べました。

お刺身は、一つ二つ、つまんで食べて、

美味しいわぁ。


施設の食事は、厨房長が料亭の料理人だった
こともあり、味は薄味の本格的なもの。

食事は、施設に任せて、デザートを食べる
というほうが、母にはよさそう。

とはいえ、はてさて、来年まで生きている
んでしょうか。

008


今日は11月14日。

母がこの施設に入所した日。

だから、入所記念日の食事でもありました。
隣の母の面倒というか、気になってしまい、
お料理の写真を撮るのを忘れました。


ブログをお読み下さって有難うございました。
応援をよろしくお願いします。



人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. かりん
    • 2019年11月15日 18:06
    • 選択することは難しくなってきても、やはり食べられるって幸せな事ですよね。
      ましてや、外食なんて華やかな気分になりますもんね。

      私も明日から、娘と実母との女3人旅で、京都へ行ってきます。
      ずっと前は義母も一緒で、女4人旅だったんですけどね…
      女だけの旅ってのも、食事が合うからなかなか楽しんで行けたんですが…実母は来年は厳しいかな…
      認知症の進み具合によりますが、かなり心配ですわ。

      84歳ともなれば、一日一日が元気に過ごせたらもうけもんです。
    • 2. ももだよりのもも
    • 2019年11月15日 19:07
    • あんず様お母さまのお誕生日おめでとうございます。
      いい施設ですね。どこかへ食事につれていってくれるっていう企画
      私のばばはデーとショートのほかは10年間足を悪くしていってないです。
      うらやましいことでですね。
      私の家では母の寒がりでこたつを出しました。
      そしたら先に猫が入ってねています。もう餌のときしかでてきません。
    • 3. tomozou
    • 2019年11月15日 23:02
    • ご無沙汰しておりました。
      数日前母が亡くなりました。施設入所1年7か月余り、母にとっても私にとっても
      辛い日々でした。出来るだけの事をしたつもりでしたが、やはりこの選択で良かったのかと、
      悔やまれます。
      鬼娘さんのブログでは萎えそうになる度、力を貰いました。
      コメントを寄せておられる皆様も有難うございました。
    • 4. あんず
    • 2019年11月16日 13:42
    • かりん 様、こんにちは。

      以前、コメントに、
      食べることは生きること。
      生きることは食べること。
      と、頂ました。
      ほんとにそう思います。
      外食したことは、施設へ戻ったとたんに
      忘れてました。
      この頃のことながら、一瞬でも美味しかった、
      楽しかったと思うだけでいいんでしょうね。

      京都は紅葉の時期で記念になりますね。
      まだ、記憶が残るようですから、
      素敵な旅行になりますように。

      かりん様、お義母様も一緒に旅をしたこと、
      母親一人で、ヒーコラ、言っている私には
      頭が下がる思いがします。
    • 5. あんず
    • 2019年11月16日 13:46
    • ももだよりのもも様、こんにちは。

      母の本当の誕生日は月末なもんで、面会に行き、
      もう一度、誕生日をします(笑
      誕生日月のイベントは、施設からの誕生日プレゼントです。
      食べるだけでなく、行きたい(但し、近隣ですが)ところへも
      連れて行ってくれます。
      そそ、歩行が出来ないと行動範囲が狭くなりますね。
      コタツと猫。
      いいですねえ、羨ましいです。
    • 6. あんず
    • 2019年11月16日 13:51
    • tomozou様、こんにちは。

      まだ、色々と雑務が多く、お忙しいなか、
      コメントを頂き有難うございました。

      ご母堂様のご逝去を悼み、心からご冥福をお祈り申し上げます。

      悔やまないと言う方もいますが、介護は、どの道を選択しても
      後悔は残ることでしょう。
      でも、これからはご自身の人生のためにお過ごしくださいませ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット