もうじき、午後4時50分。

施設(特別養護老人ホーム)に居る母の面会は、
土曜日の今日は、部屋のテレビを見ながら、
ときどき、ちぐはぐな会話をしていました。

テレビの内容は、漢方薬について。

それも、便秘に関してですから、母は珍しく、
真剣になって見ていました。

適当なところで、ぶった切らないと・・・。

しかし、なかなか、コマーシャルにならない。

すると、母の方から、言い出しました。

アタシ、トイレへ行きたい!

はいはい、それじゃあ、ズボンを・・・

今、すぐに行きたいのよ。

じゃあ、ポータブルトイレで、と座椅子に
なっている蓋を開けると・・・

あっちゃー、鼻の悪いアタクシにもプーンと
臭う・・・。

アタクシが来る前に、小も大もしていたんです。

こんな状態で出来るんかいなと、アタクシは
たじろいでしまいました。

母は、全く気にせずに、ベットからいざって
ポータブルトイレへ移乗しました。


母はどちらかというと神経質的なきれい好き。

それが認知症を発症してからというもの、
きれいさっぱり、そういう性格が消えてしまい
ました。

お風呂に入ることも嫌がり、無理やりというか
お願いして入って貰う感じでした。

認知症だから、仕方ないとしか言えませんが。

あー、さっぱりしたわ。

そう言って、車椅子に乗り、リビングへ。

010

トイレを済ませた母が、自分でリハビリパンツを
履きながら、

あら、こんなところにうんちゃんが・・・

見ると、塊ではなく、シミ。

夕食配膳時の忙しいとき、スタッフさんに頼んで取り
替えるのもなんなので、

大丈夫、シミだもん。

と言うと、母はそこを触って、その指先を見て、

そうね、大丈夫だわ。

認知症でよかった・・・・。


ブログをお読み下さって有難うございました。
応援をよろしくお願いします。



人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村 スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. ももだよりのもも
    • 2019年11月17日 18:36
    • あんず様ばばはまだきれい好きですね。顔も何回も洗うし昨日も足が乾燥するからかゆいというので保湿剤をぬってあげました。今はもうないです。
      わたしよりきれい好きかもしれません。
      まめはうんちゃんをすると猛烈に泣きますとってくれといって父が好きなので父にとってもらいました。だいぶ大きくなりましたよ。また画像みてくださいね。
      昨日は母がイライライライラしている日でした。
      死にたくなってしまいましたがある方が生きているだけでお役にたっているといってくださって前向きになりました。
    • 2. あんず
    • 2019年11月17日 22:24
    • ももだよりのもも様。

      こんばんは。
      顔を何回も洗う、ほんと、清潔好きなばば様ですね。
      写真を見ましたが、まめちゃんは、ほんとに可愛いねこちゃんですね。
      ちゃんと排泄を知らせるんですね。賢い!
      「生きているだけでお役にたっている」
      その通りだと思います。
      母にも私はそう言っています。
      長生きしすぎて、迷惑かけていると
      言うもので。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット