施設(特別養護老人ホーム)の母のユニット
では、立て続けに2名の方が、旅立たれました。

高齢者ばかりが暮らしているんですから、そう
いうことは日常の一つ。

母の隣に座っていたKさん、隣室の寝たきり
だったお爺さん、とアタクシが覚えている方も
います。

しかし、認知症の母には、隣に座ったKさんが、
ミック君のお母さんに変わっていても、気が
付いていません。

隣室のお爺さんが、穏やかなお婆さんになって
いても、わからない。


母は、入所早々、隣で食事をしていた今は亡き
Sさんに、怒鳴ったことがあったそうです。

手掴みで食べるなんて、行儀が悪い!!

認知症のSさん、母に怒鳴られても幸いにも
その理由がわからなかった。

最近、亡くなったナナちゃんのお母さんに
ついても、どうしてリビングにいないのか、
なんて、気にしていない。

認知症のない方々には、歯が欠けるような、
寂しさを感じていることもない。

幸いなるかな。

010
ユニットの定員は10名。

母のユニットは現在3名の欠員ですが、今度、
1名、新しく入所されるようです。

それで、リビングの席替えがありました。

母の席は、廊下に背を向けて、テレビには
真正面となりました。

これは、幸い!

アタクシは、母に見つかることなく、スタコラ
サッサと帰ることが出来ます。


ブログをお読み下さり有難うございました。
応援、よろしくお願いします。




人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. たまのママ
    • 2019年12月02日 16:31
    • あんず様こんにちは
      寒くなり、、、またまた、葬式でした。
      続くなあ…
      父方は、7人兄弟、父が最後の一人、 伯母は、後、一人なので、後一回出席すれば良い
      父方の本家は、真面目です。
      母方の本家は、良い意味で、いい加減なので、楽なんですが
      本家のおじさんに、また、父見送るまで俺は死ねないんだよ~
      父の兄は、皆90歳過ぎまで生きたから
      長生きするかな~って…後、4年は、頑張れないから、、
      お父さんには、お世話になったんですと、声かけらましたが 、、知らなかったです。
      茨城だから、なかなか、来れないから
      帰り道だから、父の所皆で、行くか?となったのですが、喪服は、まずいよな…
      ジャケットとネクタイ外すか…でも、回りに迷惑だよな、、で、、年内に出直す事になりました。
      茨城も、特養は、なかなか、入れないそうです。特養は、沢山あるけど、
      待つそうです。
      亡くなった伯母猫飼ってて、写真入れてましたが、誰が飼うか?だそう。
      まさか、まさか、、保健所連れて行かないよね?
      やはり、私は、もう猫は、飼えないです。
      今年も、もう終わりですね
      面会行かなくては!

    • 2. ももだよりのもも
    • 2019年12月02日 19:29
    • あんず様わたしのこと心配してくださってありがとうね。ばばは3泊4日ショートへ行きました。
      まめも緑地猫の会で去勢の手術で留守です。私も歯医者いってました。
      父はうるさくてこまっています。まめがいるといたずらで脱走するのでそこへむきますがね。
      私とまめの相性は普通なんだっていってました。
      まえの犬とは相性よかったのですがね。
      父とまめが仲がいいですね。
      ばばは昨日夜中トイレに起こしたらあんただれと言われて母がびっくりしていました。
      今日着るコートも自分で洋服箪笥あけてとっていました。
      危ないこともして母が怒っていました。
      父のいうことはばば素直にききますね。私にはきついですけどね。
    • 3. あんず
    • 2019年12月04日 02:42
    • たまのママ 様、こんばんは。

      お父様は7人兄弟なんですね。
      あの時代は、兄弟がたくさんでしたね。
      母も5人兄弟。その末っ子ですから、母で最後です。
      茨城も特養に入れない、というのは、
      施設はあるけれど、人員不足なんでしょうね。
      横浜も同じです。
      たぶん、どこもそうなんでしょう。
      確かに黒いネクタイを外しても、集団全員が
      黒っぽいとすぐにわかりますものね。
      私も犬を飼いたいですが、もし、私が先に
      逝けば、犬が可哀想だと思います。
      ナナちゃんも、このまま施設に残るようです。
      ミックは、私が面会に行くと、一緒に母の部屋に
      きて、ベットに乗りたがります。
      早いものです。
      もう、今年も終わる・・・、
      あー、インフルエンザの予防注射をしなきゃです。
    • 4. あんず
    • 2019年12月04日 03:03
    • ももだよりのもも 様、こんばんは。

      私は昨日、血液内科の診察に行ってきました。
      午前10時半の予約なのに、呼ばれたのは、12時近く。
      総合病院は、待つだけクタクタになりますね。
      もも様は通う科が多いだけに、大変なんだと思いました。
      まめちゃんは、脱走するんですね。
      猫は外で病気を貰うことが多いそうですね。
      私が幼稚園児のころ、猫がいました。
      あのころは、今のように、家から一歩も出さないという
      ことはなく、自由でした。
      ばば様はショートステイに慣れてこられましたでしょうか。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット