アタクシも還暦を過ぎて、未来より過去の
ほうが、長くなりました。


記憶がある子供の頃からのことを、つらつら、
思い出していくと、フタを開けたくないことが、
いっぱい。


青春期あたりにあるはずの反抗期が、社会人に
なってからで、ハメを外しまくりました。
母に相当の心配をかけた時期がありました。


しかし、今の母は、記憶もそのときの辛い感情
すら、覚えていません。


認知症は神様の贈り物、
ほんま、よかったとやった鬼娘は、ほくそ笑んでいます。



011


臨終の際、過去の全てが、走馬灯の如く、蘇る
そうですが、そのとき、母も思い出すのでしょうか。


その瞬間も、認知症であって欲しいと、さらに
思います。



ブログをお読み下さって有難うございました。
応援、よろしくお願いします。





人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. ももだよりのもも
    • 2020年01月20日 19:26
    • あんす様ばばはもっていってはいけないものをもっていこうとして母に怒られて、ショートステイに行きました。ばばはそんなことすら忘れているのですね。
      はるが夜じゅう大暴れして私も睡眠薬のんでふらふらで何回元のねばじょへ戻したかしれません。ゲージにいれとくってそういう意味だったんですね。
      ゲージも置くところがありませんのでまずは体調よくなったら嫌な片づけをしないといけないと思っています。
      早いものでこの間阪神淡路大震災から25年たちました。私は関西にすんでいてそれに姑にいじめられちょうど実家に帰っていました。実家から新居へ帰るとお風呂わかしていると余震で揺れていたのを覚えています。
    • 2. ひろちゃん
    • 2020年01月20日 21:05
    • あんずさん、おひさしぶりです。
      時々読ませていただいてます。みっちゃんままもお正月を無事に越されなによりです。
      おやつという言葉に反応するみっちゃんままに笑ってしまいました。
      そうそう。あるあると笑ってしまいました。
      うちのケサカ婆さまも元気ですよぉー。
      グループホームでも猫を脱いでわがまま全開パワーアップしております。
      認知症という病気は本当に複雑ですよね
    • 3. ひろちゃん
    • 2020年01月20日 21:26
    • ケサカ婆さまは、つい最近93才となりました。
      一日中大きな声で騒いでおります。
      まるで怪獣か野獣のようです。奇声のようにギャァ~~とずっと言ったりあぁ~とずっと言ったり。あ に点々がついた あ です。(苦笑)
      奇声の あ に点々つけたような声を出してるかと思うと そのあとに 佐渡おけさの一節に繋がり
      あぁーさどぉーえぇーえと。(笑)
      昨日は さよーなーら、さよなーら、好きになったひとぉ~をエンドレスに。
      朗らかに歌っているのではなく不機嫌に歌っていました。
      とても大きな声でワァーワァーと騒いでおり寝ているときと何か食べているときだけ大人しいようです。
      起きている間じゅう騒いでいるので介護スタッフさんもさすがに辟易しており、朝からずっと聞いていたら頭痛が起きてきた。といっておりました。一般人は頭がクラクラ
    • 4. ひろちゃん
    • 2020年01月20日 21:44
    • 一般人は頭がクラクラ頭痛がしてきたと言うのに、同じ部屋にいるお爺様お婆様らはうるさいとも思わず平然としております。
      ハイシニアは騒音もミュート(消音)に脳内変換する能力があるんだと驚きました。
      お爺様お婆様らに感謝ですわ。
      施設の中ではハイシニアの年長者なのでケサカ婆さまが 帰る とか行く とか行ったとき他の入居者のお婆さんが、おばあちゃん、今日は私のとこに泊まりなさいね。とか、おばあちゃん、今度私がご馳走してやるねとか言っておかしなハーモニーです。(笑)
      包容力のあるお婆ちゃんは認知症でも人の面倒みる優しさがあるのでしょうね。
    • 5. あんず
    • 2020年01月22日 02:40
    • ももだよりのもも様、こんばんは。

      ばば様も少しずつ、進行されているようですね。
      猫ちゃんを“みーちゃん”と呼ぶのもそうですね。
      母も、施設のワンコたちは、みんな、“ブーケちゃん”です。
      はるちゃん、まめちゃんは子猫ですもの。
      暴れますよね。夜はケージですかね。
      特に、お薬を飲んでいるときは、その方が
      いいかと。ご自分のことをお大事にしてくださいね。
    • 6. あんず
    • 2020年01月22日 02:50
    • ひろちゃん 様、こんばんは。

      コメントを頂き、嬉しいです。
      久々のケサカ劇場、楽しく?読みました。
      相変わらず、お元気なご様子で安心もしました。
      そそ、わがまま全開パワーアップ。
      母も気の強さを押しだしています。
      >ハイシニアは騒音もミュート(消音)に脳内変換する能力があるんだと驚きました。
      その通り!!
      ギャーギャー言おうと、へのカッパですものね。
      2020年01月20日 21:05
      あんずさん、おひさしぶりです。
      時々読ませていただいてます。みっちゃんままもお正月を無事に越されなによりです。
      おやつという言葉に反応するみっちゃんままに笑ってしまいました。
      そうそう。あるあると笑ってしまいました。
      うちのケサカ婆さまも元気ですよぉー。
      グループホームでも猫を脱いでわがまま全開パワーアップしております。
      認知症という病気は本当に複雑ですよね
      おっしゃる通りです!
      包容力のある、優しい婆様もいるんですよ。
      集団リハビリで母を連れて部屋を出ようとすると、
      ドアを開けてくれて、じゃあね、またね、と言って下さる
      優しい婆様がいるんです。母と違うんで、びっくりです。
      認知症もいろいろ、とよく言ったものですよね。
      ケサカ婆様、母、二人とも、長生きしそうです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット