今日は、施設(特別養護老人ホーム)にいる
母の爪切りをしてきました。

ニュースによると、
「新型コロナウイルス感染症に関する見解」を
政府の専門家会議が24日、まとめた。
「これからの1~2週間が、急速な拡大に進むか、
収束できるかの瀬戸際」だ。

それから、すると、4週間、いや、それ以上かも。

26日から面会禁止になるので、それなりに、
準備もしました。

爪切りもその一つ。


身体の調子が悪くなると、痰が切れないと言って
あっという間にティッシュを使い切る母。

何でもないときは、モッタイナイとベットの
手すりに干したり、ポケットに、また使うと
言ってため込んでいるけれど。

5箱パックを2つ、置いておきました。


洗濯物を簡単に受け渡しが出来るように、
大き目のショッピングバックを2つ購入して、
洗濯籠からそのまま出せるようにしました。


感染経路が不明な家族との接触を避ければ、
リスクは低くなるでしょう。

そうは言っても、スタッフの皆さんにも家族が
いて、どこから感染するか、わからない。

要は、いたちごっこ。

もしも、仮定の話ですが、母の施設で感染者が
出て、罹患したとしても・・・。

そのときは、そのとき。

施設に入所させたということは、何かあっても
それは、母のJust my luckであるだけなんです。

ついてない!!


009

手を伸ばしたら届く距離で、一定時間以上、
多くの人が会話するような環境がリスクが高い。

確定申告の会場は、まさにこの条件。

今回は、相談しながら、申告したいと思って
いるので、母の施設の面会禁止は有難い。

ラッキー!!


ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いです。よろしくお願い致します。





人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. ういるす
    • 2020年02月25日 19:46
    • 新型コロナウイルス『お湯を飲んで予防』のデマ拡散。専門家は「常識的に考えてありえない」

      つり革・手すりに触れたら顔を触らないで…日本感染症学会らが新型コロナ“日常での注意点”を公開

      医師に聞く! 新型コロナウイルス感染を防ぐため、今とるべき10のアクション

      感染症専門医が警告!新型コロナウイルスから身を守るため、マスクを買うよりはるかに重要なポイント2つ

      新型コロナウイルス関連の酷いデマがSNSで猛威を振るう。TwitterやFBも対策に本腰へ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット