母の施設(特別養護老人ホーム)へ洗濯物を
取りに行きました。

エントランスホールに入るには、自動ドアを
二つ通ります。

中へはそのまま入ることは出来ますが、逆に
外へ出るには、少し高いところにあるスイッチを
押さないと出られません。

そう、徘徊のある入所者さんが出て行かない
ように。


今は、新型コロナ肺炎の予防のため、最初の
ドアを入ると、そこで、手を消毒するように
なっています。

いつものように、手を消毒していると、
コツン、コツンと杖の音がして、集団リハ
ビリでご一緒しているHさんが、目の前を
歩いて行きました。

きっと、1階にあるリハビリ室へ行った帰り
なのかも。

声を掛けたかったのですが、こういう時期です
から、なるべく、入所者さんと会わないことを
心掛けています。

Hさんが、エレベーターに乗るのを待って、
エントランスに入りました。

そして、アタクシは、Hさんの後ろ姿に、手を
大きく振りました。

「手を大きく振る」のは、集団リハビリのときに、
少し、早めに終了して、ユニットに戻るときの
Hさんへの挨拶。

すると、いつも、ニッコリと笑ってくれたから。


わかるかな?

すると、スケルトンのエレベーターのドアから、
Hさんが私に気が付いて、あのニッコリとした
笑顔を見せてくれました。

ああ、よかった。マスクをしていたけれど、
手を大きく振ることでわかってくれたんだわ。


アタクシの中の重苦しい思いの中で、ちょっと、
嬉しい出来事でした。


IMG_2269

事務職のNさん、マスク不足で、手作りマスクを
しています。

水玉模様に、白地に小花模様と会う度に違う。

今日は、ブルー地に小さな花柄。

可愛くてなかなか、いいわぁ。

そう?、日替わりでやってます。

これもまた、楽しみの一つ。


ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。



人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット