横須賀市内でも、新型コロナ肺炎に感染した
人がいると発表がありました。

それまでの横須賀市のホームページ上での、
市長のメッセージの中には、まだ、感染者が
誰もいないと書かれていました。

学校が休校になり、バスの中は、私服姿の学生達が
増え、横須賀中央駅の繁華街の辺りでは、中学生
らしい女の子達が歩いていたり、メッセージから
伝わるものと違和感を感じました。

誰も感染していないって豪語しているけれど、
もし、第1号になったら、なんて言われるんだ?
と思いました。

すでに、神奈川県内では感染者がいるんですから
もう、時間の問題なのに。


衣笠商店街で、いつもお惣菜を買う商店の
女将さんと話をしました。

芦名のほうで、とうとう、感染者が出ましたね。
それも、介護施設職員だそうで。
知り合いが、その施設に居るので心配なんです

アタクシも、そのニュースが流れて、すぐに
法人を調べました。

同じ法人だと、同列の施設との交流があります
から。違う法人でしたから、安心しました。


とにかく、帰ったら手を洗う。
電車に乗って、耳鼻科へ行ったときも、受付を
済ませると、洗面所に行って手を洗い、消毒
することをしています。

正しく恐れること。難しいけれど。

005

収束するまでには、まだまだ、かかりそうです。

母のことは、施設にお任せするにしても、
出来ることをやっていこうと思っています。


ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。




人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. いちろく
    • 2020年03月17日 23:32
    • あんず 様

      ご無沙汰しております。

      例にもれず、我が家の学生も休校です。
      毎日パソコンで友達とコンタクトをとっています。外出は控えています。

      母の面会も控えています。通院も3月は見合わせ、薬の処方だけお願いするため事前に病院に電話し、施設に保険証等を受け取りに行き、私だけで病院に行って参りました。
      薬を母の施設に届けましたが、母には会わず玄関先で職員の方に手渡し帰宅しました。

      なんとなく、切ないですね…。

      新しい感染症は、何を恐れたら良いのか分からないことが一番恐ろしいです。
      手洗い、体力を保持して免疫力を落とさない、昔から言われていることをするしかないですね。

      花粉症、お大事になさってくださいね。
      今、『花粉症バッチ』なるものがあるそうですが、そんなものを着けないと、咳やくしゃみをしただけで電車内で白い目で見られてしまう…、閉塞感漂う現況が早く終息しますように。
    • 2. ケイ
    • 2020年03月18日 17:20
    • あんず様 こんにちは。

      面会は いつになったらら 解除されるのでしょうね。全国で親を預けている家族さんは みんな 同じ思いをされていることでしょうね。つい 先ほどまで義妹と ラインを交わしていました。お母さんは認知症で現在ある疾患の為入院をしていますが、認知症症状が進んでしまった様です。入院も同じ 施設面会禁止も同じではないかと 家族との交流が途絶えてしまうと 進んでしまう方もいらっしゃるやも 知れません(-_-;)

      私も解除になりましたら 大阪へと向かうつもりでいます。実家も処分し 帰る家もなくなった今 連泊するなら出来るだけお安い そう カプセルホテルなんかも いいかも知れません。
      何でも 経験、、。けれど 私も年齢を重ねていきますし この先 ん〜先が見えませんし
      やはり、こちらに呼び寄せるのが正解なのかな、、 いえ 何が正解なのか
      わかりませんが、面会解除になりましたら
      母親の気持ちを改めて聞こうと思います。

      あんず様 正しく怖がる。
      その通りですね。はい、賛成です。
      意識持って 正しく
      予防する、それは自身のみならず、
      他の方への安全をも配慮すると いうことに繋がり それは「愛」ですよね。
      この 状況だからこそ 「愛」が広がって
      いってほしいです。


      花粉はまだ 飛んでいます。
      花粉症です。どうか 睨まないで下さい。殺伐としないで、ウィルスに心を支配されないでほしい。
      そう思う方は きっと たくさんいらっしゃいますね。 心強いことです。
    • 3. たまのママ
    • 2020年03月18日 19:33
    • あんず様こんばんは
      近所のスーパーにトイレットペーパーとティッシュがワゴンに積まれお一人一点の貼り紙もなくありました。
      隣のドラッグストアには、なかったけど…マスクは相変わらずありません。
      し◯む◯には、黒いマスクが毎日入荷するそうで、同級生家族に、一緒に並んでって言われましたが、マスク3箱あるぢゃんよ、、しばらく大丈夫でしょって
      言いました。
      残り1箱になったら、並んであげるわっ
      けど、その頃には、買えるように、なってるよ(なっててほしい)

      特養から着信あり、なんだ、なんだ?
      心臓に悪い
      面会禁止今月一杯でしたが、延長する可能性があると、でした。隣の市で感染者が出たからかな…
      介護友のケアマネ訪問も、会社から時間短縮してと言われてまして…と
      すぐ、帰り、電話対応しているそうです。
      ショート利用始めるのに、ケアマネとショート担当者がデイにお母様の様子見聞きに行ってくれたそうです。友人は知らなかった―そこまでしてくれるものなの?って、、父は自宅に来ましたが。
      施設入れたい、けど、お金が、、弟はあてにならない、自分がやるしかないが、お金の問題の相談して、色々教えてくれたそうです。私も、知らない事も、ありました。知ってても、父の時は、利用出来なかったと思います。
      友人はケアマネ変えて正解でした!

      早くコロナ落ち着いて、ほしいですね。
      整形外科も今日で最後でした
      マスクしてない高齢者が居て、みな離れてました。私は、、天気良かったので、外のベンチでコーヒー飲みながら、待ちました。
      今月末、友人と、出掛けます。
      人が少ない場所です。
      抗菌ウェットティッシュが買えなくて
      men'sのウェットティッシュでアルコール入りなら、代わりになると聞きました。女性用は、アルコール入ってないそうで…
      気をつけて、出掛けます。
    • 4. あんず
    • 2020年03月19日 22:25
    • いちろく 様、こんばんは。

      お久しぶりです。

      学生の頃は、休校は嬉しかったものですが。
      予期せぬことで、お子様方も面食らっておられる
      ことでしょう。
      それに、三度三度のお食事と母親としても
      忙しいですね。

      通院をしないのは正解だった、私としても、同じことを
      したと思います。
      治療薬とか、ワクチンとか、あれば、
      恐れないんですけれどね。
      「手洗い、体力を保持して免疫力を落とさない、
      昔から言われていることをするしかない」
      これしかないですね。

      花粉症は、ゾレアという1本56,000円の注射を
      これまで、2本打ちました。
      目がかゆいだけで、鼻づまり、鼻水、クシャミもなく、
      9割方、症状がない状態で過ごしています。
      クシャミに至っては、内に込めたやり方を習得しました。
    • 5. あんず
    • 2020年03月19日 22:48
    • ケイ 様、こんばんは。

      お母様は、病院におられるんですよね。
      病院にいると、どうしても認知症が進行しますね。
      でも、普通の生活になると、少しずつ戻ってくるのでは
      ないでしょうか。
      母が骨折で入院したときは、ろう便があったり、
      ひどい認知症になり、これはアカンと思いました。
      しかし、老健に移ってからは、収まってきました。
      お互いに、早く、解除になるといいですね。

      在宅介護を10年以上しましたが、それは同居していたから。
      まずは、ケイ様ご自身の生活を第一にして、そこから、
      呼び寄せるか、どうかを考えるのもありかと思います。
      どちらにせよ、後悔しないこと、なんですけれど。

      >他の方への安全をも配慮すると いうことに繋がり それは「愛」
      いや、深い言葉です。
      そうなれば、世界は平和な状態になるでしょうね。
      反省します。
      電車の中で、咳をしている女性がいて、思わず、
      移動してしまいました・・・。
    • 6. あんず
    • 2020年03月19日 23:06
    • たまのママ 様、こんばんは。

      今日、使い捨てマスクを洗ってみました。
      友人がガーゼのカバーを作ってくれたので、
      そのマスクで使ってみようと思っています。
      マスクについては、しばらく、どころか、収束して
      要らなくなって、やっと、並ぶのではないでしょうか。
      私は花粉症が過ぎても、副鼻腔炎があるので、
      マスクは必要。
      それまでは、手作りマスクを洗いながら使っていく
      つもりです。
      トイレットペーパーは、京都のほうでは、従来通りに
      並んでいるようです。
      横須賀では、並んでいても、数が少ないです。
      やっと、ティッシュが出てきました。
      除菌ティッシュはまだです。

      友人と会うときは、空いている店を選んでいます。
      これからは、オープンカフェ、いいですね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット