感染症で亡くなると最後のお別れが、出来ないし
火葬場にも一緒には行かれないそうですね。
お骨も拾えない!

要は突然消えてしまうのと同じ。

海外のニュースで病院から袋に入れられて、
普通の車で火葬場へ向かおうとしているのを
若い娘さんが母親の名を呼びながら、車を追い
かけているのを見ましたが・・・。
切ないですよねぇ~、すごく悲しかったです。


コメディアンの志村けんさんが、新型コロナ
肺炎で亡くなったというニュースが流れたとき、
友人から、ラインがありました。

えっ、そうなん!?
最後のお別れが出来ない?

その後、テレビの番組でも特集されて、わかり
ました。

「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に
関する法律」があって、特定感染症とされた方の
24時間以内の火葬を認めています。

遺体は、医療機関内の納体袋(バイオハザード
対応遺体収納袋)へ収納し、密封し、お棺に納棺
する。

搬送車の家族等の同乗は出来ない。

24時間以内に火葬される。

火葬場においても、火葬時間が決まっている。
その際の立ち会いも出来ない。

ただし、自治体によって、多少の違いがあるよう
です。


つまり、新型コロナウイルスに感染し、重篤化
して、亡くなると、病院へのお見舞いも、勿論、
臨終に立ち会うことも、最後のお別れも出来ず、
花入れも出来ない。

お骨になって戻るだけになってしまう。


もしも、施設(特別養護老人ホーム)に居る母が
感染したら・・・。

医療機関が現状であるならば、面会禁止のまま、
病院へ入院。

95歳ですし、心臓に疾患がありますし、それこそ、
あっという間かもしれません。

普通の場合と違うこと、覚悟しておくべきだと
思いました。

004

アタクシは毎朝、体温を測り、外出から帰宅
したら、手を洗う。

混んだ場所には、なるべく行かない。

行列には並ばない。


うつりたくないし、うつしたくない。


ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。




人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. かりん
    • 2020年04月04日 00:52
    • 私もWSで志村けんさんの御家族が「こんな悲しい別れ方になるとは…」と涙するのを見て、ほんとに感染症の恐ろしさを改めて痛感しました…

      本日我が県でのバスの運転士さんのコロナ感染ニュースを知り、母のデイ・ケアを4月いっぱいとりあえず休止を決断しました。
      確実に市民感染がおこるであろうと、覚悟もしなければならない状態です。

      やはりなるべく人と接触しない方がよいかと…
      本人が行きたくて行ってるデイ・ケアではないと思うと、万が一デイ・ケアで感染し誰にも看取られることなく死なせる事となれば、一生後悔すると思って…

      ほんとに早くコロナ感染下火になってほしいものです。


    • 2. とも
    • 2020年04月04日 09:10
    • おはようございます。
      先日書きこみさせて頂いた姑が亡くなりました。コロナウィルスではなく心不全、老衰です。脈に異常ありとのことで病院に行って入院したものの面会は出来ず医師から電話で延命するか施設で看とるかを決めて下さいと言われて夫が決めて施設の看とり契約をしました。
      知らなかったのが、看とりを選択したら、改めて医師の診断と契約書を交わすことが必要ということでした。以前に書いた書類はあくまで意向を確認するものだったそうです。
      施設での日は、ほとんど眠っていました。簡易防護服姿でしたが個室で面会もできました。ゼリー食を食べさせることもできました。
      こんな時でなければ、とも思うけれども、穏やかに見送れた気がしています。
      後は私の父と母の世話だけになりました。
      あんず様や皆様に、気持ちが救われてきました。ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
    • 3. にゃんずの
    • 2020年04月04日 11:23
    • こんにちは。
      母美代さんは言います。
      「おがしな病気、流行ってるみだいたがら、気ぃつけねばな」
      そして、
      「志村けんもこの病気で死んだんだってな・・・」と。

      病気の内容は知らなくても、怖い病気であることは判っているようです。
      あたしは言いました。
      「もし美代さんがこの病気で死んだら、骨になるまで誰にも会えないんだよ」

      この後の憎まれ口には恐れ入りました。
      「は?、おめはその方がいいど思っているんだえ?」

      86歳の美代さん。
      内蔵疾患はありませんが、体力的には厳しいでと思うのです。
      あたしも、引きこもりの生活をしています。

      あんず様も、穏やかに引きこもりくださいませ。
    • 4. あんず
    • 2020年04月05日 12:19

    • かりん 様、こんにちは。

      私は、コロナで亡くなっても普通に葬儀が出来るもんだと
      思っていました。
      24時間以内に火葬して、骨壺となって帰ってくる。
      身内としては悲しいですよね。

      今日のニュースを見ていると、東京都も含め、各県、
      70代、80代の感染者の死亡が多くなったような気がします。

      お母様のデイを休止さっれたことはいいことだと
      思います。
      どこに、コロナウイルスが潜んでいるかわかりませんから。

      私も、今は、ひたすら、コロナの収束を願っています。
    • 5. あんず
    • 2020年04月05日 14:15
    • とも 様、こんにちは。

      お義母様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈り申し上げます。

      コロナウィルスでなくてよかったです。
      老衰か心不全、これが一番ですよね。
      新型コロナ肺炎だと、水に溺れたような苦しさなんだそうです。
      そういう苦しみの中を一人で逝かせるのは、つらいです。
      殆ど、眠ったまま・・・。ご本人にもご家族にも、
      悲しいけれど。
      「改めて医師の診断と契約書を交わす」
      そうなんですね、私も知りませんでした。
      一応、看取りのお願いにはサインしています。
      ご両親様の介護、これもまた、色々ありそうですね。
    • 6. あんず
    • 2020年04月05日 14:22
    • にゃんずの母様、こんにちは。

      美代母様は、ちゃんと、志村けんさんのことも理解されているんですね。

      「は?、おめはその方がいいど思っているんだえ?」
      はいはい、そうなんですよ、たぶん、わざとおっしゃっている。
      で、こっちの反応をみる・・・。
      年を取ると僻みっぽくなりますものね。

      でも、人から、ウイルスを貰わないことが大事ですね。

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット