014


看取り犬・文福 人の命に寄り添う奇跡のペット物語

著者は、若山三千彦氏。

世界で初めてクローンマウスを実現した実弟の
若山照彦氏を描いた『リアル・クローン』で
第6回小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞。

教員を退職後、社会福祉法人心の会を創立。
2012年特別養護老人ホーム「さくらの里山科」
を設立。(Amazon「著者について」より)


以前に出版した会社が倒産、今回は宝島社より
再出版。

内容も加筆されています。

その中に「愛犬と一緒に難病と立ち向かう」と
いうエピソードがあります。

キャバリアのナナちゃんとその飼い主さんの
お話ですが、残念ながら飼い主さんはご逝去
されてしまいました。

物語の中では、飼い主さんのお嬢さんが、
1ヶ月近く、ほぼ、毎日、ナナちゃんのために
施設に通ってきて、引き取るかどうか悩んで
いるとあります。


お嬢さんとは、M.ダックスを多頭飼いされている
こともあり、お会いすると、アタクシもブーケの
ことをお話したりしていました。


今日は、決断しようと思って。

その日、お嬢さんは、ナナちゃんを連れて帰るか
どうか、決めるためにユニットに来ておられ
ました。

母の面会に来たアタクシは、一緒になって、
ナナちゃんの様子を見ていました。

ナナちゃんは、とても、シャイな子で、やっと、
一年経って、アタクシに触らせてくれるように
なりました。

お嬢さんは、ナナちゃんに、話しかけていました。

ねえ、一緒に帰ろう。

そう言って、ナナちゃんに向かって手を差し出し
ました。

すると、ナナちゃんは、ジリジリと後ずさり。
そして、上目遣いになって、ジッとお嬢さんを
見上げていました。

母が亡くなってから、毎回こんな感じなんですよ。

お母様がご存命の頃は、お嬢さんがユニットに
入ってくると、ナナちゃんはちゃんと迎えに
出て、尻尾も振っていたのに。

なんだか、私を嫌っているような態度でしょう?

いや、これは、嫌っているのではなく、一緒に
帰らないと言っているみたい。


あたしは、ここに残りたいの。

ナナちゃんの強い意志を感じました。

そうね、ここに居るのね。わかった・・・。

お嬢さんは、そう言って、ナナちゃんをこのまま、
施設に残す決心をされたようでした。

犬でも、ちゃんと自分の意志を表明するのだと
感心しました。



keep your social distance

自分を、周囲の大切な人を、そして社会を
守りましょう!

外出中は、手で自分の顔を触らないこと。


ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。





人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. たまのママ
    • 2020年06月21日 17:35
    • あんず様こんにちは
      またまた、父が熱が出たと連絡ありました。最近連絡なく、安心してたのですが…尿路感染のようです。悪寒がありましたが薬飲み落ち着き食事も、とりました…3日分の薬が出たそうです。3日後に私から、連絡してみます。
      季節の変わり目だからかな…

      下着は買ってきてあり、梅雨明けたら半袖と書類届けるつもりでしたが、東京の感染が30名以上続き、外出してませんが
      怖いので、また、配送かな…
      都内に隣接してる為、まだまだ、面会は無理でしょう…

      給付金も同じ埼玉県の友人は振り込みされたそうですが、まだです。振り込みしたら通知来るようです
      茨城の叔母は、すぐ振り込まれたそうです。

      今治のタオルマスク、やっと届きました。
      タオルマスク、気に入りました(笑)
      麻のマスクや、無印のマスク
      頼みましたが、また、タオルマスク頼みます
      良く行くスーパーに、5枚で198円のマスクがあり、ストックで買いました。
      ユニクロマスクは、、普通に買えるようになったら、買ってみますが
      今は、タオルマスクです(笑)

      もうすぐお母様面会ですね
      面会面倒で、行きたくないと言ってた頃が懐かしいです。
    • 2. ももだよりのもも
    • 2020年06月21日 18:55
    • あんず様ばばが母に私は賢い子といっていました。それを聞いて母は後になって笑うんです。
      失礼な母です。ナナちゃんだけ施設に残ったんですね。犬にも意志がありますものね。
      私の寝たきりになったポチが母が保健所へ連れていくといったときポチはいやだと私に目で訴えました。それで獣医さんと相談し家で私と祖母が見取りました。
      半年の介護でした。一度その時父にたたかれました。でも今は猫に甘々です。
      金曜日楽しみですね。またブログみせてもらいますす。
      お母さまもあんずさんが来てくれるの楽しみにしてることを祈ってますね。
    • 3. あんず
    • 2020年06月21日 22:37
    • たまのママ 様、こんばんは。

      尿路感染、これも高齢者がよくかかる病気ですよね。
      新型コロナでないのが幸いです。
      また、お薬が効いて、熱が下がることでしょう。
      でも、こうやって弱っていく・・・
      そうですね、まだ、東京はずっと、感染者が出ていますね。

      私は、月末から都知事選の期日前投票のバイトをします。
      このバイトをすると、母が具合悪くなるんですよ。
      今回はそういうことがないように願うのみです。

      横須賀はまだ、入金になっていません。
      今治のタオルマスク、良さそうですね。
      ユニクロの評価は2つに分かれるようです。
      今治のマスク、欲しくなりました。
    • 4. あんず
    • 2020年06月21日 22:48
    • ももだよりのもも様、こんばんは。

      ばば様はやっぱり優しい方ですね。
      ポチを最後まで看取ったこと、ポチも感謝したことでしょう。
      金曜日はどういう反応をみせるか、気になっています。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット