たまたま、テレビのチャンネルを換えて見た
NHKのドラマ10「ディア・ペイシェント」

主演女優の貫地谷しほりさんは、アタクシの
好きな女優さんの一人。

そんな感覚で見始めました。

総合病院に勤務する女性内科医が出会う患者との
物語です。

貫地谷しほりさんが演じる内科医、千晶先生の
実家は、地方で医院をやっている父親と若年性
認知症になった母親とその世話をしている妹が
いる設定です。

また、田中哲司さん演じるところのモンスター
患者は、不気味で恐ろしい存在。

本人はも持病がありながら、仕事を辞めて、
脳梗塞の後遺症で寝たきりの母を介護している
という設定。

千晶先生の妹が、自分ばかり、母親の介護を
押し付けられている感を姉に電話する際に
出しているなど、現実みを帯びています。

モンスター患者である座間には、
「親の面倒を看ずに、施設に入れて厄介払い
している」と言わせてみたり・・・。

そのセリフを聞いたときは、ギョッとして
しまいましたけれど。

反面、意地になって介護をしているような
場面を見ると、他人様に手伝ってもらえば
いいやんかと思ったり・・・。

ドラマの中に介護のことが出てくると、在宅
介護中のときは、途中でチャンネルを換えて
しまうことがありました。

あまりにリアルだと、母の反応が怖かったから
です。

母と一緒にテレビを観ているときは、旅番組か
グルメ番組。

認知症を発症した母には、ドラマはわけの
わからない、つまらない番組だったことも
ありますが。


005

この頃のアタクシは、テレビのチャンネルを
頻繁に換えるようになりました。

さらに、CMを見ているのが面倒で、その間に
他のチャンネルに換えたり、母と同じような
ことをしていると、思うときがあります。


keep your social distance

自分を、貴方の大事な人、周囲の大切な人を、
そして社会を守りましょう!

水分をこまめに摂って、熱中症にならない
ように。

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。


人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. ももだよりのもも
    • 2020年08月17日 19:19
    • あんず様そんなテレビがあったんですね。私は半沢なおきをみていました。それにマッチングアプリなどという検証をしていた番組があったので興味深々でみていました。
      でも私は薬のんでいるし病気もたくさんあるからむりな話ですけどね。
      昨日母がばばのところへいきました。そしたら父がばばのつめをきっていたんですってびっくりです。私にはお前と呼ぶのに祖母と猫には優しいちちです。電話をかわってもらってばばにばばに育ててもらって大きくなったのよっていったら電話で笑っていました。
      その通りなんですけどね、私の電話占い師の仕事も軟膏しています。一つぐらい通ればいいのにまったくとおりません。あーあ軟膏しています。
    • 2. かりん
    • 2020年08月18日 10:53
    • 私もそのドラマを見てましたが、田中哲司さんの演技が迫力ありすぎて、怖くて途中からリタイアしました。

      厄介払い…胸に突き刺さる言葉です。

      正直、思い当たる言葉だから…

      父母は働く私の為にたくさん支えてくれた…
      それこそスーパー経営してる時は、オムツやミルク、夕食の材料等、市場から原価で買った値段で買わせてもらってたり、夕食の品を差し入れてもらったりした。
      子どもが病気になった時も、医者に通ったり昼間看病してくれたりした。
      スーパーを辞めてからは、我が家の草むしりや洗濯したりと日常生活のみならず、ほんとに色々助けてくれました。

      そんな支えがあったから、私は仕事に没頭できたのだと思います。

      たくさんの支えに感謝してるなら、認知になった今、自分が母を助けて支えるのは当たり前と思わなければならない。
      なのに毎日毎日通じない日々の中で腹を立てて…心の中で認知になった親を馬鹿にしてる自分がいることに気付く度、自分が最低の人間になってしまったと思う…

      どうしてもっと広い心で優しく受け止められないのか…

      今日もデイ・ケアの車に乗った母を見送りながら、自己嫌悪です。
    • 3. たまのママ
    • 2020年08月18日 19:24
    • あんず様こんばんは
      葬式も終わり支払いも終わり
      とりあえず、一つ終わりました
      銀行関係は、暑いし、休んでから
      やりますか…戸籍茨城県から取り寄せないといけないので、焦っても仕方ない
      警察所長が介護が必要な叔母と同居二週間で首を絞めた殺人未遂事件のニュース見た兄が二週間しか我慢出来ないのかよ、お前の方が大変だったのになあ~と
      介護経験者しかわからない、発言に対する怒りに、日数何て関係ないから、そんな事介護してる人に言わない方がいいと思うけど?
      北海道に早く帰りたいって、四十九日の手配までしろ
      、介護するより楽なんだから
      ふざけるなっです
      市役所関係もやる約束でしたが、やる気配なく、、、
      結局私かー
      父は寝てるような穏やかな顔でしたが、亡くなった時の顔は私しか見てません。亡くなった時も穏やかな顔でしたが死に化粧の顔とは違います
      良かったよな、苦しまなくてって
      はあ?です
      何を言っても仕方ないと我慢してます。
      友人に大丈夫?と聞かれますが、
      大丈夫です
      介護して、最後も間に合わかったけど、、ら
      私が産まれた時父が女の子で喜んでたとは聞いてましたが、葬式の時に、スゴい喜びようだったと聞き、スゴい喜んだ娘が介護して、父は幸せだったと思います

      暑いですね…来週から少し暑さがやわらぐとか…あんず様も熱中症に気をつけてお過ごし下さい
      私は、友人と食事に行きます。
      入院してので、出掛けられなく
      やっと、出掛けられます
      コロナに気をつけて、、です。



    • 4. あんず
    • 2020年08月18日 23:07
    • ももだよりのもも 様、こんばんは。

      この「ディア・ペーシェント」は金曜日の夜10時
      なんですよ。。
      半沢直樹は、日曜日で私も見ていましたよ。
      マッチングアプリ、概念ではわかりますが・・・。
      若いっていいですね。
      自分以外の爪切りって難しいのに、お父様はエライですね。
      ばば様と電話が出来て羨ましいです。
      お仕事獲得頑張ってくださいね。
      熱中症に気を付けてお過ごしください。
    • 5. あんず
    • 2020年08月18日 23:19
    • かりん 様、こんばんは。

      そそ、あの演技、怖いですよね。ドキドキしますよね。
      それでも、怖いもの見たさです。
      育ててくれたから、介護をするのは当たり前と言う人がいます。
      そうなんですけれど、無理をして、介護していると、
      憎んでしまいます。人生、潰されたって・・・。
      人格が変わってしまった母との生活、優しくしようと思う気持ちと、
      もう、こんな生活は嫌だと思うのと、振り子のように揺れます。
      施設にお願いしてみて、私にも穏やかな気持ちで接することも
      出来るのだとわかりました。
      自己嫌悪、ほんと、毎日でしたよ。
      正直にそう思っていいと思います。
    • 6. あんず
    • 2020年08月18日 23:31
    • たまのママ 様、こんばんは。

      暑い中のお見送り、お疲れ様でございました。
      こんな中で、葬儀を出すのは嫌だから、頑張って!と
      今日、母の施設に顔用のクリームを届けたので、
      部屋の窓の外から、心の中で呼びかけました。

      2週間の介護疲れですが、車椅子の介助は、大変です。
      私も母を施設にお願いしたのは、車椅子生活になったからです。
      それでも、自宅で介護されている方がいるんですよね。
      介護は、経験者でないとわかりませんよね。

      そそ、お父様もたまのママ様に介護を受けて、
      ありがとうとおっしゃっていると思います。
      これからは、ご自分の人生を大事にしてくださいね。
      いずれ、私も、たまのママ様の後を追いますので。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット