在宅介護、母を施設にお願いして、母から自由に
なって考えてみると・・・。

在宅介護では通いのデイサービスと訪問介護を
組み合わせるなど、利用できる介護サービスを
上手に利用することが大切です。

介護の手引書には、だいたい、こういうことが
書かれています。

たった数行のことですが、アタクシには、これが
スムーズにいくことではありませんでした。

デイへ行くことに、毎回、

なんで、アタシがそんなところに行かなきゃ
いけないのよ。
アナタ、そんなにアタシが邪魔なの?

ついには、アタクシ自身がデイセンターへ連絡
して休ませることも。

嫌がるデイやショートへ行かせるだけでも、
ストレスを感じていました。

そこで、ケアマネージャーさんに、頼みました。

母にデイへ行くようにと言ってくれませんか。

すると、ケアマネさん、

私が言うと逆効果だと思うのです。
娘さんが言うのが一番です。

アタクシは、ケアマネさんに失望しました。

娘のアタクシが言っても効果がない、「先生」
と呼ぶケアマネさんに言って貰ったほうがいいのに。

試しに言ってみましょうの一言もない。

当時、アタクシは、出来れば、デイセンターの
職員さんが家の中まで入って、一緒に行き
ましょうと声をかけてくれないかなとも考え
ました。

それも提案しました。

規則上、出来ないということで、玄関まで
とのこと。

介護する家族の立場で、ちょっとくらいやって
くれていいんとちゃう。

介護をするアタシのストレスを軽減させて
くれないの?!

後悔の一つは、ケアマネさんを交代して貰えば
よかったのにということ。

009

面会禁止になっている今、過去を変えられない。

でも、もう少し、ストレスの少ない在宅介護が
あったのではないかと振り返ってみたい。

keep your social distance

自分を、貴方の大事な人、周囲の大切な人を、
そして社会を守りましょう!

水分をこまめに摂って、熱中症にならない
ように。

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。




人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (10)

    • 1. レイジ
    • 2020年09月06日 09:30
    • あんず様ごぶさたしています。お待ちかねではないのですがね。一人介護のあるあるですね。出来ればもうちょっと!がかなりあります。でも、ケアマネジャーさんの話だとあれもこれもやってください、「お金は払ってまよね」との事もあるので線引きが難しいようですね。高齢化核家族社会なのに、これでいいのか日本!
      でも、特養でも心配は無くなりませんがね。
      私は一人になって夕暮れ時に精神的に不安定になることが増えてきました。ラボットでも買わないと駄目かな~、でも30万円もするしな。
    • 2. 林檎
    • 2020年09月06日 10:40
    • 5 あんず様
      はじめまして、こんにちは。
      先ずは お詫びと お礼をお伝えしたいです。
      両親の介護を約7年してきました。
      あんず様のブログを、コメントもせず
      ただただ読んで、
      大変失礼かと思うのですが
      (鬼娘はワタシだけじゃない‥‥)と
      ホッとしていました。
      更に、あんず様のお母様に
      もしものことがあって
      あんず様がブログを書く事を辞めてしまったら
      どうしよう‥などと勝手な思いで
      毎回読ませて頂いておりました。
      でも本当に本当に鬼娘の気持ちは複雑で
      あんず様の気持ちに共感できた事で
      ワタシは何度となく救われました。
      昨年と今年5月と立続けに両親が他界し
      今頃になって、
      介護中に対する後悔が押し寄せてきます。
      その度に
      (あの時は あれで一杯一杯だったんだよな)
      と考えるようにしています。
      これからは家族と自身の健康を考えて
      生活していきます。
      あんず様
      ありがとうございました。
      これからもブログを拝見させて下さい。
      応援しております。
    • 3. 山椒魚
    • 2020年09月06日 12:08
    • こんにちは。
      ほんと、ケアマネさんによって、こちらの気持ちも、実際の介護も変わりますよね。
      私は、5人のケアマネさんを体験してます。
      まったくの私から見た一方的な評価ですが

      1人目 父も母も家にいた頃の方で、こちらの事情の聞く耳をもたない人
      2人目 一人目から変わってもらった人。融通のきく人
      3人目 父と母が有料老人ホームにいた頃の、施設のケアマネさん。何ヶ月も前の日付の提出日を記入して印鑑をおして、書類を出せ、というやりとりがあっただけ。
      4人目 有料老人ホームから、まず、父が施設を変わり、次に、母も同じ施設に入り、それをきっかけに頼んだ人。施設探しのときに出会い、安心して相談できる人だったので、施設探しのあとも頼みました。
      5人目 4人目の方が退職し、ひきついだ人。コロナ禍でのひきつぎで、ほとんどあったことがありません。でも、電話でも相談しずらい人で、別の方を検討中。

      ケアマネさんからすると、担当が一人減ると、収入が1万円以上減収になると思うのですが、こっちも、背に腹は変えられない気持ちです。相談しやすさはケアマネさんの力量だけでなく、私との相性もあると思いますので、5人目の方と気があうご家族もいるに違いない、と。

      自分のことばかり書いてすみません。
      自分のブログに書けばいいのに(笑)
    • 4. かりん
    • 2020年09月06日 15:20
    • あんず様や皆様のコメントを読ませて頂き、ケアマネによってそんなにちがうのか…と何となくピンとこない私…
      ケアマネと話す経験もないもので…今回の母の件で初めてなので…

      つまり母のケアマネは…書類を持って来てはんこのやり取りするだけの人⁉️
      ケアマネって何する人かもピンと来てませんでした。

      私の困ってる事を説明しても、そうなんや~デイの回数増やしますか?で終わりますから、誰も私の苦しみはわからんし助けてもらえんのやな…って思ってましたから…

      デイの回数増やすって、簡単な事じゃない。
      本人は基本行きたくない‼️って思ってるんだし、何でそんな所に?って思ってるんですから。
      それにデイは9時5時とは言っても、送り出し、買い物、実家の夕飯作り、お迎えってバタバタしてたら、私の自由な時間なんて2、3時間です。
      3泊4日くらいの泊まりに行かせられたら、母の事忘れる時間もできるでしょうが、デイですら毎日ごねた事言ってるのに、ステイなんて想像すらできません。

      ケアマネ、違う方だったら、またちがうのかなぁと思うけど、ケアマネ変えてほしいとも言いにくいですね…
    • 5. ももだよりのもも
    • 2020年09月06日 18:53
    • あんず様在宅介護大変だったんですね。ばばはすんなりデーもショートステイもいきました。
      でもしんどいときは休みましたけどね。前のケアマネさんはよくしてくれて相談にものってくれましたが、今のケアマネはハンコつくだけの人です。だから半日つれて帰るのも病院のしってる人がいいよっていってくれて後押ししてくれています。
      あんず様のところはケアマネさんかえればよかったですね。かえれますからね。
      お疲れ様でした。
      いまはのんびりしてくださいね。
    • 6. あんず
    • 2020年09月06日 23:26
    • レイジ 様、こんばんは。

      母との面会がないと、ブログのネタがない。という状況で、10年前を振り返り、あの時に
      違うことをしていたら?と考えると反省すべき点があります。私の失敗は、ケアマネさんの交代を申し出をしなかったこと。断っては、マズイと思い続けたこと。それは、ケアマネを決めるときが問題だったと思い、そこに立ち戻って記事にしていこうと思っています。
      介護がスムーズに出来るかどうか、それはケアマネにあるような気がしてなりません。
      この頃の私は、猫とか犬とかいるといいのにと思うこと。レイジ様と同じかもしれません。
    • 7. あんず
    • 2020年09月06日 23:50
    • 林檎 様、こんばんは。

      こちらこそ、はじめまして。
      私としては、読んで下さるだけで有難いんです。
      昨年と今年と続けて・・・。
      ご冥福をお祈り申し上げます。
      さきほど、Yahooニュースで阿川佐和子さんのお母様が
      5月に亡くなられていたんですね。
      林檎様も従来の葬儀とは違ったんですね。
      私も覚悟しています。
      このブログを立ちあげて、すぐに、母と同じような症状
      だったお父様を介護する方から、コメントを頂きました。
      でも、そのお父様は、その後どんどん症状が進行して、
      1年後に亡くなられました。
      この10年近くの間に、だんだんとコメントを下さっている
      方々の親御さんが亡くなられている・・・
      当たり前のことなんですが。
      それだけ母の認知症の進行が遅いんですね。
      こうなると、コロナ禍を乗りきって、ワクチンを打って
      貰えるまでガンバレ!と言いたくなります。
      これからも、応援をよろしくお願いします。
    • 8. あんず
    • 2020年09月06日 23:59
    • 山椒魚 様、こんばんは。

      今日、アップした記事に書いたのですが、介護について、
      めんどくさいと思い、ケアマネさんを適当に決めてしまった・・・。
      性格的に頼んだものを断れない場合は、決定する前に熟慮すべき
      だったと反省しています。

      山椒魚様のコメントでは、5人それぞれの評価が書かれてあり、
      参考になりますね。
      論理的で、客観的な観察をされる山椒魚様ならのものだと
      思います。
      ケアマネに求めることの第一は、おっしゃる通り、
      介護する家族との相性ですね。
      相性が良ければ相談もしやすいし。
      介護中は愚痴を聞いて欲しいとケアマネさんにも
      要求してしまいますが、多忙を理由にされると
      それも出来ない。
      在宅介護の成功は、ケアマネさんにあるような気がします。
    • 9. あんず
    • 2020年09月07日 00:33
    • かりん 様、こんばんは。

      母のケアマネも書類を持ってきて、サインとはんこを
      求めて、母とちょろっと話しておしまい・・・。
      これを当時のブログで愚痴ったところ、ケアマネを交代して
      貰うと違うとコメントを頂きました。
      しかし、気が弱い私は交代を頼めなかった・・・
      それは、ケアマネを決めるところから間違っていたからです。
      困っていることを親身に聞いてくれるケアマネを探したほうが
      いいと思われます。
      ケアマネの立場からすれば、親身になって聞くという行為は、
      残業が多いということなんですよ。
      山椒魚様のコメントにあるように、相性のよいケアマネを探し出すこと。
      これが、介護のストレスを減らす方法です。

      デイを増やすことは大変でした。週一から週二にするだけでも。
      全く、かりん様のお母様と一緒でした。
      デイを嫌がり、ショートステイも・・・。
      ショートへ行かせる理由として、私自身を「癌かもしれない娘」という
      設定にして、泊まりの検査入院するから、ショートへ行くように
      頼みました。
      すると、母は、まず、亡くなった伯母の名前、次に兄の名前、その次は、
      亡くなった二人の嫁の名前、「誰か私の面倒を看てくれる人はいないの?」
      と言いました。
      娘の体調とか、健康なんかまったく頭にない。
      ほんまに入院したろかと思いました。
      認知症の周辺症状が、母をそういう言動にさせるのか・・・
      いつもそう悩んでいました。
      大半がこういう悩み。
      中には、デイが楽しみという人もいるんですけれどね。
    • 10. あんず
    • 2020年09月07日 00:35
    • ももだよりのもも 様、こんばんは。

      ばば様には自己チューがなかったんですね。
      デイやショートに仲良しさんがいたのかもしれません。
      羨ましいケースです。
      大阪は台風の強風の中ですね。
      気を付けて下さいね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット