母の施設(特別養護老人ホーム)から「インフル
エンザ予防接種のお願い」の通知がきました。

ニュースで、厚生省がインフルエンザワクチンを
期日を設けて、65歳以上が接種するようにと
言っていましたから、承諾書が来るだろうなと
思っていました。

今年、65歳となったアタクシ。
世間では、65歳=高齢者と、特別な括りをされ、
そんな、年寄りとちゃう!とムッとしてしまう
気持ちもございます。

この厚生省のお知らせをみると、なんと医療
関係者よりも、一歩先に接種させて下さると
いう。

季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力の
お願い

はいはい、有難く、接種させて頂きましょ。


母に対しては、在宅介護中は、外出もせずに
家に居るんだから、と接種に行くこともあり
ませんでした。

後半、自宅に来て下さった地域提携医が接種を
しないより、したほうがいいとおっしゃるので、
やっておりました。

ワクチンを打ったからと罹らないわけでもなく、
さらに、今年流行るのではないかと思われた型を
打つのであり、予想が外れたら、はい、それまで
とも。

新型コロナと同時だったら、どないなんねんと
少々不安もあります。

この頃、アタクシは、ある意味、覚悟をしており
ます。

新型コロナの感染者も、少々減ってきたとは言え、
神奈川県もまだ、60名弱ですし、横須賀市もまだ、
毎日出ています。

施設から電話がなければ、元気なんだと思い、でも
いつ、もう危ないと言われても仕方ないんだという
こと。

出来るだけのことはしますが、ジタバタしないこと、
と、自分自身に言い聞かせている毎日です。


IMG_3086

この2日間、ブログを更新しませんでした。

外出すると、ついつい、そのまま寝てしまう。

頼まれたことをやっていて、これまた、ついつい
出来なくて・・・。

ブログネタも、母の面会禁止で、何もない。
となると、あー、今日もアカンかったと過ぎて
しまう。

世間様が言う、65歳=高齢者が言霊になって、
疲れたぁーとなってしまう。

それでは、ほんまにアカンのですが。


keep your social distance

自分を、貴方の大事な人、周囲の大切な人を、
そして社会を守りましょう!

手洗い、消毒、マスク
大人数での食事に会話、気を付けることは
変わりません

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. にゃんズの母
    • 2020年09月14日 11:32
    • こんにちは。
      ブログ更新、お待ちしておりました。
      でも、お気持ち解ります。

      ネタ詰りは、あたしも感じております。
      あたしのブログは介護だけではありませんが、
      出歩くこともないので、お洒落もしませんし、
      美味しいレストラン探し・・・みたいなこともありません(苦笑)

      インフルエンザ予防接種。
      毎年受けていますが、今年お正月明けに罹りました(苦笑)
      100%ではないことは解っていても、まさか自分が罹るとは・・・。
      でも、今年もちゃんと受ける予定です。
      全ては母の為、あの苦しみは、母には耐えられないでしょうから。

      あんず様、65歳はまだまだ老け込む年齢ではありませんですよ!
      あたしも5年後にはお仲間入りですが、気持ちは若く在りたいものです(苦笑)
    • 2. はるはる
    • 2020年09月14日 15:50
    • あんず様、こんにちは。
      インフルエンザの予防接種、あんず様は一足先に受けられるのですね。65歳以上=高齢者の括り、確かに気持ちは複雑ですね。早く受けられるのはありがたいけど‥。
      今年の冬は、インフルエンザとコロナが心配でより一層引きこもりそうです。街でお買い物したり、GO TOキャンペーンで旅行したり‥‥やっている人はやっていますが、私はやっぱり怖い。後遺症が出たり、再陽性になる人もいるって、聞きますしね。でも、人と会わないと人恋しくなって、こうしてあんず様とブログで間接的?に話したくなります(笑)
      あっ、お返事は、お構いなく。。。

      先日、15分の面会制限でガラス越しに、母に会ってきました。何か留置場のガラス越しの面会みたいでしたが。今まで以上に、会話がちんぷんかんぷんで、どうやら私と姉の区別が出来なくなった感じ‥‥ありゃー、一歩また進行してしまったか‥‥です。
      でも、このコロナ禍で、命があるだけ良しとしようと思うことにしました。ポジティブにね(笑)
    • 3. ももだよりのもも
    • 2020年09月14日 19:47
    • あんず様お久ぶりです。オブナかったです。胸のいたみで軽いうつになって線路歩いてこようかなと考えて先生からおくってもらった薬を飲んで一日中ねていたらなおっていました。
      でも眠くなるので明日歯科明後日皮膚科とペインにいってと忙しいです。
      2週間たつのにまだひきません。どうしたものなのでしょうね。
      そうそう敬老の日にブリザードオレンジのに変えてあげるのにかいましたが母の勘に触って
      なんでそんなにおかねつかうねんといわれました。
      うるさいおやです。だからうったえようと考えています。
    • 4. あんず
    • 2020年09月20日 02:14
    • にゃんズの母 様、こんばんは。

      コメントが遅くなり、ごめんなさい。
      何もないのが一番なんですけれど・・・
      ほんに、今は、あまり出歩くこともありませんしね。

      そうでしたね、にゃんズの母様はインフルエンザに罹っておられましたね。
      予防接種をしたから、インフルエンザに罹らないということはない。
      まさに、その通りだったのですね。
      接種を受けると、症状が楽になるとか聞きました。
      普通の風邪でも熱が出ると辛いのに。
      そそ、高齢者には罹って欲しくありません。
      そこから、肺炎になるし。
      にゃんズの母様のお気持ち、よくわかります。
      私も、母のため、ではなく、自分自身のために。、
    • 5. あんず
    • 2020年09月20日 02:57
    • はるはる 様、こんばんは。

      コメントが遅くなり、ごめんなさい。
      さっき、ブログに書いたのですが、空港は人で混雑しているし、
      街もマスクはしているものの、だんだんと夜遅くまで歩いているし、
      みんな、かかっちまえ!と言いたくなりました。
      私もどちらかというと、怖いので、大勢の会食などは行きたくない。
      私の友人の多くは、まだまだ・・・です。

      ガラス越し、だと、やはり、チンプンカンプンでしょうね。
      減らない感染者数に、施設側も、コロナ禍の面会方法を
      考えているようですが、私は禁止なら禁止のままがいいなと
      思うのです。
      元気ならば、それでよし。
      コロナがインフルエンザ級の感染病になるまで、
      このままでいるほかありませんものね。
      おっしゃるとおり、ポジティブが大事ですね。
      有難うございます。
    • 6. あんず
    • 2020年09月20日 03:02
    • ももだよりのもも 様、こんばんは。

      コメントが遅くなり、ごめんなさい。
      敬老の日のプレゼントは、絶対、ばば様が喜ばれるはずです。
      いいことをしているのですから、自信をもって下さい。
      痛みが早く治りますように。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット