ニュースを見ていると、羽田空港が混雑して
いるという。

北海道と沖縄便は満席、だから、航空会社は
機材を大型機に変更するなりするとか。

はいはい、シルバーウィークという連休。

「ずっと遊びに行っていなかったので」という
インタビューには、このコロナ禍では当たり前
やろと、突っ込んでみたり・・・。

「感染に気を付ければ、大丈夫だと思うので」
そういう人に限って、手を洗うことも、消毒も
少なくなってきてるんとちゃう?

横浜スタジアムの野球観戦も、人が増えている。

コロナ禍の中を遊びに行く、旅行するって
何をするって、それぞれ、自由なんだから。

アタクシだって、旅行に行く時間はあるし、
羨ましいとは思わない。

羨ましいのではなく、一種の僻みやね。

どうも、母のことが頭から離れない。

それが、「旅行に行く」「遊びに行く」という
気分を心から楽しめないような気がしている。

人、それぞれ。

介護中でも、行くことが出来るなら行ったほうが
いいのだから。

ただ、アタクシは無理やというだけ。

僻む必要ないのに。

008

あの混雑風景をみると、

みんな、かかっちまえ!と過激なことを思う
アタクシです。


keep your social distance

自分を、貴方の大事な人、周囲の大切な人を、
そして社会を守りましょう!

手洗い、消毒、マスク
大人数での食事に会話、気を付けることは
変わりません

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. レイジ
    • 2020年09月20日 08:47
    • あんず様やっぱりうらやましいですね。でも、私もいい大人なのでよく考えてから行動しないといけなくなりちょっと寂しいです。この年でかかると重症化しやすいとゆわれているのでそこも心配です。でも、かかる人がある一定率になるとそこからは緩やかになるので来週位からはちょっと出かけてもいいかかも。10月位からは湿度もなくなり乾燥状態になるので今がチャンスかもしれません。まあ、単純に考えると、インフルエンザもコロナも風邪の一種なので風邪対策をしながら生活しないといけないとゆうことですね。やっぱり人込みは特に行かない様に注意しています。普段は田舎なので人込みはありませんので注意しなくてもいいですがね。来週あたり出かけちゃおかな!
    • 2. ケイ
    • 2020年09月20日 18:29
    • あんず様

      こんばんは。そしてレイジ様
      お気をつけて 行ってらっしゃーい!

      みんなみんな 良く頑張った!
      右も左もわからない この未知のウィルスに不安を抱き ストレスを抱え 何より
      も 子ども達の笑顔を奪ったウィルスを
      私は許せません。
      自粛が解除となって 少しづつ 人出が出始め 行楽地では 飛び切りの笑顔で子ども達が遊んでいます。
      大人達も本当に嬉しそう。
      その様子を見ていて こちらまで嬉しくなって…。ホロリとしてくる
      みんなみんな 本当によく頑張ったね!

      冬到来 ウィルスが活発になるであろう
      季節まで 今のこの瞬間を気をつけながら 存分に楽しんで欲しいって心から思うのです。

      ほとんどの人は誰に何かを言われる以前に真面目な日本人は 率先して感染予防をしているのですから…。
      何も言うことは ありませんね。

      明日 日帰りで富士山までドライブにGO。来月はGO to使えるかな?
      都民な私… 温泉三昧 楽しみにしています。緩急は大事ですからね。

      高齢の母こと、頭にありつつ…
      私は私 母は母 2人の人生は全く別物。
      だから左右されない 軸でいきます。

      はい、あんず様の仰る通り
      人 それぞれ…。

    • 3. 福童
    • 2020年09月20日 23:38
    • あんず様
      日本の在宅介護の人数は380万ほど。その中のどれくらいが複数で介護しているんでしょうか。
      夫が認知になれば老いた妻が介護して、子供は知らん振り。父か母が認知になれば子の1人が介護して、他の子供は知らん振り。
      ニュースで球場に集まり歓声を上げている人や、浅草の仲見世にうようよと集まっている人を見ました。この人たちには身内に要介護者は全くいないんだろうか。お気楽で良いですね。
      日本の認知症患者数は推定600万人ほど。子供が2人、孫が2人程度としても配偶者を含めれば少なくとも5~6人くらいは介護を考えてもいいはず。従って今の日本には3000万人くらいは介護を考えるべき人がいる筈なんじゃないんでしょうか。日本人の3人に1人が介護の可能性を抱えているはずなのに、居酒屋で盛り上がりたいだの、ストレスが溜まるから旅行に行きたいだの、能天気だねとしか思えません。
      経済を回さないといけないというのはよく解る。でも、酒で盛り上がれないから、旅行に行けないからストレスが溜まると言われたら、在宅介護で24時間拘束されていた私はとても不愉快です。コロナの流行が無くてもストレスを抱えて苦しんでいる介護者は何百人もいるんだということをほんの少しでも考えてほしいと痛感します。
    • 4. あんず
    • 2020年09月21日 14:52
    • レイジ 様、こんにちは、

      この連休に旅行をされる方の中には、自粛したからというのと、インフルエンザが流行る前にと思う人もいるんでしょうね。ニュースで京都や箱根の人出が、日本人だけで、ああ、
      よかったと思うのは、私だけでしょうかねえ。日本にはまだまだ、いいところがたくさんありますものね。行きたいところへいらしてくださいませ。行かれるうちに。
    • 5. あんず
    • 2020年09月21日 15:13
    • ケイ 様、こんにちは。

      秋だけれど、まだ、暑さが残る今が、コロナの勢いも弱く、
      いい時期なのかもしれません。

      今朝のモーニングショーで、「医療関係者と介護関係者は
      旅行へ行くな」という状態だというのにと、少々、行って
      いいの?という発言をするコメンテーターがいました。
      それに、高齢者は少ないそうですね。
      私も、やめておきます。いや、それより、一緒に旅行へ行こうと
      いう友人がいないと、さっく、ふと、思ったところです。
      今日は東京都では、感染者は98名だそうで。
      このまま、と思うものの、わかりませんね。
      インフルエンザが流行する前に温泉にいらしてくださいませ。
    • 6. あんず
    • 2020年09月21日 15:20
    • 福童 様、こんにちは。

      今の時期、旅行へ行かれる方々のほとんどは、介護には縁のない方々でしょうね。
      私の友人たちは、コロナにかかるのが怖いからと電話やメールはくるものの、
      以前のように、ランチしようとか、散歩に行こうと言ってきません。
      気にせず、いつものように接するのは一人くらいでしょうか。
      お酒を飲んで、大声を出すなというのを、集団で飲みに行って、
      赤い顔をしながら、インタビューに答えている人には、どうなんや?
      という疑問をもちますね。
      私は、やはり、いずれ、この状態でも面会再開してくれるだろう施設に
      対して、コロナを持ち込みたくないし、母にも無事コロナ禍を越えて
      欲しいと望むので、旅行も遊びもまだまだです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット