今夜もまた、朝日新聞DIGITALをみていると、

新型コロナウイルス対策について厚生労働省に
助言する専門家組織(アドバイザリーボード)は
13日、現在は原則として制限している高齢者
施設や医療機関での面会について、必要な感染症
対策をとることを条件に認める方向性で一致した。

とありました。

えーっ、そうなの・・・・

特別養護老人ホームやグループホームなどの
高齢者福祉施設では、新型コロナのクラスターが
9月28日現在、185件発生している。

でしょ、まだまだ、感染が怖いでしょ。

この日の会合では、面会や外出の制限が長引く
ことで施設の入所者の運動機能や認知機能の
低下がみられる、との調査結果が報告された。

そうかもしれない。
でもねえ、アタクシは母の認知機能の低下より
感染のほうが怖い。

現在、日本全体で感染者数が減ってきたので、
そろそろ、いいんじゃあない?って感じかも。

Go toトラベルをやってみて、感染者数が
爆発的に増えていないから、いいかもなん
でしょうね。

施設が地域の感染状況を踏まえながら感染症
対策を取れば、面会を認めていくべきだとの
認識で一致した。

やはり、感染症対策を施設に押し付けるわけ
なんやね。

施設が取るべき対策としては、面会前後の
手指消毒や面会中のマスク着用、面会後の
室内の消毒のほか、面会者が発熱などの症状が
ある場合は認めないことなどを例に挙げた。

アタクシは、怖い。
母のようなちょー高齢者に感染させたくない。

スーパーの入り口、コンビニの入り口にある
消毒液の前に列をなしていたのに、今や、通り
過ぎる人の方が多い。

面会制限をめぐっては、認知症の患者や家族で
つくる公益社団法人「認知症の人と家族の会」
などが今月7日、制限の緩和を求める要望書を
厚労省に出した。

アタクシは制限の緩和を求めません。
施設にお世話になっている母達や面会に行く
アタクシ達もPCR検査をやってくれるのなら
いいのですけれど。

同会などが9月にインターネットで実施した
アンケートでは、半数近い家族が面会制限や
外出自粛の影響で認知症の症状が悪化したと
回答した。
「面会できずつらい」
「コミュニケーションがとれず、心身悪化が心配」
「制限が続くなら在宅介護に戻すしかないのか」
などの意見も寄せられたという。

もし、母達が感染したら・・・。
肺炎で辛い思いをするんだから、それよりも
認知症の症状が悪化するほうがいいと思うのです。

一番、えーっの絶句は、
「制限が続くなら在宅介護に戻すしかないのか」
という意見があること。

鬼娘のアタクシは、それは困る!の一言です。

001

高齢者施設などの面会、緩和へ 
感染症対策を条件に


朝日DIGITALより。


keep your social distance

手洗いにマスクです。

3密に気を付けて、go to イートも楽しんで
下さい。

ウイルスはとても身近に存在します。

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。





人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. とも
    • 2020年10月14日 09:07
    • おはようございます。
      面会再開考えてしまいますね。
      いいんだけど心配はつきません。
      私はアルコール消毒も、少しだけかけてすぐ手をこすりあわせたら効果薄いとか聞いたので、出勤するとき持ち歩いてじゃぶじゃぶかけ、ハンドソープも持ち歩いてますが、気づいたらまわりはそこまでしていなかったり、逆にそれ以上気にしている人もいます。本当にそれぞれです。
      もし再開となったらよく聞いてみようと思います。
    • 2. ケイ
    • 2020年10月14日 15:43
    • あんず様
      私も今朝の新聞 見ました
      見て思った事 やっと解禁かい、
      大賛成です!

      あんず様は何を怖がってらっしゃいますか?
      私達シニア世代は 僅かな風邪症状でさえ、敏感に感じ こじらせないよう対策致します
      初期の風邪でさえ 症状が出るのですから それがコロナなら 言うまでもなく
      症状が出ます出ます

      シニア世代が無症状な訳がありません

      そして 解禁となったら 施設が取る対策も万全 最強対策施設 対 最強対策家族
      との対面 感染の余地は ありません
      しかも 時間にして たかだか15分以内と厳守されるでしょう
      最新コンピュータ再現によると、
      クシャミ 大声で話さない限り マスクからの漏れは ほぼ無い との事。
      アクリル板から双方 距離を取る訳でしょうし 施設現場勤務 10年以上の私
      利用者さんのオールケアは 濃厚接触無しで ケアは不可能!
      対して 面会は 政府のお達し通り 厳重 厳守 でしょう
      どちらが 感染リスクありますか?

      大丈夫です! あんず様。
      限られた この先の 時間の中で生きている老いたお母様に これから先 何度でも顔を見せてあげて下さい。
      閉ざされていた 扉がようやく開いたのですから、

      「死んだら 終わり 生きているうちが華や、」 母親の口癖でした

      待っときや、行ったるで、お母ちゃんよ。
    • 3. あんず
    • 2020年10月16日 08:49
    • とも様、おはようございます。

      横須賀市は、クラスターが発生していて、どうなるかわかりません。
      面会再開してもらって、母の様子を見たいと思う、
      反面、こうなったらワクチンが出来るまでは禁止のままでもと思ったり。
      複雑です。
      私自身は、マスクはちゃんとしていますし、
      手洗いは指の間までゴシゴシ。
      体温も毎日測っています。やはり、面会再開を
      考えてのことです。
      友人達の8割は、未だ厳しい自粛生活。
      ワクチンが出来たら会おうと言っています。
    • 4. あんず
    • 2020年10月16日 09:02
    • ケイ様、おはようございます。

      力強いコメントに励まされます!
      母に感染させる、面会時に施設内にコロナを
      持ち込む可能性があるかも、
      と、心配してしまうのです。
      高齢者の殆どは、気を使ってますね。
      おっしゃる通り、施設は、感染者を出さない努力を
      している。
      だから、大丈夫、もわかります。
      95歳まで生きている、
      こうなると最後は自然な老衰であって欲しいと
      願うばかりです
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット