やはり、母の食欲が落ちてきていると聞くと
そろそろ、食べなくなってくるのではないかと
考えてしまいます。

そうなると、どんどん、悪い方向へと考えが
いきがち。

ついには、思いが施設に入所させたことが
正しかったのだろうかとか、在宅介護中の
ことにまで及んでしまった。

この頃のアタクシは少々、ウツっぽくなって
おりました。

在宅介護中も、煮詰まってくると相談したり、
愚痴ったりしていたのは、仙台に居る従姉でした。

彼女の母親とアタクシの母は姉妹で、性格も
よく似ていて、お互いになんという親なんだと
昔からよく話をしておりましたから。

その従姉から、年賀状がこない、どうしたのか
と思い、電話してみたら、変形性膝関節炎を
悪化させて人工関節に置き換える手術をして
入院中でした。

ざっと説明すると、従姉が言いました。

あんずちゃん、なるようにしかならないものよ。

その一言で、気持ちが軽くなりました。

後程、メールが届きました。

ベッドで生活していると、朝一食で充分だと
思います。

叔母さまも、体力的に眠いから眠る、自分の
意思で眠ろうとしているわけではないので気に
することはないと思います。

あの叔母さまは、生きることを放棄しませんよ。
きっと。

017

Stay Home & Keep your social distance

基本に戻って、こまめに手洗いにマスク、
消毒を忘れずに。
なるべく、不要不急の外出は、やめましょう。
大切な人のため、自分自身のために。

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援下さいませ。
よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (7)

    • 1. 紫陽花
    • 2021年01月25日 23:54
    • あんず様 こんばんは。

      「なるようにしかならない」

      従姉のお姉様の仰るとおりかと思います。
      私の母の座右の銘は【ケ・セラ・セラ】。
      たまたまテレビでペギー葉山さんだったか?が歌っていたのを見て「良か歌ねぇ~♪」と笑顔の母に「ケ・セラ・セラ!なるようになるさって意味だよ!」と私が教えたら「そうよ!その通りよ!」とその日から母のお気に入りsongになりました。

      あんず様のお気持ち…。
      なんとなくですが、わかります。
      私も介護中は物事を明るく考えられない質でした。(今も油断すればそう…)
      心配性とも違う気がいたします。
      更年期障害?とも思いましたが、あれは絶対に軽い介護鬱だったのではないかと…。
      父が母の行く末を暗い方にしか考えない人でしたのでいっしょに暮らしているうちに私は感化されておりました。
      そんな時は無理やりでも母の座右の銘を思い出して心の中で

      ケ・セラ・セラ~♪
      なるようになるさ~♪
      あとのことなどわからない~♪

      と歌っていました。
      私は気丈で明るい母の娘なんだ!
      そう自分自身を鼓舞しながら頑張りました。

      あんず様にもお奨めしたいです。
    • 2. 紫陽花
    • 2021年01月26日 00:04
    • 失礼しましたm(_ _)m

      歌詞を間違えていました。

      ケ・セラ・セラ~♪
      なるようになるさ~♪
      先のことなどわからない~♪

      ほんとうに…
      先のこと(未来)がわからないから人間は生きていけるのだと思います。
    • 3. かりん
    • 2021年01月26日 10:40
    • あんず様のご心配…私も同じような事考えたりします。
      ある程度覚悟しなくては、とわかっていても、食欲がなくなるその先を思うと…

      母も以前より食欲が落ちてます。
      3、4年前は一緒にホテルバイキング行って私と同量食べてましたが、今はコロナ抜きにバイキングに誘えないと思ってます。ほんとに食べる量が減りましたから…

      母もきっと認知による鬱なんだろうなぁ…と思ってます。
      できない自分が腹立たしく惨めに思ってる様子が見てとれますから…
      世話する私もきっと鬱なんだろうと、何となく自覚してます。
      夜中眠れないと、悪い方へ悪い方へと考えてしまう…気になって気になって仕方ない…

      もともとネガティブだった私は、それでも友達と飲んで騒いで吐き出してリセットできてましたが、このコロナ禍ではそれもできず…
      LINEで愚痴れば「会って話しよう」って流れになっても困るから、LINEも自粛中…

      ほんと気詰まり…

      もう介護したくない!と思うけど、でも母がこの世からいなくなる?って考えたら、わけもなく不安な気持ちにもなる …

      なるようにしかならない…
      そう考えると少し気が楽になりました。
      ありがとうございました。
    • 4. はるはる
    • 2021年01月26日 10:47
    • あんず様、こんにちは。
      私も、そんな感じです。
      物事を上手く処理できないというか、悪い方向へと考え込む性格のようです。自分では、これは介護鬱なんじゃないかと思うこともありますが、どうしようもない‥‥くよくよ考え込む性格だから。
      考えすぎないように明るく努めようとしても、ふとした隙にまた、襲ってくるみたいな‥
      コロナ禍で、家にずっといるのも少なからず影響しているのかもしれませんね。
      自分の人生というものを楽しみたいのに、夢にさえも出てきて、いつまでも頭に残る辛い介護のあれこれ。
      皆さん、どうやって乗り越えていらっしゃるのでしょうか。
    • 5. あんず
    • 2021年01月27日 02:37
    • 紫陽花 様、こんばんは。

      私は、若い頃はどちらかというと楽観的というか、
      あまり深く考えないたちでした。
      ところが、この頃、出来ないことがあったり、
      何とかしなければならない事項があると、
      手につかない状態になってしまうようになりました。
      行動も億劫がちになるし・・・。
      このままだと、認知症に近づいてしまう・・・
      「なるようにしかならない」
      従姉から言われて、フッと心が軽くなりました。

      紫陽花様の言われる、「軽い介護鬱だった」
      その通りだとおもいます。
      私は、母が死ぬかもしれないという恐れへの
      ウツかもしれません。
      コロナ前は、1ヶ月に一度、ランチをして、
      長時間、色々な話をする友人がいたり、
      運動せんとアカンと、歩け歩けと都内を一緒に
      ウロウロしてくれる友人がいたり・・・
      今は、外出を控えてしまいました。
      私は、色んな人に支えられていたんですね。

      「なるようにしかならない」
      こういうふうに思って、過ごしていこうと思います。
      いつも、有難うございます。
    • 6. あんず
    • 2021年01月27日 02:50
    • かりん様、こんばんは。

      覚悟しているつもりだったのですが、それは、言葉だけのようです。

      従姉が言う、ベッドの上での生活や
      かりん様のお母様だと、家から外へ出ない生活で、
      食欲が落ちるのでしょうね。
      お母様がもう少し認知症が進めば、ウツはなくってくるでしょうが、
      そうなると、もう一人暮らしは無理で、施設入所となるかもです。

      私の友人達の殆どは、ラインやメールはしても、
      「会って話をしよう」というのは、一人だけ。
      あとは、ワクチンで感染者数が減ったら会おうという者ばかり。
      愚痴って気持ちを発散していたんだと気が付きました。

      「なるようにしかならない」
      これで、お互いに乗り切りましょう。
    • 7. あんず
    • 2021年01月27日 02:56
    • はるはる 様、こんばんは。

      そそ、巣籠生活の支障かもしれませんね。
      でも、介護ウツはあります。
      トンネルの出口が見えない、絶望感と孤独感。

      今回、従姉と電話で話をしたとき、泣きそうに
      なりました。
      声に出して、気持ち、思い、愚痴を吐き出すこと。
      これが、考え過ぎず、落ち込まず、という思考を
      保っていたのだとわかりました。
      コロナ禍で会えない今、電話しかないかもしれませんが。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット