アデュカヌマブ、日本において新薬承認を申請

認知症治療薬「アリセプト」を発売して以来、
根本治療薬の開発に挑み続けてきたエーザイは、
アデュカヌマブの承認にこぎつけたようです。

昨年12月に発表されたエーザイ株式会社の
プレスリリースによれば、

アデュカヌマブは、アミロイドベータ(Aβ)
を標的とする抗体であり、臨床試験において、
脳内のAβを除去し、ADによる軽度認知障害
(MCI)および軽度ADの臨床状態の悪化を有意に
遅らせることが示されています。

※ADとはアルツハイマー型認知症のこと。


アルツハイマー治療薬「アデュカヌマブ」
承認されるか

医療サイト朝日新聞アピタルより


弱毒化した病原体を人体にいれるとそれに対する
抗体ができて、次に病原体が侵入したときに
その抗体がくっつくことで無力化する。

シェンクは、アルツハイマー病もその文脈で
考えれば治せるのではないかと考えたのです。

すなわち、アミロイドベータそのものを人体に
注射すれば、抗体を生じて、アミロイド斑
すなわち老人斑を分解するのではないか、
ということでした。


あくまでも、アルツハイマー型認知症の手前と
言われる軽度認知障害(MCI)および軽度ADに
のみのようです。

進行してしまったADには無理とのこと。

問題は、軽度認知障害(MCI)および軽度ADの
患者だと、なかなか病院へ行こうとしないこと
ではないでしょうか。

素直にADではないかと自覚すれば、手遅れに
ならないということですね。

007

認知症を発症すると、自分が認知症であることを
自覚しない。

周囲は迷惑ですが、本人にとってはいいこと。

老化が自覚出来て、出来なくなってくることが
自覚できるといいことかもしれないし、また、
逆に自覚しなくていい認知症もいいのかもと
アタクシは思ってしまいます。

Keep your social distance & Stay Home

きちんとしたマスク着用に、丁寧な手洗いに、
消毒を忘れずに。
なるべく、不要不急の外出は、やめましょう。
大切な人のため、自分自身のために。

ブログをお読み下さり有難うございます。
応援下さい。よろしくお願い致します。



人気ブログランキング


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. かりん
    • 2021年02月26日 09:52
    • 認知症の薬、軽度なら治せるかも…って事になるのでしょうか…

      しかしあんず様のおっしゃるように、軽度の方が受診されるか?ですよね。

      私は怖くて受診できない。
      ただでさえ、最近物忘れの自覚がある自分…怖くて受診なんてとんでもない!

      簡単な健康診断ですらびびってるのに…

      昨日HAB見ました。
      入所者様の皆様が明るいお顔で、スタッフさんの頑張りや文福の可愛らしさと癒しが伝わるいいVTRでした。
      あんず様のお母様はこちらに入所されて、幸せな事だと思いました。
      もちろんご本人様にとっては、娘と実家で暮らすことが最善なのでしょうが、なかなかそうはできません。
      義父と義母の施設探しでたくさんの施設を探してみましたが、あたたかな明るい施設はなかなか見つかりませんでしたから…

      20年くらいは先であってほしい未来の自分の入所、いい所に巡り会いたいもんです。笑
    • 2. にゃんズの母
    • 2021年02月26日 10:21
    • こんにちは。
      Jチャンネル、観ました。
      文福くんの活発な様子と、寄り添う様子。
      どちらも観ることができ、文福くんならではのことと、改めて納得していました。

      入所者さんの笑顔も素敵でしたね。
      あの笑顔は作り笑いではなくて、心底楽しいと思えての笑顔ではないかと。

      軽度の認知症には効果がある。
      ときどき、自分が認知症ではないかと想うことがあります。
      薬の名前を忘れないように、解かる所に記しておきます。
    • 3. あんず
    • 2021年02月26日 22:59
    • かりん 様、こんばんは。

      ニュースを読むと、アリセプトは、症状を抑えるだけ。
      新薬は治療薬なんだそうで。
      かりん様のお母様、うちの母には、軽度ではない
      認知症には効かないようです。

      そうなんです。
      素直に病院でちゃんと調べて貰わないと処方されませんもの。
      問題はここにありますよね。
      「認知症じゃない!なんで、行かなきゃなんないの!」
      と治療時期を逃してしまう。

      たった5分間とは思いませんでした。
      とにかく、賑やかです。
      ワンワンと吼える鳴き声もするし、
      ワンコを叱るスタッフさんの声がしたり、
      ご飯よ~とそれぞれのワンコの様子が聞こえたり。
      静かな特養が多いなか、音が多いです。
    • 4. あんず
    • 2021年02月26日 23:13
    • にゃんズの母 様、こんばんは。

      見て下さって有難うございます。
      文福は、看取りは介護をしている間は、真面目?
      活発に騒ぐことなくやっています。
      それこそ、わきまえたワンコです。

      私達には間に合う薬だと思います。
      だって、母達をみていますから、
      さっさと病院へ行きますよね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット