鬼娘の介護日記

認知症で96歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で6匹の犬達のいる特養で5年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、今はコロナ禍で面会禁止。思わぬ展開にオロオロしている鬼娘の日々の日記です。

カテゴリ: 特養にて

母の施設(特別養護老人ホーム)の様子がスーパーJチャンネルで放映されるとのこと。明日、スーパーJチャンネルペットと一緒に入居できる特別養護老人ホームとして紹介されるようです。そして、看取りをする犬として文福が撮影されたそうです。母がこちらに入所して、すぐの ...

施設(特別養護老人ホーム)のブログによると、テレビ朝日のスーパーJチャンネルの取材を受けたようです。放映は来週なんだそうです。インタビューを受けたのは、猫の佑介君とお母さん。犬のユニットでは、サリーちゃんとお母さん。お母さんは認知症ではないのでインタビュー ...

今日は、いつもの耳鼻科の治療後は、そのまま東京に残って仕事をしていました。終わったのは午後4時半頃。その時間に東京を出ると午後6時頃になります。バスを降りて、アパートへ向かう途中でスマホが鳴りましたが、もう少しで部屋に着くので、そのままにしました。部屋に辿 ...

今朝、スマホが鳴り、見ると母の施設(特別養護老人ホーム)から。今回は、画面からザワザワ感はなく、4連休中なもので、施設にまだ送っていない書類の件かもと思いました。しかし、出てみると、ユニットリーダーさん!あれ、ひょっとしてかも・・・と胸がギュゥとなりました ...

母の施設(特別養護老人ホーム)から毎月届く請求書とお知らせの中に、面会再開の継続がありました。以前の面会再開はステップ1として10分間のみ。その次のステップ2は、その後のコロナ禍の状態をみて、感染者が少なくなっていたら、30分間とするとなっていました。お知ら ...

このページのトップヘ