鬼娘の介護日記

認知症で96歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で6匹の犬達のいる特養で5年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、今はコロナ禍で面会禁止。思わぬ展開にオロオロしている鬼娘の日々の日記です。

カテゴリ: 食事

あんずさん、昨日の夜は、眠れなかったわ。何を話そうかって考えてしまって・・・。猫の佑介君のお母さんから、電話がありました。母の施設(特別養護老人ホーム)では、5分間の面会が始まっています。佑介君のお母さんは、今日の午後、ご家族と2月以降、久しぶりの面会を ...
| 食事

仙台の従姉から、亘理郡山元町の愛果という一粒が大きい苺が送られてきました。面会禁止でなければ、母のところへ持っていくのに。母は認知症を発症する前は、どちらかというと酸っぱいものが好きでした。若い頃は、甘夏を2個、一度に食べたりするほど。献立の中にも、酢の物 ...
| 食事

誰より先に、って今の我が家はアタクシしかおりませんが。5年前から、食事は母一人で食べるようにしています。まだ、ワンコがいた頃のこと。アタシは後でいいから、ブーケのご飯、先にしてあげて。そう言っていた母でしたが、或る日、突然に目を吊り上げて申しました。なんで ...
| 食事

どんな食べ方であろうと、それは母の味覚であり、母の自由でございます。アタクシがとやかく申すことではなく、言うなれば、お腹に入ってしまえば同じことですから、いいんざます。なーんて、アタクシ、申しますが、見ているだけで気持ちが悪くなってくるのです。見なかった ...
| 食事

悲しゅうございました。そして、次に思ったのは一緒の食卓でなくてよかったでした。今夜の夕食のメニューは、商店街の八百屋さんが作ったタケノコご飯にカツオの刺身、昨日の昼食の残り、サイコロステーキに玉ねぎとなすの炒めもの。ローズマリーを加えてみたマッシュポテト ...
| 食事

このページのトップヘ