鬼娘の介護日記

認知症で94歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。まだまだ、介護は続いています。「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

カテゴリ: 鬼娘

アタクシの日雇い仕事の場所のすぐ前には、トイレがありました。仕事の内容から、自由にトイレへ行くわけにはいかず、声を掛けてから席を立つことに。だもんで、トイレットペーパーホルダーの、ガラガラ(ホルダーは金属)という音が響いて聞こえてきました。その音を聞いて ...
| 鬼娘

本日は母のことではなく、アタクシのことにお付き合い下さいませ。この5月で、兄が会社を退職し、非常勤となりました。兄に給与が出ていた間は、母の施設利用料を全額負担して貰い、母の年金は、アタクシが生活費として使っておりました。しかし、兄もこれから年金生活。今ま ...
| 鬼娘

不調の方はいませんか?アタクシが母のユニットを出ようとしたとき、日直の看護師さんの見回りとぶつかりました。B様が今朝37℃のお熱があったけれど、さっき測ると下がってました。そそ、母も毎年、この時期は発熱するんです。今年はまだですが。梅雨の鬱陶しい時期。こんな ...
| 鬼娘

施設(特別養護老人ホーム)に居る母の面会は、基本、一日おきに。面会に行く理由の中には、集団リハビリへの参加と母のユニットいるワンコの散歩があります。犬の散歩は、ご近所の方がボランティアで連れ出してくれるので、アタクシはその穴埋めをやっております。火曜日の今 ...
| 鬼娘

世間様が忙しい10連休は、何もない、というか何もすることもなく、淡々と一日置きに面会という生活をしておりました。連休後は、逆に、一週間のうち3日は上京し、昨日は仕事も兼ねて横浜へ。母の施設(特別養護老人ホーム)へ出かけることも含めると毎日外出しておりました。 ...
| 鬼娘

このページのトップヘ