鬼娘の介護日記

認知症で95歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で5匹の犬達のいる特養で4年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、面会時間をなるべく短くと思う鬼娘の日々の日記です。

タグ:ショート

土曜日の夜に、バス停を降りて、全く下を見ず、側溝の金属の上を歩き、滑って左足首を捻挫しました。少し下りの勾配があったのと、バイトの最終日で気が緩んでいたからだと思います。マンホールの蓋の上を歩いて、おっとっと、と言う状態になったこともあったので、金属版の ...

ふと、覗いた洋品店が婆様向きでした。母の冬用のブラウスがあればと入ってみました。昨日、大森郵便局と大森駅に用事があって、先に郵便局を済ませて、駅まで2停留所ですが、山王三丁目商店街を通って行きました。ポロシャツがあるかどうか聞きました。母は手先が覚束なくな ...

午後3時。ショートステイの施設に母をお迎えに。この週末は、東京でもまた雪が積もるという予報に戦々恐々。積もったら積もったで、施設に送迎をお願いするつもりでしたけれど。迎えに行くのは、理由がございます。まず、母が「娘が迎えにきた」ことで優越感を持ち、大層、ご ...

45分前。微妙に早過ぎるんだけど。30分前だとちっとばかり、足りない。さあ、いつもの手書きのお泊りの予定表を、母に見せて、アタクシは切り出しました。いつもの入院治療が今日からやねん。だから、その間、ここでお泊りしてや。穏やかに、優しく。しかし、やっぱり、母の ...

今日でショートはおしまい。3泊4日のショートに慣れきったアタクシは、とても短く感じるようになりました。ショートに初めて行ったときは1泊2日。そのときの解放感は今でも忘れておりません。有難かった。この頃は、ずっとお迎えに行かずに済めばといいのにと思いながら行っ ...

このページのトップヘ