鬼娘の介護日記

認知症で95歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で5匹の犬達のいる特養で4年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、面会時間をなるべく短くと思う鬼娘の日々の日記です。

タグ:デイセンター

今日は、いつも金曜日に行く耳鼻科の治療を変更して行ってきました。アタクシを診て下さるのは、女医さん。そこのクリニックでは、院長先生と女医さんの二人制。鼻の奥に金属製の綿棒をグイグイと両方の鼻の穴に2本ずつ入れるのですが・・・男性の院長先生は、そこまで、なさ ...

なんと、珍しいことでしょう。またね、よろしく頼むわね。手を取り、玄関のあがり口まで付き添って、くれたスタッフさんに、部屋に入りかけた母、振り返って、申しました。いつもなら、そのまま、よっこらせと入ってしまうのに、ふと、振り返ったのです。デイからの帰宅。乗 ...

このページのトップヘ