鬼娘の介護日記

認知症で96歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で6匹の犬達のいる特養で5年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、今はコロナ禍で面会禁止。思わぬ展開にオロオロしている鬼娘の日々の日記です。

タグ:忘れる

事務のお手伝いをしているヨットクラブ、というと聞こえはいいけれど、CMに出てくるような優雅なクラブではなく、有志で年会費1万円での集まり。昭和50年度から集めていた年会費が、文字通り、チリも積もれば、と1,500万円となり、長年の希望だった小さな集会所というか、シ ...

ほら、テレビによく出てくる、あの人よ。顔は頭の中でわかっているんだけれど、名前が喉で引っかかって、なかなか、出てこないのよ。アタクシより、少々年上の友人との会話で必ず、出てくる言葉です。お互い様よ。ときどき、認知症になってきたのかと思うくらいよ。朝ごはん ...
| 鬼娘

今日は、8月2日。母のすぐ上の姉、伯母の祥月命日でもあります。母の兄弟は、兄が二人、姉が二人の5人兄弟。それぞれの連れ合いを勘定すると、8人の伯父伯母、そして、義理の伯父伯母と・・・。それぞれのご命日なんぞは、覚えておりません。しかし、すぐ上の伯母だけは、強 ...

母の施設(特別養護老人ホーム)の名前に「山科」という地名が使われています。母はその「山科」に反応します。亡き父が、勤めていた土木会社の現場が京都の山科にあったためです。正面玄関のマットに施設の名前があるのに気がつき、まあ、ここは山科なの?パパも来たことが ...

2020年が始まりました。今年もよろしくお願い申し上げます。年末年始と言っても、アタクシには、いつもと変わらぬ晦日に朔日でした。あ、一つ、お正月らしいことをしたのは、お昼にお雑煮を作って食べたこと。元々、元旦は面会に行かない予定をしていました。何故なら、テレ ...
| 鬼娘

このページのトップヘ