鬼娘の介護日記

認知症で96歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で6匹の犬達のいる特養で5年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、今はコロナ禍で面会禁止。思わぬ展開にオロオロしている鬼娘の日々の日記です。

タグ:文福

先日、母の施設(特別養護老人ホーム)のブログに、隣の椅子に座っていた介護犬である文福が、母に、ちょい、ちょい!とチョッカイを出している写真がありました。やっぱ撫でで貰うの最高じゃん!文章にあるように、文福はテーブルに手をかけ、母に、気が付いてよ!と前足で ...

佑ちゃん、元気ですか?久しぶりに猫の佑介君のお母さんと電話しました。私ね、月に一回は、自販機の佑ちゃんとお母さんを見て、お元気でと声をかけて帰るんですよ。アタクシは、月に一回、母の施設(特別養護老人ホーム)にティッシュとかクリーム等を届けています。その帰 ...

今朝、スマホが鳴り、見ると母の施設(特別養護老人ホーム)から。今回は、画面からザワザワ感はなく、4連休中なもので、施設にまだ送っていない書類の件かもと思いました。しかし、出てみると、ユニットリーダーさん!あれ、ひょっとしてかも・・・と胸がギュゥとなりました ...

母の施設(特別養護老人ホーム)の公式HPを見ると、ちゃんと文福が母の相手をしてくれている・・・。文福、君は、賢い。よくわかってるんだよね。人の気持ちが。だから、アタクシは、新型コロナウイルスに感染しないように、感染させないように自粛出来るところはやってい ...

少し、タイムラグがありますが、施設(特別養護老人ホーム)のブログに母が、ガハハ!と笑っている顔の写真が載っていました。両手で花で幸せだな~猫の佑介君のお母さんからも、「お元気だから。」と様子を聞かせて貰ってもいます。母の日常は、新型コロナ肺炎と無縁で、穏 ...

このページのトップヘ