鬼娘の介護日記

認知症で95歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で6匹の犬達のいる特養で4年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、面会時間をなるべく短くと思う鬼娘の日々の日記です。

タグ:爪切り

昨日の日曜日は、特別養護老人ホームに居る母の面会に。午後4時からの集団リハビリのない土曜と日曜のいずれかに母の爪切りをしています。大体、2週間に一度。昨日はその日でした。母の爪切りは、13年前くらいに認知症を発症し、自分で切ることが出来なくなってから、ずっと ...

昨日の土曜日は、集団リハビリもお休み。さてと、母と過ごす時間をどうやって潰すかと考えました。そろそろ、爪切りのころ。前回から2週間経っていますから。今回は、足の爪切りも。夕食の配膳が始まる時間から、爪切りにかかる時間を引いて、それまでの30分ほど、テレビに頼 ...

そろそろ、母の爪を切らなければ・・・。3週間だと爪は伸びすぎる、2週間を少し出たところで。母の爪切りで、切る際の長さに気を遣うのは、在宅介護中の経験によります。認知症を発症して、しばらくすると爪を自ら切らなくなりました。放っておくわけにはいかず、アタクシが ...

土曜日の今日は、午前中に母の施設(特別養護老人ホーム)へ。今週末まで、CS放送で海外ドラマの一挙放送が午後12時からあるもので。と、言ったものの、6話のうち、2話は昼寝をして、見なかったのですが。さて、今日は母の爪切りをしました。2週間に一度、手と足。母が爪を切 ...

何だか、臭う。母がオシメのなかにしている!?もし、そうだとすれば、騒ぎ立てるはず。そのうち、アタクシも鼻が慣れたのか、気にならなくなりました。昨日の夜勤の看護師さんは、ほんまに資格がありはるの?と、お尋ねしたくなるような、ガラッパチな年配のオバチャン。こ ...
| 病気

このページのトップヘ