鬼娘の介護日記

認知症で95歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で5匹の犬達のいる特養で4年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、面会時間をなるべく短くと思う鬼娘の日々の日記です。

タグ:爪切り

何だか、臭う。母がオシメのなかにしている!?もし、そうだとすれば、騒ぎ立てるはず。そのうち、アタクシも鼻が慣れたのか、気にならなくなりました。昨日の夜勤の看護師さんは、ほんまに資格がありはるの?と、お尋ねしたくなるような、ガラッパチな年配のオバチャン。こ ...
| 病気

今日は月曜日。365日、それこそ、盆も正月もなく、毎日が、平日の介護ではございますが、ちょっとだけメリハリをつけております。それは、爪切り。1週間に一度。月曜は往診の日。一応、床を拭くので、飛び散った爪も取れるというもの。母が申しました。アタシ、このごろ、自 ...

このページのトップヘ