鬼娘の介護日記

認知症で96歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけました。ターミネーターの如く蘇り、今は元気で6匹の犬達のいる特養で5年目を迎え、過ごしています。まだまだ、介護卒業とはいかず、今はコロナ禍で面会禁止。思わぬ展開にオロオロしている鬼娘の日々の日記です。

タグ:誕生日

昨日は、母の96歳の誕生日でした。60歳代の頃、狭心症と言われたり、心房細動で入院したり、当時、医者からは長くないと・・・。そうなんや、と、アタクシもそれなりに自分自身の将来計画もしておりました。それが、70歳代を過ぎ、80歳代になり、認知症を発症し、誤 ...

母の居る施設(特別養護老人ホーム)では、最近、ユニット内に食事制限をされている方や、全く家族が面会にこられないという方もいるので、食べ物の差し入れが制限されています。昨年は、ホールケーキでお祝いをしたのですが、今回は、ショートケーキを1つだけ。しかし、そ ...

昨日の28日は、母のお誕生日でした。おやつ時にケーキを持って行くよりも、お昼を一緒に食べながらのほうがよいと考え持って行きました。もちろん、ろうそくは94本、否、9と4の数字です。スタッフさんにhappy Birthdayを歌って頂きました。まあ、アタシ、94歳なの?!みっ ...

ものの3分で忘れてしまう母。前日の午後7時前の天気予報のときに、雨だと予報が出ると、必ず言うのは、明日は、どこにも行かないわよね?うん、行かへんよ。チクッと鬼娘の心にトゲが刺さるのですが、どうせ、ものの3分で忘れてしまうんだからと本当のことを言わない罪悪感を ...

このページのトップヘ