鬼娘の介護日記

認知症で94歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。まだまだ、介護は続いています。「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

タグ:面接

昨日の平成最後の日には、母は、今日は、時代が終わるのよね。おっかさん、ようわかってるやんか。と思えば、そうでもございませんでした。アタクシが、よっこらせと母のベットの横に椅子を置いて座ったとたんに、アタシは、今日はどうするの?帰りたいと言いたいけれど、母 ...

バイト、落ちた。日本死ね。なーんて、言ってみたものの・・・。バイトに落ちたのは、アタクシ自身に問題があるのは、重々承知。50歳のとき、勤めていた会社が民事再生法を申し立てをし、組織からみて居残れる状況になかったので、退職しました。それとほぼ同時に、母が認知 ...
| 鬼娘

今日は、逗子に住む友人が、新聞のチラシにあったと教えてくれたバイトの面接に行ってきました。2月中旬から始まるバイト、と言えば、わかる方はお判りになるのでは?3月いっぱいまで、続きますが?と確認をされました。アタクシの職歴は、50歳のときに終了しており、面接官 ...
| 鬼娘

見知らぬ番号の電話がかかってきました。046で始まっている番号、どこだろうと思ったら先日、正式に申し込みをした犬の特養から。近々にご本人様との面接に伺いたいのですが。えっ、って、入所が近いっつーわけ?入所出来るからということでもないのですが。そうなん?!横浜 ...

このページのトップヘ