鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、97歳だった母。2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で死去。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より6年半の施設生活。入所させたという後ろめたさから頻繁に面会していたのが、コロナ禍でどうにもならない状況に。介護から解放?、まだ、そんな気分にもなれず。これから先のことも考え・・・。どこかで、介護終了と宣言したいと思っている鬼娘です。(写真はベランダからの衣笠山です)

午後6時で仕事を終えて帰るスタッフさんが、母に声を掛けました。みっちゃんさん、私はこれで帰りますが、また、明日ね。母は、もう、口を半開き、半目で意識朦朧で、浅い息で寝ていました。スタッフさんに声を掛けられて、目を少し開くものの、また半目になりました。今日は ...

今日は、横須賀中央にある頼む予定の葬儀会社へ。会員になると割引になるとのこと、さらには、友引に会員になると、入会金は5,000円のところ1,000円でいいという。友引の今日、母の施設(特別養護老人ホーム)へ行く前に寄ってきました。このところ、母へ持っていくのは、御 ...

今日は、午後1時頃から6時まで、母のそばにおりました。着いたときの母と帰り際の母とでは違いを感じました。たった数時間ですが、悪化したような気がします。まだ、ストローでとろみのついた水分を吸うことが出来ます。アタクシがカップに手を添えて、飲みやすいようにとす ...

今日は午後3時過ぎのリハビリを受けてから、母の施設(特別養護老人ホーム)へ。施設に着く寸前に横須賀市の5時に流れる市歌が聞こえてきました。母はとても、というか、なんと表現していいのやら、大人しく寝入っていました。昨日までの、ひたすら自分の髪の毛をいじり、目 ...

今日のアタクシは、朝から耳鼻科と先日受けた新型コロナの抗体検査の結果を聞きに行きました。抗体は、多くてブースター効果が出ているとのこと。とはいえ、感染はしますよ、と念を押されました。そして、用件を済ませてから、母の施設(特別養護老人ホーム)に着いたのは午 ...

↑このページのトップヘ