鬼娘の桑楡日記

2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で母は死去。約17年に及んだ介護も終りました。鬼娘も施設(ケアハウス)に入居。それに伴い、タイトルの「介護日記」を「桑楡日記」に変更し、再スタートしました。桑楡(そうゆ)とは、夕日が樹上にかかっていること、転じて暮れ方、晩年、老年などの意味します。一生の終わりに向かっていく自分自身のことを中心にして、ぼちぼち、やっていきます。(天使の梯子)

世間様は、大型連休突入でございましょう。アタクシには、普段と変わらない日々が続くと存じます。何も変わらない、平穏な毎日であることが、一番よござんす。ところが、突然、夕食前になって、アタシね、下の奥歯が2本痛いのよ。痛くて、食べられないわ。へっ?!朝はいつ ...

アタシはね、あの戦争ですべてを失ったの。この人の状況は、アタシに比べればたいしたことじゃないわよ。と、母は口を尖らせて、抗議するかのように言いました。それは、テレビの特集を見ているときのことでございました。3年前の東日本大震災。現在26歳の女性が、津波で父親 ...

今の母の最大の不安のタネは、乳癌のしこり。入浴のたびに、ねえ、これ、固いものがあるのよ。昨日も、その前も、何回説明しても、記憶が残らないので仕方がないのですが。先生は、コレで死にませんっていわはった。そうよね、もう、年だから、死んじゃうから何もしないって ...

アタシ、お風呂に入ろうかしら。そんなに早く入ること、ないやん。毎日、10時でええんやから。時間はまだ、午後7時半。何故って、見ているテレビが母にとっては、面白くない、というか、理解が出来ないので嫌になってしまうらしいのです。テレビドラマを一緒に見ていると、突 ...

数あるお惣菜のなかで、ふと、目が留まった小女子とクルミの佃煮。あれ、クルミって、何かにいいって、この間テレビでやってたわよね。アタクシも、何に効くのか忘れてしまうようになりましたわ。お夕飯のおかずを買いに行った魚屋さん。そこは、お惣菜も売っているので、ち ...

↑このページのトップヘ