鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、97歳だった母。2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で死去。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より6年半の施設生活。入所させたという後ろめたさから頻繁に面会していたのが、コロナ禍でどうにもならない状況に。介護から解放?、まだ、そんな気分にもなれず。これから先のことも考え・・・。どこかで、介護終了と宣言したいと思っている鬼娘です。(写真はベランダからの衣笠山です)

2014年04月

今日は、デイケアをお休みして、歯医者へ、行って参りました。横浜にある大学病院の歯科。この病院はバリアフリーとほど遠い病院で、車椅子用のトイレは、地下一階にたった一つさらに、診察フロアーに車椅子で入るには、狭すぎるブース。初診科で、予約なし。車椅子が入るブ ...

今朝、目覚めの一発が、もちろん!あのね、アタシ、歯が痛いのよ。なんで、こんなに痛いの?ね、ここ、赤くなーい?歯が痛いのは昨日からなんよ。でもね、今週は先生の予約がいっぱいだから明日、初診科で診て貰うことになったんよ。そりゃ、歯の痛いのは、痛いですわ。痛い ...

歯が痛いのですか?次から次と、色んなことが出てきますね。抗生物質と痛み止めの処方箋を書きながら、往診にきた先生が、笑ってました。酸素量、体温、血圧は正常。聴診器で肺の状態を見て下さり、大丈夫!痛くないように、柔らかいものを食べるようそして、気をつけて歯医 ...

よかれと思って選択したことが、裏目に出るこんなことは、日頃の生活や人生の中にも、よくあることでございます。母の乳癌に対する処置の考え方が、間違っていたのではないかと、今になって思います。胸にしこりがあると言い出したのは、今から4年前。85、6歳だったでしょう ...

世間様は、大型連休突入でございましょう。アタクシには、普段と変わらない日々が続くと存じます。何も変わらない、平穏な毎日であることが、一番よござんす。ところが、突然、夕食前になって、アタシね、下の奥歯が2本痛いのよ。痛くて、食べられないわ。へっ?!朝はいつ ...

↑このページのトップヘ