鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、97歳だった母。2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で死去。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より6年半の施設生活。入所させたという後ろめたさから頻繁に面会していたのが、コロナ禍でどうにもならない状況に。介護から解放?、まだ、そんな気分にもなれず。これから先のことも考え・・・。どこかで、介護終了と宣言したいと思っている鬼娘です。(写真はベランダからの衣笠山です)

2015年09月

29日に結果を聞いて、あんずに電話を入れておくからと、先日、ゴルフから帰り、長兄は現在の健康状態を母に伝えて帰りました。その日も電話がなく、今日になってもない!いてもたってもいられないアタクシは電話を入れました。すると、こもった声が聞こえてきました。今さあ ...

CAVI(Cardio Ankle Vascular INdex)という臨床研究の治験を、7月から申し込んでいるのに、いまだ、検査日が確定しておりません。CAVIとは、大動脈を含む、「心臓(Cardio)から足首(Ankle)まで」の動脈(Vascular)の硬さを反映する指標(Index)で動脈硬化の状態が直接 ...

月が綺麗ですね。スーパームーンがアタクシの部屋の窓から綺麗に見えます。母がショートへ行っている間はこんな余裕もございます。今日の関東はよく晴れて、気温が26℃もありました。もう、汗ダクダク。大物の洗濯は昨日中にして、今朝からそれを干して、午前中は区の無料検 ...

今日の午後から母は3泊4日のショート。直前の記憶もない母に前日から予定を告げる必要もなくなりました。母には前回のショートの記憶もありません。たぶん、施設へ行けば、ああ、この人ねと、スタッフさんを見て思い出すことと存じます。今回は大袈裟な演技はせずとも、済み ...

「叔母様へのご機嫌伺い」と従姉が来宅。従姉が来る前にリハパンを取っ換えてと母にトイレへ行くことを促したところ、シーツにくっつきベンちゃんが・・・。あわてて、シーツも取り換え、バタバタ。すると、母が申しました。R子(従姉の名前)が来るのをなんで断ってくれなか ...

↑このページのトップヘ