鬼娘の介護日記

認知症で要介護度3、97歳だった母。2022年5月2日横須賀にある犬達がいる特養で死去。10年近くの在宅介護から、大腿骨骨折で車椅子生活となり、2016年11月より6年半の施設生活。入所させたという後ろめたさから頻繁に面会していたのが、コロナ禍でどうにもならない状況に。介護から解放?、まだ、そんな気分にもなれず。これから先のことも考え・・・。どこかで、介護終了と宣言したいと思っている鬼娘です。(写真はベランダからの衣笠山です)

2018年01月

先日、99歳で亡くなった、上の義姉の伯母様。母の保育専門学校時代の友人の姉にあたり、幼稚園の教諭時代の上司でもある方。カトリック信者のアタクシには、代母となって下さった方。代母とは洗礼の立会人であり、洗礼後も信仰生活における親のことでございます。ということ ...

掛布団を風に飛ばされた日の夜は、3ヶ月に一度の女子会でした。この顛末を聞いた友人に、ガハハと笑われて、言われました。あんずさん、何かを期待したでしょ。山の上というか、崖の上の部屋を選んだのは、見晴らしがいいこと。まさか、強風の日々が多く洗濯物を干せないなん ...

おっかさん、事件です!正確には、事件でした、でございますが。ここ数日間、また、ブログを更新せずにおります。横須賀市衣笠に移り住んで、今度は逆に都心へほぼ日で出かけることが多くなりました。母は至っては、お蔭様で元気いっぱい。お隣のユニットのスタッフさんから ...

南岸低気圧のおかげで、東京を含む関東地方南部は、大雪でございました。その日、アタクシは母の施設(特別養護老人ホーム)でのリハビリに合わせ、午後に行くつもりでした。しかし、すでに、午前中から雪っぽい降りで、急遽、母のところへ。こういうときは、簡単に行けて、 ...

一週間のご無沙汰でございました。横須賀に移って5日目。先日、テレビとネットを開通して貰いました。三部屋あるのですが、バスルームまで荷物がある状態。台所の流しに荷物の間をかき分け、行く始末。まだまだ、お弁当暮らしの日々でございます。大田区の家は、9.5割は片付 ...

↑このページのトップヘ